FC2ブログ

伐株山からの眺め~何時の日か汽車の風景

2月10日、朝の用事を済ませてから久大本線へひとっ走り。
前夜、夏に86が久大本線を走る予定との記事を読んでいて
ムラムラと・・・(^_^;

1.
玖珠へ向かう道中、筑前岩屋周辺に立ち寄り。土砂に
流された棚田は少しずつ修復が進んでいるようですが、
鉄道関係は・・・。ため息が出ます。
地元の復旧への意欲が一番の頼りです。


2.
栗木野橋梁横の斜面の杉林が綺麗に伐採されてました。
長~い列車が走ってくれたら見栄えがしそうです。早く
その日がやってきて欲しいですね。
この後、宝珠山駅近くのアンジュで昼食。相変わらず
高菜ピラフとコーヒーの美味しかったこと(=^・^=)


3.
前回伐株山に上ろうとした時は通行止めで上れません
でしたから、久しぶりの眺めです。日曜日の午後に
ななつ星が通るのは判っていましたので、目を凝らし
ていると、微かにカタンカタンと走行音が聞こえて
きました。さて、どこにいるかお判りになりますか(^_^)


4.
旧豊後森機関庫のSLが見えます。


5.
この手前の線路際(7に写ってます)に茅葺き屋根の民家が
あるのは以前から知っていましたが、ここにも1軒見つけま
した。線路際から見通すのはちょっと難しそうですが・・・。


6.


7.


8.


9.


10.


11.
引治駅方向に線路が見ていた筈、とカメラ越しに見ていると
緑の物体?が動いているのが見えて一安心(^_^;
ところがカミさんから「あら、もう少し先にも線路が見える
ところがあったと思うけど・・・」。見落としてました(>_<)(^_^;


12.
伐株山山頂横の広場


13.
3の拡大写真


スポンサーサイト



阿東雪景色③~雪原夕景

古くなりましたが、1月27日の山口線沿線の雪景色
第3弾です。2月9~11日に再び強い寒波がやって
来るだろうとの予報を当てにして、再び雪景色を撮り
に山口線か久大本線に出かけようと目論んでいたので
ひょっとしたらこの第3弾の出番は無いかも、と思っ
ていたのですが・・・(^_^;

1.
雪はやっぱり音を吸収してしまうのでしょうね。船平山
方向から現れた列車。普段ならカタンカタンという走行
音で気が付くはずなのですが、この日は音もなくいきな
り目の前に現れたような感じでした(^_^;


2.


3.
こうやって雪景色を見ていると、やっぱりここにSLを
置きたいですねぇ。


4.


5.
先ほどのキハを追って西へ走ります。国道に雪は残って
無いのですが、走っている車はみなさんのんびり・・・(^_^;
渡川付近で真っ赤に焼ける夕日を見て「これなら長門峡
手前の田んぼで、真っ赤な空とそれを紅く映した雪原が
見られるかも」とやって来たのですが、ジャストタイミ
ングからちょっと遅れてしまい・・・(^_^;


6.


7.
最後は、お昼にブロ友の森のクマさんとお会いした田代
踏切へ。お昼同様、設定を変更する間も無くやって来た
キハにかみさんはまぁまぁ?上手く対処出来たのですが、
私はこの奥の暗がりで・・・敢えなく撃沈(^_^;


8.


流し撮り2018~オールスター?編 (^_^;

2018年、あちらこちらで撮ってきた流し撮りから
印象深く脳裏に残っていた画をお届けいたします。

1.
2/11 芸備線 向原
早朝の三江線の雪景色を撮ろうと向かう道中、通り道の
芸備線向原付近で最終列車と遭遇。フラッシュを上空に
向けて流し撮り。


2.
3/31 三江線 石見都賀
三江線最終日、山桜に見送られて夕暮れの江の川沿いを、
江津へ向けて満員の列車が駆け抜けて行きます。


3.
4/7 山口線 白井
思いもよらぬ春の雪。そのせいではないのでしょうけど、
8521レはD51単独で牽引していたSLやまぐち号
を8522レではDD51が救援。これだけ煙を出せる
のなら何故D51が先頭では無いのだろうと当時思った
ものですが、確かD51のATSの不具合だったために
先頭を走ることが出来なかった、とブロ友さんにお聞き
したような・・・。


4.
4/22 日豊本線 立石


5.
6/3 日田彦山線 採銅所


6.
6/11 鹿児島本線 東田


7.
7/22 久大線 野矢


8.
7/24 山陽新幹線 鞍手
この日まで何度も撮り損なっていた500系ハローキティ。
ようやく遭遇できたと思ったら・・・NDフィルターを取り付け
損ねて白飛び。あ~アッ(^_^;


9.
8/13 木次線 出雲坂根


10.
9/22 山口線 日原


11.
9/28 山陰本線 小田
山陰迂回貨物ラストランはこれまで撮ったことの無い
山陰の海が見える場所で・・・と遙々300kmを走って
やって来たのですが、ズームアップしたら海が入って
なかった!(^_^;


12.
11/2 山陽本線 瀬野八
久しぶりにEF66に逢いたくて深夜の瀬野八へ。桃太郎
ばかりが続いた後にようやく現れてくれました(*^_^*)



流し撮り2018~D51編

山口線阿東平野の雪景色をお届けしていましたが、似た
ような景色が続いて記事を作っている当人が少し飽いて
きましたので、ちょっと気分転換に昨秋、中途半端に
なっていた流し撮りの2018総集編をお届けします。
一応、既出の画とダブらないようにチェックしています
が、単なる連写のコマ違いが大半で「これは見たことが
ない」という画はほんの一部です(^_^;

1.
2018/5/3


2.
2018/5/27


3.
2018/10/13


4.
2018/10/14


5.
2018/10/14


6.
2018/10/27


7.
2018/10/27


8.
2018/11/25


9.
2018/11/25


10.
2018/12/22


阿東雪景色②~冬晴れの雪原

篠目中学校跡地での撮影の後、名草へ向けて走ります。

1.
ブロ友wingoodさんのおられるのは線路際、それともS字
俯瞰?、と思案しながら到着すると俯瞰ポイントにお連れ
の方といらっしゃるご様子。上っていくと奥様とご一緒で
した。普段、おじさん相手に話すことの多いかみさんです
が、久しぶりにご婦人相手に楽しい会話が出来たようで、
何よりでした(*^_^*)
wingoodさん、そして奥様。どうもありがとうございま
したm(_ _)m


2.
名草S字を下ってきたスーパーおき。目立たないですねぇ。
やっぱり紅いキハには敵いません(^_^;


3.
移動してきたのは徳佐駅先のS字逆向きのミニ俯瞰。
真っ白に雪化粧した十種ヶ峰を期待していたのですが、
もうかなり溶けてしまっていました。
ところでここでも大?いや小さな失敗。徳佐駅で普通
列車同士の交換があると思い込んで上り列車を待って
いると、いきなり下り列車登場。wingoodさんも私も
上りが不定期列車であることを見落としてました(^_^;


4.



5.
山の雪は溶けかかっているわ、時刻表を見間違えるわで
いろいろありましたが、それはそれで楽しい会話のネタ
になりました(=^・^=)
この後、帰宅されるwingoodさんご夫婦と別れて、次の
列車までの2時間弱の空き時間を利用して願成就温泉へ。


6.
ところが願成就温泉は車がいっぱい。家族連れもかなり
来られているようで賑やかです。静かに雪見露天風呂を
楽しもうという目論見は儚く消え去り、諦めて方々を
見て回り、落ち着いたのが徳佐の田んぼの東側。少し
傾いた陽射しのお陰でちょっと好い感じになってました。


7.


8.
「辺り一面、白銀の世界」と言いたいところですが、
どうにも周囲の山の雪が溶けてしまって・・・。次に
チャンスが訪れたら、今度は朝早く出かけようと
思います。


9.


いつもご訪問いただいてありがとうございます。今回は
この後も似たような雪景色が続きますので、コメント欄
は閉じさせていただきました<(_ _)>
プロフィール

kamisan

Author:kamisan
MyPhotoブログへようこそ!
私(kamisan)とかみさんの
二人で鉄道風景をメインに
あれこれ写真を撮ってます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
カレンダー
01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR