FC2ブログ

桜の盛りに~平成筑豊鉄道①

コロナウィルスの蔓延で外出自粛が現実味を
帯びてきた4月4日、「最後の桜見物かな」と
遠来のブロ友hassyさんと平成筑豊鉄道沿線
と日田彦山線の採銅所駅に行ってきました。
先ずは外出先での他人との接触を出来るだけ
避ける為、食料買い出しのついでにスーパーで
お弁当を調達、桜の下で・・・それを花見と言う(^_^;

1.
赤駅と油須原駅の間にある桜並木の切り通し。
これまで平筑の桜と言えば崎山だと思ってました
から、初の撮影です(^_^;
20200404_120545_00.jpg

2.
20200404_120556_00.jpg

3.
20200404_120643_00.jpg

4.
跨線橋の上から切り通しの土手に移動。春の
陽射しを浴びながら桜の下で久しぶりにボォ~
っと・・・(^_^)
20200404_124540_00.jpg

5.
20200404_130547_00.jpg

6.
20200404_130611_00.jpg

7.
油須原駅・・・以前からここを通る度に気になって
いながら撮ってなかったアングル。やっと・・・(^_^;
20200404_134813_00.jpg

8.
近代化遺産・内田三連橋、この横はしょっちゅう
走っているのに、撮影したのは久しぶりです。
20200404_141210_00.jpg

9.
犀川駅横の鉄橋。桜を見ていたら、2013年の
やはり桜の季節にここで中井精也さんと出会った
ことを思い出させてくれました。
20200404_155855_00.jpg

10.
20200404_160136_00.jpg
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます^^

桜は、もう、終わってしまいましたが、
こんな素敵なシーン撮っておられたのですね♪
九州には、素晴らしい路線が沢山あるので、これからも
沢山、紹介して欲しいです!!
9の場所、中井さんが撮られていただけあって、素晴らしいですね~
続き、楽しみにしていますね~見せて頂いてありがとうございました(^^♪

No title

4/4でしたかぁ そちらへ足を運べばよかったなぁ
こんなにも春めく風景に逢えたんだぁ ・・・ この日は晴れだということだったんで
須佐のお山に登って 夕方にはまったく夕焼けない惣郷橋梁の風景を国道脇の舗道から眺めてました ブツブツブツ

桜並木の切通し ここではきしゃには悪いけどボヤけてもらうのがいいですね(笑)
5番の写真なんて全体の明るさ 桜花への光の当たり方 枝の入れ方 きしゃのボケ具合 と 僕の好みのバロメーター(測好計)の針が振り切れてます だいすきなできばえです

かなり前に油須原駅をミニ俯瞰する丘に行ったことがありました
まだブログを始める前のことだったような気がします
内田の3連橋は道路からチラ見しただけ(笑)
犀川駅横の鉄橋 ・・・ まったく未知の世界です

今日のkamisanの写真だけでじゅうぶん理由ができました
来春 ・・・ 平筑へゆこう!

ゆる鉄で・・

今回は、そんなムードの絵が続きますねぇ!
ローカル線(ジーゼル?)
邪魔な架線もなく 楽しむ事が出来たようですね。

季節とも ベストマッチなショットに、ナイス^^

カミさん、こんにちは。

良いですね。平筑沿線のさくら。来年はのんびりと撮影できること
を夢見て羨まし三昧?
外出自粛でネットのバーチャルロケハンばかりしています。
ありがとうございました。

こんにちは。
平筑☺
筑豊本線界隈は、一筆書きで
乗り回しました🍀
サクラ🌸とのコラボ
良いですからねー(^-^)/
ポチ☀

Re: おはようございます^^

シズネネさん、こんにちは。

桜、終わってしまいましたね。コロナウィルスの
所為で、桜が咲いているのに山口線はSLが走ら
なくて、却って淋しい思いをするなんて考えも
しませんでした。そうは言いながら、結局別の
鉄道沿線の桜を撮影に行ってきたのですから・・・(^_^;

ところで、実はこの撮影の数日前に地元のブロ友
さんがここの桜の風景をアップしておられたので、
仕事の道中にちょっと回り道をしてみたらちょうど
満開。そこで遠来のブロ友さんをここに案内しよう
と思ったら「赤村駅傍の桜並木に行きましょう」
ってあべこべに誘われてしまって・・(^_^;

以前からここの桜のことは気になっていたのですが、
これまでなかなか実行できなくて、ようやく実現し
ました。

中井さんとお会いした時はちょうどスタッフと打ち
合わせ中でしたから、遠慮してご挨拶だけしたの
ですが、TVで見るとおりのふんわりした印象で
とても好い感じの方でした(^_^)

No title

こんにちは

平成筑豊鉄道沿線は行ったことがありませんが
桜の木がたくさんあっていろいろと楽しめそうですね。
2,5,6枚目が特にお気に入りです。

今年はコロナのせいもあって
ゆっくり桜とSLも撮れず残念でしたが
こちらで桜をたっぷりと見せて頂きました。

Re: No title

タブレットさん、こんにちは。

この日は遠来のブロ友さんが一緒だったので、
万が一を考えると「師匠をお誘いするのはお互い
心配することになりそうだなぁ」と思って声を
掛けなかったのですが、出来れば久しぶりに
ご一緒したかったですねぇ。

ところで師匠もコメントを寄せられていたので
お気づきかもしれませんが、この赤村の切り通し、
みんやんさんの写真のお相伴にあずかろうとやって
きました。でもみんやんさんの画を真似しても
「どうせ敵わないからなぁ」と1と2を撮って
いて思い浮かんだのが、土手に移動して桜に焦点
を合わせて列車をぼかす手。
師匠にこれだけ褒めていただいたということは、
どうやら作戦が上手くいったようですね(^_^)v

それから油須原駅の俯瞰って駅舎の正面方向で
しょうか? 実は前述の土手で落とし物をして、
後日探しに行った折に道路から駅を見下ろせる
場所があったのでそこからもちらっと撮ってきま
した。列車はいませんでしたけどなかなか良い
雰囲気でした。次回にアップ予定です。

来春、よろしくお願いしま~す(=^・^=)

No title

素敵な写真に見入っています。

春の陽気にのんびりしたローカル線の雰囲気よく出ていますね。
参考に成ります。

コロナでしばらくは大人しくして過去記事を見直そうと思っています。

No title

追伸です
コメント書いた後に 自分のブログを見直してたら ・・・ 油須原駅ミニ俯瞰の写真 アップしてました ブログを始めた2009.4でした
切り通しやトロッコ列車も撮ってました 現在も走ってるのかなぁ?
下記に2009.4のアップ分のアドレス記しましたがこれで見れるのかなぁ?


http://sekitan9522.blog123.fc2.com/blog-date-200904.html

Re: ゆる鉄で・・

里よしさん、おはようございます。

ゆる鉄・・・嬉しいお言葉を頂いて、思わずニンマリ
です(^_^)v

このところのウィルスの騒ぎで、外で楽しむこと
自体に何となく後ろめたさを感じてしまいますが、
空気感染するわけではないので野外で間隔を開けて
散策する分には「まぁ良しとしよう」(^_^;

仰るように非電化ローカル線は架線や架線柱が無い
ので、撮影場所の自由度が高いのが良いですね。
ただそうなると、目障り具合が余計に気になるのが
電柱と電線。あいつを何とか隠したいなぁ、とつい
ついそちらに神経が行ってしまって・・・(^_^;

ナイス、ありがとうございます<(_ _)>(*^_^*)

Re: カミさん、こんにちは。

都電15番さん、おはようございます。

肥薩線の遠征時は山桜ばかりで遠くから眺めるばかり
でしたから、ちょっと後ろめたさを感じながらもこれ
だけ桜と接することが出来てようやくストレス解消?
です(^_^;

そう言えば、今年は桜の開花している時期が長くて、
この1週間後に仕事帰りに回り道した時もまだそこ
そこ咲いていました。だから今年は、例年以上に桜を
楽しめたように思います。
ただ、いつもの年なら今日辺り、山口線の牧ヶ野付近
へ山桜を撮りに行っている時期なんですが、さすがに
県境を跨いでいくのは憚られますから・・・(^_^;

今年はGWもまだ遠出がはばかられることと思います
ので、ネタが無くなったらこの10年の写真を振り
返ってみようと思います。1TBのHDが満杯になり、
追加で買った2TBも残り半分以下。ぼちぼち整理して
おかないとパンクしそうですから・・・(^_^;

Re: タコ助さんへ

タコ助さん、こんにちは。

そう言えば、これだけ平筑や日田彦のお世話になって
いながら、まだ全線乗り鉄走破、していませんでした。
日田彦山線は現在通行止めになっている区間が復旧し
たら乗りに行こうと思ってましたけど、どうも雲行き
が怪しくなってきて、廃線の危機に直面しているよう
で不安です。

ところで一筆書き?、と言うことは小倉駅から日豊
本線で行橋、そこで平筑に乗り換えて直方まで行き、
今度は筑豊本線で折尾まで行って鹿児島本線で小倉
帰着・・・でしょうか。なかなか面白そうですね(^o^)

ウィルス騒動が収まったら、今度機会を作って孫と
一緒に乗ってみたくなりました。出来れば夏辺りに
行ければ・・・(=^・^=)

Re: 千兵衛さんへ。

千兵衛さん、こんにちは。

写真をお褒めいただいて、どうも恐縮です<(_ _)>
前回の徳佐の桜と言い、今回の平成筑豊鉄道沿線の
桜と言い、外出自粛の声が大きくなってきてました
のでちょっと後ろめたさを感じながら記事を書いて
ますが、他人との接触は極力避けて仕事や食料買い
出しを兼ねて出かけましたので、心の中で言い訳を
しながら・・・(^_^;

でもこの桜のお陰で随分気が晴れました。やっぱり
春の桜を愛でる気持ちって、日本人の心の奥底まで
染みこんでいるんでしょうね。そのお陰でしょうか、
写真を見ていただいて概ね好評を頂いたようで、
ブログの更新にも張り合いがあります(=^・^=)

ただ、もうじき私の方もネタが尽きそうですので、
これまで10年間の撮り貯めた写真を見直して、
忘れていた光景をもう一度アップしてみようかな、
と思ってます。

Re: タブレットさんへ。

タブレットさん、こんにちは。

追伸、ありがとうございます。今し方、記事を
覗いてみましたら、かみさんが道路から油須原駅
を見下ろすように撮ったアングルとほぼ同じよう
な感じでした。すぐ傍にうどん屋さんもありまし
たし・・・。来年の春、忘れてなければ今度はきっ
ちり駅俯瞰の画を撮っておこうと思ってます(^_^;

トロッコ列車は今でも走っているようですが、
そもそもが月に1回程度。それにウィルス騒動で
しばらくお休みするようです。運休明けに孫を
連れて久しぶりに乗ってみたいですねぇ(^_^)

kamisan様 こんにちは

春満開ですね!!

里山の風景も柔らかい空気に包まれてる感いっぱいですね(*^^*)

春の清々しい季節

中井先生とお会いになった思い出深い場所での撮影

いいですね~素敵な思い出ですね!!

心弾む楽しい季節なのにコロナさえなければ・・・

ナイスです!!

Re: wingoodさんへ。

wingoodさん、こんにちは。コメントを見落として
ました。真に申し訳ありません<(_ _)>(^_^;

そうですかぁ、平成筑豊鉄道にはお見えになった
ことがなかったんですね。まぁ考えてみると、この
路線の沿線は桜と菜の花の名所がいっぱいあります
ので、やっぱり撮影時季としては春が一番のお勧め
なのですが、その時期は山口線の開幕後間もなしの
時期で、山口線詣でが忙しいですからねぇ(^_^;

前述の通り、この時期は山口線にばかり通ってきま
したけど、山口線沿線にはこれほどの桜の名所が
無いのが残念です。桜の近くで撮れる場所と言えば
思いつくのはせいぜい吉敷川の土手と、ようやく
桜並木らしくなってきた渡川駅くらい。
徳佐S字の桜は1本桜でその数少ない名所には人が
集中しますから・・・。と、いろいろケチを付けている
のも、山口線へ行けないからでしょうか(^_^;

「1年空きましたので、来年がより一層楽しみです」
と言えるようになって欲しいですね。

Re: kamisan様 こんにちは

railway99さん、こんばんは。

関門海峡を越えて山口線に行くのが憚られるように
なって、さて我が家の近くで・・・となるとやっぱり
この平成筑豊鉄道沿線と日田彦山線の採銅所駅が
真っ先に頭に浮かびました。お弁当持参で行けば、
おまり他人と接触しなくて済みますし・・・。
それに仰るように、この辺りは里山の雰囲気がまだ
まだ残ってますからねぇ(^_^)

そう言えばrailway99さんは、中井さんの写真教室
に参加されたり鉄道写真の応募をされて入選されたり
してご縁がありましたね。あのふんわりした雰囲気は、
まさにご当人そのものがゆる鉄を体現されているよう
で、ちょっと離れたところからのご挨拶だけでした
けど充分伝わってきました。機会があればまたお会い
したいですね(=^・^=)

コロナウィルス、早く終息しますように・・・<(_ _)>

こんばんわ。
1枚目・5枚の・10枚目の列車のボケ味が
いっそう春の空気感を醸し出していますね。

Re: HASSYさんへ

HASSYさん、こんばんわ。

今回、HASSYさんと最初に撮り始めたあの橋の
上から桜の枝越しに列車を狙っていて、ピントが
たまたま桜に合った画を見てみると「う~ん、これも
なかなか良いなぁ」となって、この日は列これ以降、
焦点を列車と桜の両方に二股を掛けて撮ってみました。

一応、桜にピントを合わせた時に列車がぼけすぎて
しまわないように心掛けたつもりなのですが・・・どう
やら上手くいったようです(=^・^=)

これもHASSYさんから譲っていただいたリモコン
のお陰です。どうもありがとうございました<(_ _)>
プロフィール

kamisan

Author:kamisan
MyPhotoブログへようこそ!
私(kamisan)とかみさんの
二人で鉄道風景をメインに
あれこれ写真を撮ってます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR