FC2ブログ

年の初めは船平山の「レンゲツツジの丘」へ

年明け早々から記事の掲載が遅くなりましたが、
1月2日に山口線へSL津和野稲成号を撮影に
行ってきましたので、その乏しい成果を・・・(^_^;

1. AM7:30
1月2日早朝に広島を発つ予定でしたが、早起き
に自信がないので結局布団を積んで1日深夜に
徳佐で車中泊。それでも寝坊して、上り始発と
2番列車を撮り損ね、何とか下り始発だけ(^_^;
因みに、ようやく目覚めた時は辺りは霧に包まれ
夜明けの様子なんてさっぱり見えません。
20200102_073051_00.jpg

2. AM7:35
駄目で元々と船平山の俯瞰ポイントに上ってみる
と徳佐の盆地を覆う雲海に出会いました。しかも
足下の船平山駅近辺は霧が少し晴れてきている
ので「ひょっとしたら列車が見えるかも!」。
それにしても雲が多いなぁ・・・。天気が心配。
ところでここを「レンゲツツジの丘」と呼ぼうと
師匠と話していたのをすっかり忘れていました。
まぁ春はそれで良いかと思いますが、季節が
進んでユウスゲの咲く頃には「ユウスゲの丘」と
呼んでいるかも・・・(^_^;
20200102_073544_00.jpg

3. AM7:56
空にジワジワと青空が広がって来ました。それと
共に足下だけ霧が晴れてきました。列車が来る
まで後5分。これなら列車を撮れそう、と思った
のですが・・・。
20200102_075621_00.jpg

4. AM8:04
ところが列車が来る2,3分前になってまた霧が
出て来て、更に撮影地点付近まで霧が上ってきて
しまい、列車の通過音はすれども姿は見えず。
写真には何となくそれらしい姿が写っているよう
な感じもするのですが・・・(^_^;
20200102_080335_00.jpg

5. AM8:30
ようやく山の端からお日様が顔を出しました。
列車が見えるかどうかは別にして、雲海が見事
です。(パノラマ合成です)
20200102_083033_01p.jpg

6. AM9:20
霧がかなり晴れてきました。でもスーパーおきの
車体はうっかり見落としてしまいそう(^_^;
20200102_092040_00.jpg

7.
徳佐の霧がすっかり晴れてきたところで、あちら
こちらを覗きながら篠直逆向きへ。道中の人出は
意外にそれ程でもなかったので迷ったのですが・・・。
20200102_115134_00.jpg

8.
いつもの流し撮り地点に先客が駐車しているので
やむを得ずサミット近くまで移動しましたが、
大して代わり映えしませんね(^_^;
20200102_115209_00.jpg

9.
移動中に「今日は大した人出じゃないなぁ」と
思っていたら、篠目から追いかけ始めてそれが
間違いだったとやっと気が付きました。下手する
と前回の二の舞になりそうなので、船平山へ向け
てまっしぐら。
20200102_124506_00.jpg

10.
この日は数名の方が先着されていて「あらぁ~、
ここもついに認知されたのかな」(=^・^=)
この眺めを実際に見て撮ってどう感じられたので
しょうか。気になるなら聞けばよいものを・・・駄目
ですねぇ(^_^;
20200102_124710_00.jpg

今回の撮影で、バッテリー上がりという失敗を
二度もやらかして意気が上がらず、体調もイマ
イチでしたのでこれで引き揚げました。
そう言いながら、途中で「そうだ!木次線なら
雪があるかも・・・」と、広島北ジャンクションで
ハンドルを庄原方面へ・・・(^_^;
スポンサーサイト



プロフィール

kamisan

Author:kamisan
MyPhotoブログへようこそ!
私(kamisan)とかみさんの
二人で鉄道風景をメインに
あれこれ写真を撮ってます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR