FC2ブログ

早春の日豊本線を南下~随分前のことですが・・・(^_^;

ネタ切れで「さてどうしようか」と思案投げ首。
どこかに見落としてるネタがないかと検索して
いたら・・・ありました、ありました(^_^;
2月初旬から3月上旬にかけて、貨物列車を追って
4回ほど杵築へ行き、その内の始めの2回は更に
延岡まで足を延ばして追っていたのでした。生憎、
杵築から先は貨物列車に置いてけぼりを食ったり
したので大した画は撮れていませんけど、北九州
から追った軌跡を時系列や移動地点を入れ替え
ながら、ズラリと並べてみました(^_^;

1.
3/1 AM6:18 鹿児島本線 小倉~西小倉
紫川橋梁付近
2月11日、23日と延岡行きの貨物列車に遅れを
とってばかりだったので、リベンジのチャンスを狙って
貨物チャンネルを見ていると、どうやら明朝に銀釜が
運用に入る模様。一念発起?小倉駅で捉まえようと
異例の早起き(^_^;
x01-20200301_062755_00.jpg

2.
2/23 AM7:10 日豊本線 南行橋~新田原
             (以下全て日豊本線)
2月11日の失敗・・・要するに朝寝坊(^_^;の二の舞は
すまいと早起きしたのですが、結局何とかギリギリの
タイミング。この後、予想外の展開で・・・がっかり(^_^; 
x02-20200223_071022_00.jpg

3.
2/11 AM8:26 豊前長洲~宇佐
初めての延岡行きの貨物列車の追っかけ。事前に
運行時刻を調べようとしたのですが、残念ながら
小倉発と西大分着、そして延岡着の時間しか判りま
せん。所要時間からすると、途中でかなり停車箇所
があると踏んでいたに・・・どれどれを見るともうとっく
に杵築に到着している模様。仕方なくここで身代わり
の白いソニック(^_^;
x03-20200211_082604_00.jpg

4.
3/8 AM:7:54 立石~中山香
この日は余裕で貨物列車に先行出来ると思った
のに、東九州自動車道をのんびり走る車が先導
していて数珠つなぎ・・・。対面通行区間が長すぎ。
途中で自動車道を降りて何とか宇佐で先行でき
ましたけど、立石駅先の直線路で追いつかれて
しまって・・・(^_^;
x04-20200308_075428_00.jpg

5.
2/23 AM8:37 中山香~杵築
本当はこの甲尾山から貨物列車を撮るはずだった
のですが・・・。
x05-20200223_083722_00.jpg

6.
3/8 AM8:49 杵築~大神
以前からの俯瞰撮影地が樹々の成長で見通しが
悪くなったのとは対照的に、新しい俯瞰撮影地が
登場したようです。
x06-20200308_084948_00.jpg

7.
2/11 AM9:14 同上
最後の九州ブルトレを彷彿とさせてくれる唯一の
ローズピンクの機関車。せめて一度だけでも本物
を見ておきたかった・・・こんなに貨物列車に執着
するのはそのトラウマでしょうか(^_^;
x07-20200211_091412_00.jpg

8.
2/23 AM9:13 同上
2月11日の撮影時に比べると菜の花が随分盛り
になってきました。
x08-20200223_091315_00c.jpg

9.
2/23 AM11:24 浅海井
2月11日に大分自動車道の渋滞で遅刻して撮り
損なったのを踏まえ、トイレも我慢してここへ直行。
ところがこの直前の津久見駅で列車交換の為に
停車中だったようで、20分近くの待ち時間。こんな
ことならPAでトイレ停車すれば良かった(^_^;
x09-20200223_112421_00.jpg

10.
2/23 PM0:22 宗太郎~市棚
重岡駅で貨物列車が列車交換の為の停車中に
何とか追い越して、ここで待ち伏せ。2015年に
485系国鉄色を撮り逃がした苦い思い出の地・・・。
x10-20200223_122221_00.jpg

11.
2/11 PM1:23 延岡~南延岡
杵築で撮った後、この日3回も捕捉直前で撮り
逃がしたリベンジを期して延岡の先まで貨物を
追ってきたのに・・・南延岡にはとうとう現れず(>_<)
x11-20200211_132331_00.jpg

12.
2/23 PM1:50 北川~市棚
上り貨物列車は明るい時間帯には日豊本線を
走らないけれど、せっかく延岡まで足を延ばした
のですからあっちこっち寄り道しながら帰ろうと、
先ずはここへ。実はここ、2015年の8月に宮崎
から折り返してきた485系をかろうじて捉えた
地点の反対側の沈下橋の上ですが、その時、ここ
にブロ友の都電15番さんがおられたそうで、後で
知ってからは残念で残念で・・・。
x12-20200223_135056_00.jpg

13.
2015/8/23 同上
ここがその485系捕獲地点。この鉄橋の向こうが
上の地点です。
x13-20150823_094855_00.jpg

14.
2/11 PM3:57 同上
x14-20200211_155716_00.jpg

15.
2/23 PM2:01 市棚~宗太郎
この辺りの区間、とにかく列車本数が少ない。宗太郎
駅なんて先日のTVで紹介されたのが「停車する列車
は1日1本」。幹線の筈の日豊本線だけど秘境駅扱い
なんですから・・・。
因みに通過する列車は特急列車の方が圧倒的に
多くて、その上787系ばかり。485系が走っていた
頃にもっと通っておけば良かった。
x15-20200223_140107_00.jpg

16.
2/11 PM5:21 重岡~直川
この日、杵築まで戻って大カーブで夜汽車と星空を
撮って帰ろうと思っていたのですが、段々と曇って
きたのを見て途中下車?。梅を見つけてあっさり
方針変更です(^_^;
x16-20200211_172110_02.jpg

17.
2/11 PM5:37 同上
x17-20200211_173739_00.jpg

18.
2/23 PM5:07 大神~杵築
この日は好天気。夜汽車と星空をどこで狙おうか、と
思って杵築カーブへ。でも俯瞰は下界は広く撮れても
天空がいまいち。夕陽を撮ったらさっさと移動です(^_^;
x18-20200223_170757_00.jpg

19.
2/23 PM6:08 杵築~中山香
星空が出る前に夕暮れをどこで撮ろうか、と走って
いたら目の前に甲尾山。「え~い、ここで撮っちゃえ」
x19-20200223_180805_01.jpg

20.
2/23 PM6:04 中山香~立石(甲尾山)
x20-20200223_180422_00.jpg

21.
2/23 PM7:21 宇佐~豊前長洲
結局いつもの宇佐の田んぼの真ん中へ。気がつけば
夜の川の中で何やらガサゴソやってます。後で話を
聞いたら、満潮時に遡ってくるシロウオを狙っている
のだそうです。春の風物詩・・・だけど真っ暗(^_^;
でも春の星座はとっても素敵でした(=^・^=)
x21-20200223_195218_01.jpg
スポンサーサイト



桜の盛りに~平成筑豊鉄道②

桜風景の平成筑豊鉄道遍第二章は実は予定外。
前日、撮影であっちこっちした切り通しの土手で
リモコンを紛失。連れのブロ友さんに「ふたつ持っ
てて余ってるからひとつあげますよ」と言っていた
だき、ありがたく頂戴したのですが、実はこれを
なくしたのは今回で4回目。「またなくすかもしれ
ないから・・」と探しに行ったついでに「このまま
帰るのも勿体ないから・・・」(^_^;

1.
切り通しの土手に立ってみると、この撮影ポイント
以外はほとんど枯れ草が覆っていて、リモコンが
どこにあるのかさっぱり判りません。結局1時間
近く探したけど・・・諦めたぁ!(^_^;
20200405_144655_00.jpg

2.
20200405_154630_00.jpg

3.
崎山地区の今川河川敷。桜と菜の花の土手が
ずら~っと(=^・^=)
20200405_172216_00.jpg

4.
崎山と源じいの森駅の間に新しく桜並木が整備
されつつある場所で「夜桜を撮って帰ろう」。
20200405_180515_00.jpg

5.
20200405_185846_00.jpg

6.
20200405_190855_00.jpg

7.
20200405_202205_00.jpg

8.
4月11日、仕事帰りに野菜の買い出し・・・と言うか
タケノコの買い出しに回り道したついでに油須原駅
を正面道路上からパチリ。
b20200411_164945_00.jpg

9.
帰り道に間に合わせで撮ったので構図もヘッタクレ
もなしですが、来年は背後の桜が満開の時にもう
一度(^_^;
20200411_170731_00.jpg

10.
20200411_170734_00.jpg

桜の盛りに~平成筑豊鉄道①

コロナウィルスの蔓延で外出自粛が現実味を
帯びてきた4月4日、「最後の桜見物かな」と
遠来のブロ友hassyさんと平成筑豊鉄道沿線
と日田彦山線の採銅所駅に行ってきました。
先ずは外出先での他人との接触を出来るだけ
避ける為、食料買い出しのついでにスーパーで
お弁当を調達、桜の下で・・・それを花見と言う(^_^;

1.
赤駅と油須原駅の間にある桜並木の切り通し。
これまで平筑の桜と言えば崎山だと思ってました
から、初の撮影です(^_^;
20200404_120545_00.jpg

2.
20200404_120556_00.jpg

3.
20200404_120643_00.jpg

4.
跨線橋の上から切り通しの土手に移動。春の
陽射しを浴びながら桜の下で久しぶりにボォ~
っと・・・(^_^)
20200404_124540_00.jpg

5.
20200404_130547_00.jpg

6.
20200404_130611_00.jpg

7.
油須原駅・・・以前からここを通る度に気になって
いながら撮ってなかったアングル。やっと・・・(^_^;
20200404_134813_00.jpg

8.
近代化遺産・内田三連橋、この横はしょっちゅう
走っているのに、撮影したのは久しぶりです。
20200404_141210_00.jpg

9.
犀川駅横の鉄橋。桜を見ていたら、2013年の
やはり桜の季節にここで中井精也さんと出会った
ことを思い出させてくれました。
20200404_155855_00.jpg

10.
20200404_160136_00.jpg

桜、さくら、サクラ・・・徳佐八幡宮

コロナウィルスの影響で満足に花見も出来ない
状況になってしまいました。 
実は3月22日に「ちょっと早いかな」と思いながら
徳佐八幡宮の咲き始めたばかりの桜を撮ってきて
ましたので、3月29日の夕暮れに撮った分と併せて
少々遅くなってしまいましたけどお届けします。

3月22日
1.
徳佐に向かう途中の峠道・・・萩往還の道筋らしい
のですが・・・で満開の真っ赤な花に遭遇。近寄って
みると、なんと寒緋桜でした。こんな山の中で出会
えるなんて・・・(=^・^=)
20200322_150053_00.jpg

2.
20200322_150142_00.jpg

3.
徳佐八幡宮に着いてみると、やはりまだちょっと早かった
のですが、それでも下界?のソメイヨシノよりはずっと早い
咲き具合です。花びらはちょっと小振りで、恐らくエドヒガン
ザクラだと思いますが、枝垂れ桜も元を正せばエドヒガン
から生まれた品種ですから・・・。
20200322_163008_00.jpg

4.
開花した花がまだまだ少ない状況でしたが、その分、人も
少なくてゆっくり散策しながら撮影できました(^_^)
20200322_163328_00.jpg

5.
20200322_163937_00.jpg

6.
20200322_164242_00.jpg

7.
参道沿いは大半が枝垂れ桜ですから、まさに花のれん
をくぐって歩く雰囲気。満開になればもっと華やかなので
しょうけど、この雰囲気もなかなかのものでした(^_^)
20200322_165008_00.jpg

8.
20200322_172104_00.jpg

9.
20200322_172524_00.jpg

10.
20200322_174113_00.jpg

3月29日
11.
徳山への仕事へ向かう途中、徳佐に寄り道。先ずは
徳佐S字横の1本桜へご挨拶。例年なら、この周囲に
撮り鉄さんが群がっているのですが・・・(^_^;
因みに、22日に覗いた時は花はまだ咲いていません
でしたが、1週間経ってどうやらボチボチと・・・(=^・^=)
20200329_130411_00r.jpg

12.
徳山へ向かう途中、ちょっとだけ八幡宮で撮影・・・と
思っていたら凄い人出を見て早々に退散。桜、ご覧の
通りの満開ですからねぇ。仕方がないかぁ・・・(^_^;
20200329_131024_00.jpg

13.
徳佐の町を出てすぐのところに白い土塀に囲まれた
お屋敷があって、敷地の桜が白い壁と青空に映えて
とっても素敵でした(^_^)v
20200329_131518_00.jpg

14.
仕事を終えてもう一度徳佐八幡宮へ。あの凄い喧噪は
もうどこへやら。静かな散策、良かったです・・・けど、
寒かったぁ(^_^;
20200329_182415_00.jpg

15.
20200329_183049_00.jpg

16.
さぁ~て、冷えた体を温めに「願成就温泉に行くよぉ~」
20200329_183533_00.jpg

早春の山野草~喫茶さくやにて

3月29日、仕事で徳山へ行く道中、早めに北九州
を出てちょっと回り道。あちらこちらの峠越えをしな
がら喫茶さくやへ向かい、早春の雑木林で山野草
に面会してきました。
その途中、徳佐八幡宮の枝垂れ桜もちょっと覗いて
みようと向かったら、なんと木戸山峠辺りから車が
数珠つなぎ。途中から走り慣れた裏道を走り徳佐
駅前を抜けて参道横の信号機のある道路を入って
みると・・・凄い人出にびっくりして早々にUターン。
国道に出ると、八幡宮の駐車場に入ろうとする車
で国道は大渋滞。皆さん、家から出たくてウズウズ
してたんでしょうね。

さて、さくやに着いてみるとここも普段より賑わって
ます。昼食をいただいたら早々にひめがみの庭へ
飛び出しました。

1.
シロバナショウジョウバカマ
白花は初めてお目に掛かりました。
1.シロバナショウジョウバカマ

2.
ヒカゲツツジ
シャクナゲの一種かなぁ、と思っていたら、傍ら
からかみさんが「ヒカゲツツジじゃない?」。
2.ヒカゲツツジ

3.
ミズバショウ
久しぶりに逢えました。以前見たのは・・・もう
忘れてしまうくらい随分前です(^_^;
3.ミズバショウ

4.
カタクリ
何度も通った六日市のカタクリに比べると、雑木林
の中なので雰囲気があります。昨年は群落を見ら
れる最盛期を訪ね損ないましたけど、4月中旬以降
にまた訪ねてみたいですねぇ。
それまでにコロナウィルスの混乱が沈静化してくれ
ると良いのですが・・・。
4.カタクリ

5.
イワウチワ
初対面のイワウチワ。イワカガミとよく似てます。
5.イワウチワ

6.
不明です。
葉や茎はツガザクラに似ているような気がする
のですが、こんなに大きな実がなるのかなぁ・・・。
どなたか、ご存じないでしょうか(^_^;
6.fumei?

7.
春の陽だまりは心地よくて、のんびりと
イワウチワをスケッチ中(=^・^=)
7.スケッチ

8.
ショウジョウバカマ
よくよく見るとカタクリとよく似てますね。
8.ショウジョウバカマ

9.
不明?
図鑑を見ると、バイカオウレンに似ている
ような・・・(^_^;
9.バイカオウレン?

10.
ニリンソウ、のようなのですが自信なし(^_^;
10.ニリンソウ

11.
リュウキンカ(ヒメリュウキンカ?)
11.リュウキンカ

12.
キクザキイチゲ
小さな山野草の中ではちょっと大柄。と言っても
タンポポくらいの大きさですが・・・(=^・^=)
12.キクザキイチゲ

13.
喫茶さくやの裏庭は雑木林。ひめがみの庭と名付け
ているようです。林間には沢も流れていて湿地も・・・。
そしてその樹林の隙間の落ち葉が積もった地面には
カタクリの葉がたくさん見え隠れしてましたので、もう
じきカタクリの群落が見られそうですね。そして、久し
ぶりに出会ったルリタテハ(=^・^=)
13.喫茶さくや「ひめがみの庭」

14.
ミスミソウ・・・初お目見えです。キンポウゲ科の
山野草は種類が多すぎて・・・。
14.ミスミソウ

15.
ミスミソウの色違い?だそうです。さくやのご主人に
教えていただきました。見た瞬間「セツブンソウか?」
まだ見たこともないくせに・・・(^_^;
15.ミスミソウ(色違い?)

16.
スミレ・・・これまた種類が多すぎて、いったい
何スミレ?(^_^;
16.スミレ

17.
スハマソウ?
ミスミソウの近くに咲いていてよく似ていましたが、
ちょっと違うような気がしてネットで調べてみると
どうやら同族のスマホソウのような・・・(=^・^=)
17.不明

18.
ゲンカイツツジ?だと思うのですが・・・(^_^;
五ヶ瀬の山の中で見たアケボノツツジと同様、
葉っぱより先に透明感のある花だけが咲いて
いて、そよ風にも花びらがヒラヒラ揺れてます。
そう言えば、もうじき大好きなミツバツツジも
咲き始めそうでしたねぇ。
18.ゲンカイツツジ?
プロフィール

kamisan

Author:kamisan
MyPhotoブログへようこそ!
私(kamisan)とかみさんの
二人で鉄道風景をメインに
あれこれ写真を撮ってます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR