FC2ブログ

2019’地福ナイトフェスティバル号①~徳佐の田んぼに漂う煙

3年ぶりに走った地福ナイトフェスティバル号。普段と
違う光線状況の中、漂う雲が重連運転の時のように
パァ~ッと晴れてくれることを願って山口線へ向かっ
たのですが・・・。

1.
静かに篠目駅へ入ってきたD51。あちらこちらで
爆煙をサービスしてきたと思いますが、さすがに
ここは無煙(^_^;
20191221_151827_00.jpg

2.
3のような光線の中に子供たちが立っている画を
撮りたくて次男一家にここに来て貰ったのですが、
線路横の狭い道路に追っ掛けの車がわんさかと
駐車していて通り抜けるだけで精一杯の状況。
以前はこんなこと、起きなかったのに、まるで徳佐
S字みたいになってました。だからと言う訳では
ないでしょうけど、煙は物足りないまま。
因みに孫娘。手を振ってくれるのかと思いきや、
手を耳に当ててしっかり汽笛対策。弟はそれを
不思議そうに見てました(^_^;
20191221_153222_00.jpg

3.
こちらは初めて地福ナイトフェスティバル号が運行
された2014年の画です。こんな斜光線を期待して
いたんですけどねぇ・・・・。
20141223_154247_00.jpg

4.
地福のフェスティバル会場まで次男たちを案内した
後、一目散に船平山を目指しましたが、到着したの
が徳佐発車予定時刻ピッタシ。早くからここで待って
おられた師匠が「もう来てるよ」。大慌てでカメラ2台
をひっさげて俯瞰ポイントに立った時には、既に徳佐
S字を通過中。
20191221_161132_00.jpg

5.
前回同様、陽射しはないけど煙はどっさり!(=^・^=)
20191221_161153_00.jpg

6.
20191221_161244_00.jpg

7.
この徳佐の直線に入ってからもご覧のように煙は
終始爆煙のまま。ただ、直線終盤に入ってからは
煙が白くなってきました。
20191221_161325_00g.jpg

8.
こちらも2014年の運行時の画です。正月、雪景色
にならないかなぁ・・・と願って過去画像から引っ張り
出してきました(^_^;
20141223_161533_00.jpg

9.
このカーブをド迫力のまま走り抜ける姿をズームアップ
して撮る予定だったのにすっかり忘れてしまって・・・(^_^;
20191221_161342_00.jpg

10.
駅を抜けている間に煙がパッタリ途切れてしまいました。
まぁ通い続けていれば、何時かその内、爆煙のまま走り
抜ける姿が見られるんじゃないかと・・・(^_^;
20191221_161353_00.jpg
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

SL撮りって

背景とポジション
それに加えて、煙と蒸気が 必要!!

中々に手ごわい被写体だと 改めて、感じます。

No title

おはようございます。
②の場所では、今まで見たことがないほどの混雑でびっくりしましたね。
お孫さんの少し線路寄りに私の仲間が2人いました。

やはり、船平山へ登られたのですね。
雪があったら申し分なかったのですが
綺麗な煙が続いてくれてよかったですね。

No title

夜のSL撮影 数年ぶりのことでした
夜だけのことだったら たぶん 〇〇つつじの丘の上までは僕は走ってなかった思います
忘れないようにポケットに100円玉 5つ いれて ・・・ (笑)

午後2時位から魔法瓶の熱~いコーヒーすすりながら切り株に腰掛けて
なるほど の風景に見入ってましたよ
冷えたけど いい時間でした
徳佐の定番地に車が一台 また一台と増えてゆくのを眺めながら
キハ40や147の風景も楽しめました
この眺め教えてくれて ありがとうございました

まじ ギリ到着でしたね
少々薄曇りの空ながらも たなびく煙が景色にいいアクセントつけてくれたです
船平山駅過ぎの風景が好きだったのですが
ここは煙とは無縁(無煙)になってしまい少々こけかかりました(笑)

その後の徳佐駅 ・・・ 親子さんとのやりとりも楽しめ
冷えた身体に地福のイベント会場のおばちゃんたちのうどんが美味しかった
kamisanの宝物の息子さんファミリーにごいっしょさせていただいたことも楽しい思い出になりました
クリスマス餅まき 拾えたこと かなり うれしかった(笑)
あのシャボン玉芸には魅了させられました

地福駅や田んぼ付近からの撮影は慣れないことでバタバタしましたが
さてどう写っているのやら?(汗)
来年 豆まきの頃 アップします(笑)

楽しい時間 ありがとうございましたぁ!!

こんにちは。
蒸気は、火の具合とか、湿気とか。
まるで生き物ですからねー(^-^)/
ポチ☀

No title

船平山からの俯瞰は良いですね。

徳佐Sから時系列で見えて楽しめますね。
8番の写真の立木越しに見えるSLは見ているとだんだん雰囲気が出て来て味が有ります。
私は好きです。

まだこんなのは撮った事有りませんが今度挑戦させて頂きます。

Re: SL撮りって

里よしさん、こんばんは。

2009年から山口線に通い始めて今年で11年目。
自分の好きな画を求めて撮ってきましたけど、改めて
考えてみると結局それほど撮る位置、アングル、背景
は変わってないですね。どうかすると、昔撮った写真
の方が良く感じることが多いみたいです(^_^;

煙の方は度々申し上げているように、私自身はそれ程
拘っていないのですが、爆煙の写真をアップした時の
皆さんの反応が全然違いますからついつい煙が出そう
なところに足を運んでしまいます。ただ、間違いなく
煙が出る定番の撮影地は、そもそも人混みが苦手です
から・・・(^_^;

まぁ元々写真に対してはそれほど拘りがないですから、
あまり手強いなんて考えてないような気が・・・(^_^;

Re: wingoodさんへ

wingoodさん、こんばんは。

ホント、びっくりでしたね。次男たちと篠目駅で待ち
合わせしていたので駅で待っていたら、次から次へと
追っ掛けの車が踏切方向へ走っていったのを見てある
程度は覚悟していたのですが、あそこまで凄まじい
状態になっているとは想像できませんでした。たぶん
仁保駅での停車時間が短かったので、一番手っ取り
早い駐車場所を選んだのでしょうけど・・・。

それにしてもお仲間が二人、近くにおられたんですね。
車が次から次に走ってくるので、孫を庇うのに必死で
気がつきませんでした(^_^;

船平山は、視界不良で線路が見えないような状況でも
ない限り上ろうと思っていましたので、予定通り上り
ました。それに我が師匠も先に上ってらっしゃってま
したし・・・。出来れば雪景色が望ましかったですが、
こればかりは時の運ですからねぇ。
正月、どうか雪が降ってくれますように(=^・^=)

Re: タブレットさんへ

タブレットさん、おはようございます。

長い時間、あちらこちらと引っ張り回して大変失礼いたしました。
その上、慣れない夜の撮影や馴れ馴れしい孫たちともお付き合い
いただいて・・・<(_ _)>(^_^;

ところで船平山の俯瞰ポイント、レンゲツツジの丘ですか。良い
呼び名ですね。今度から私もその名前で呼ぼうと思います。
その丘からの眺め、当分の間は飽きずに眺めていられそうですから、
来年のひとシーズン、通ってみようと思っていますが、仰るように
駅周辺の集落の雰囲気もなかなか良いですよね。まぁ1年間通って
いれば、その内いつかは煙を出してくれるんじゃないかと・・・(=^・^=)

徳佐駅は「夜汽車を撮る」と言うことに関しては雰囲気もなくて
大失敗でしたけど、待ち時間に親子連れさんが来てくれて楽しく
過ごせました。でも次はもうちょっと工夫したいですね(^_^;

それから地福のフェスティバル会場、なかなか面白かったですね。
お陰で孫娘は初めてのお使いまでさせて貰って・・・。次男一家も
喜んでましたから、上手くすれば来年も付き合ってくれそうな
予感がします。

こちらこそ楽しい時間をありがとうございました<(_ _)>(*^_^*)

Re: タコ助さんへ

タコ助さん、おはようございます。

確かに・・・。蒸気機関車って機械のはずなのにこんなに
人間くさいなんて、ホントまるで生き物のようですね。
手が掛かるけど、その分、掛けた手間に応じて反応して
くれますし、周りの環境に反応してまた違った姿を見せ
てくれますね。

そこが電気で動くものとの違いでしょうか。やっぱり
蒸気機関車、万歳!ですねv(^_^)v

Re: 千兵衛さんへ

千兵衛さん、おはようございます。

船平山の俯瞰、広々見えて真に気持ちが良いです。いつの
日か、線路沿いに並ぶ電柱が地中化されればもっと素晴ら
しい眺めになると思うのですが・・・(^_^;

俯瞰は列車の移動が刻々と視界に入ってきますから見ていて
飽きません。その上、SLは煙のおまけつきで、その煙が
生き物のように動いてくれますから尚更です。
私が子供の頃、丘の上からじ~っと座って走る蒸気機関車を
眺めていたと母から聞いたことがありますが、たぶんその
記憶が甦ってきてるんじゃないかと思えるような眺めです。

それから林の間からの画を面白いと思っていただけたのなら
幸いです。実はこれ、元々は先頭のディーゼル機関車を木で
隠そうとして考えついたことなのですが・・・(^_^;

No title

こんにちは^^
一昨日、やっと退院してきました。
まだ用事は出来そうもありませんが、家でのんびり過ごせることが何よりです*^^*

地福ナイトフェスティバル、見せてもらえるのを楽しみにしていました~
2のお孫さんとやまぐち号の景が良いですね♪
そして、船平山から、煙を棚引かせながらゆっくり近づいてくる
山口号の見れる景色もとても素敵です(^^♪

No title

こんばんは。
スキー場跡の俯瞰はやっぱり良いですね。
長いのを買ったら是非行ってみたいです。

3の絵は温かみが感じられ好きですね。
白煙が光っているトコがイイ!
条件がそろった時には挑戦したいものです。

Re: シズネネさんへ

シズネネさん、こんばんは。

入院、お疲れ様でした。定期的に入院されないと
いけないのが判っているのってしんどいですね。
正月はどうぞのんびりご自宅で静養されてくだ
さい<(_ _)>

ところで地福ナイトフェスティバルで走る機関車は
当初はC57だと思っていたのですが、重連を期に
京都に帰っちゃいました。重連の前にちょっと故障
があったようですが、たぶん症状が悪くならない内
に早めに京都へ点検に帰ったんじゃないかなぁ・・・と
思ってます。シズネネさんと同じですね(=^・^=)

孫たち、特に孫娘の方はもうちょっと女の子らしい?
服装だったらもっと良かったのですが、真冬ですから
ちょっと無理ですね。春になって暖かくなったら、
今度はいわさきちひろさんの絵に出てくるような
洋服をプレゼントして・・・なぁ~んてことを考えて
ます(^_^;

そして船平山からの眺め、いつか見ていただきたい
ですね。私もこれから季節毎の眺めを初体験すること
になりますが、春夏秋冬きっとこれまでにない山口線
の眺めと出会えると思ってます。
今度は雪景色をお届けしたいですね(^_^)

Re: blueskyさんへ

blueskyさん、こんばんは。

ここへは山口線へ通い始めて間もない頃に初夏の
ユウスゲを撮りに2、3度行ったことがあるのです
が、毎度盛期を外してしまった上に、その群落付近
から俯瞰撮影ができる場所がないかとウロウロした
のですが、結局見つけられないまま、ここ数年は
すっかり忘れてました。

それが突然のこの眺めの出現ですからねぇ。もう
すっかり舞い上がってしまいました。見たくても
なかなか見られなかった眺めがようやく実現した
もんですから・・・(^_^;

と言うことで、車で楽に上れますので是非一度(^_^)

3の画は好条件が重なった結果ですが、その条件を
見越して撮ったわけではないのでちょっと悔しい
ですね。その後も何度かこんな画を撮ろうとここへ
通いましたが、なかなか実現しません。もし機会が
ありましたら是非一度、お試しください。
プロフィール

kamisan

Author:kamisan
MyPhotoブログへようこそ!
私(kamisan)とかみさんの
二人で鉄道風景をメインに
あれこれ写真を撮ってます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR