FC2ブログ

流し撮り2017~私のお気に入りVol.2

今回は昨年アップした画像を大幅にトリミングしたり、
連写中のコマ違いの画を使って並べています。でもその
ちょっとした違いで記事にする時は「どっちにしようか」
と随分悩みました。まぁその割には・・・(^_^;

1.山陽本線 瀬野八 1/15


2.肥薩線 3/19


3.山口線 4/1


4.山口線 5/7
もう何度も登場している画ですが、思い切って大きく
トリミングしてみました。


5.日田彦山線 5/18


6.鹿児島本線 10/27


7.山口線 11/11


8.山口線 11/26


9.山口線 12/2


10.山口線 12/2
今年の秋はこれをSLで・・・(^_^;


11.山口線 12/2


12.山陰本線 12/9


スポンサーサイト



流し撮り2017~私のお気に入りVol.1

ご来訪、ありがとうございます。
実は今年二度目の風邪でただいま職場からは隔離中。最初
はかみさんがインフルエンザにかかり私もその翌日に発症
・・・かと思いきや私は検査の結果は陰性でした。しかし保菌
の可能性ありと言うことで明後日まで出勤停止。
まぁ咳と頭痛はまだありますが、なかなか熱の下がらない
かみさんと違ってほぼ平熱まで回復しましたのでネタ切れ用
に残していた昨年の流し撮りを記事にしてみました。
因みに今回は「取り置きしていた残り物」編、次回は「焼き
直し」編です(^_^;

1.瀬野八 1/15


2.芸備線 2/11


3.山口線 4/1


4.山口線 4/16


5.久大線 5/27


6.山陰本線 6/25


7.山口線 7/24


8.鹿児島本線 8/3


9.山口線 11/5


10.山口線 11/25


番外編
11.山口線 11/26
重連がやってくる少し前、颯爽とやってきました。
思わずつられて流し撮り!(^_^;


12.山口線 12/2
牧が野の入り口にあるつわぶき街道PA付近の紅葉に
惹かれて「ここで紅葉流しにチャレンジしよう」と待機
していたのですが、残念ながら少し前に陽が山陰に隠れ
てしまいちょっと冴えない色になってしまいました。
それでも「ものは試し」と粘ってみたのですが、列車の
スピードが遅すぎてご覧のように大失敗。次回は陽射し
とスピードが期待できそうな8521レで・・・と「捕らぬ狸
の何とやら」(^_^;


13.山口線 11/26
と言うことで次回・・・と言っても晩秋ですからまだ10ヶ月
以上先の話なんですが・・・の狙いはこんな画です。出来はまだ
まだですが、こんな感じでSLを撮ってみたいと・・・(^_^;


蝋梅の香りに包まれて・・・福田の里

土曜日、良いお天気です。でも午前中は野外でのお仕事。
青空の下、考えていたのは昨年も行った福田の里の蝋梅
のことでした。昨年は石山で俯瞰撮影を優先したばかり
に陽が翳ってしまってからの撮影でしたから、今回こそ
はお日様の元で・・・なぁ~んて考えていたら「早く片付け
ようよぉ~!」(^_^;
何とか昼前に終わらせ、かみさんとお風呂バッグを積み
込んで出発!(^_^)v

1.
まだ満開とはいきませんので昨年ほど体中を包み込む
ほどの芳香ではありませんでしたが、それでも時折
ふわぁ~っと漂ってきます。何とも心地よい香りに
包まれて・・・(*^_^*)


2.


3.
人面機関車?(^_^; 桃太郎なんですが、ヘッドライトが
まるで人の目のようです。


4.


5.


6.


それにしてもやってくるのは辛子色の電車と桃太郎ばかり・・・。
広島色の電車、そしてEF66が懐かしいですねぇ。

今頃になって・・・正月の三江線(^_^;

正月4日に広島にて風邪でダウン。どうやらその前日の
3日にみぞれが降る中で撮影していたのが祟ったような
のですが、そのせいか記事にするのをすっかり忘れてま
した(^_^;
遅ればせながら、今更の登場です<(_ _)>(^_^;

1.三江線香淀駅付近


2.
のんびり走る列車を追ってポイントを探しますが、ご覧の
ようにみぞれ。撮影には雨より始末が悪い・・・。ただ木に
ついたしずくがキラキラ光って・・・プラマイゼロ!(^_^;


3.
口羽で折り返す列車を追わずにこれまで行ったことのない
潮駅の先を目指しました。当初は江津からやってくる列車
が折り返す浜原を目指したのですが、粕淵の江の川本流に
架かる鉄橋が気になって素通り。人道橋を兼ねていました。
ここで関東から来られた乗り鉄さんとひとしきりお話。
反対側から撮れば良かったぁ・・・と後悔(^_^;


4.
この列車は浜原で折り返さず三次まで走ることが判って
取り敢えず追います。


5.
ホント、鉄橋が多い。


6.
天空の駅宇都井駅で先ほどの列車をタッチの差で撮り
逃がし、結局江津へ向かう単行を追うことに変更して
駅横で待ち受け。雪がちらほら舞ってきました。

7.
粕淵へ先回りして鉄橋を遠くに臨む国道脇へ。風は微風で
したが吹きっさらしの川っぷちで長い間ここで列車を待っ
ていたのが風邪の原因かも・・・(^_^;


8.
式敷で列車の交換があることが判ってまたまた帰り道に
寄り道。暗がりの中に駅の明かりがポツンと寂しく光っ
てます。ここまで寂しい状況だと駅の明かりにあまり温
もりは感じませんでしたが・・・列車がやってきた途端、
何故か温もりを感じました。不思議ですねぇ(*^_^*)


9.
交換風景ですが乗降客一人だけ。それも三次行きから
口羽行きへ乗り換えた様子。乗客は・・・三次行きは数人
乗っていましたが、口羽行きはそのお一人だけ。乗り鉄
さんでしょうね。きっと・・・(=^・^=)
それにしても、これでさっさと真っ直ぐ帰ればよいもの
を余計なことをしたばっかりに・・・(^_^;


10.
江平まで追いかけてようやく「この先追ってもみんな同じ
ような画になりそうだなぁ・・・」とやっと気づいて・・・帰り
ます(^_^;
でも対岸から見たこの駅の雰囲気、とっても良かったです。
昼間と全く雰囲気が違ってました。



山口線雪景色~夕景に溶け込みそうです(*^_^*)

14日の日曜日、師匠が山口線に行かれるらしいので
お供したかったのですが、仕事が残ってしまいそれを
片付けてから朝10時過ぎに北九州を出発。

1.篠直逆向き
木戸山に到着したのが昼過ぎ。師匠とたーくんはもう
山に登られていたので沿線を徘徊することにしてまず
は篠目へ。
かみさん、線路脇のガードレール支柱に積もっていた
雪が1カ所だけ溶けずに残っていたのを見て・・・こんな
お遊び(^_^;


2.篠目


3.渡川俯瞰


4.名草S字
当てにして待っていた列車、この日は運休だったようで・・・
がっかり!(-_-)


5.篠目
この後、師匠とたーくんと駅で待ち合わせ。おしること
コーヒーブレイクという異色の組み合わせで歓談(=^・^=)
たーくんとは本当に久しぶり・・・でも、ちょっと痩せた?


6.渡川
お二人とは篠目で別れていざ夕景を目指します。夕陽が
赤く染まり始めたので渡川を挟んでかみさんとあっちと
こっちに分かれて夕景を狙いました。


7.渡川俯瞰


8.徳佐駅横
この日、徳佐にまだ足を踏み入れてなかったので夜汽車
狙いで向かいます。かみさんは土手上からミニ俯瞰。
列車のちょうど真後ろに十種ケ峰。お判りになりますか
ねぇ(^_^;


9.同上
もうほとんど雪景色だというのが判らない暗さ。私は踏切
近くへ移動して流し撮り。でも・・・後追いしか捉えられま
せんでした(^_^;


10.同上
こちらも背後に十種ケ峰。さすがにほとんど判りません(^_^;


採銅所駅付近は雪景色

昨日(10日)お昼に行橋へ仕事で出かけることになり
ましたので、日田彦山線沿線回りで行ってきました。
採銅所駅へは金辺トンネルを抜けていくのですが、トン
ネル手前までは雪が無くて拍子抜け。ところがトンネル
を抜けると・・・(=^・^=)

1.採銅所駅
トンネルを抜けるとそこは雪国でした。まぁ北の国とは
比べようもないのでしょうけど、北九州では滅多にお目
にかかれない景色です。それに舞い上がって風邪がまだ
完全には治りきってないのに、犬のようにホームを駆け
回ってきました(^_^;


2.下り方面


3.
かなり降ってはいますがなにせベチャ雪。体に降りか
かったのはあっという間に融けてしまい、雨より始末
が悪そうです(^_^;


4.
咲き始めの水仙がホームの端にチラホラ。雪を被ってると
もうちょっと画になったのでしょうけど、花に触れた途端
に融けてしまいました。


5.上り方面


6.跨線人道橋
駅の北方に延びる直線路の中間にある農道用?の跨線橋
からです。風邪のこともあって通過予想タイム5分前まで
車で待機してから向かったのですが、途中で遠くの踏切が
鳴り出して大慌てで橋の上に立った時にはもうこの位置
まで来てました。3分遅れとどれどれには出ていたんだ
けどなぁ・・・(^_^;


7.
来るまで待っていたかみさんもカシャ!(=^・^=)


8.


9.
駅を出てトンネルへ向かってます。望遠、持ってくれば
良かった・・・(◡ ◡)


寒い日が続いてます。どうかお風邪を召しませんように
どうか気をつけてお過ごし下さい<(_ _)>
なぁ~んて他人様に偉そうには言えませんね(^_^;

初撮りは山口線へ

今年も拙ブログをご訪問いただいてありがとうございます。
年明け早々の3日夜から風邪をこじらせて広島で寝込んで
おりましたが少し気分が良くなって仕事も気になりました
ので6日に北九州に帰ってきたのに・・・風邪をぶり返して
しまい、炬燵で丸くなって投稿です(^_^;

1月1日
1.名草S字
2009年の正月に初めてSL津和野稲成号を撮影に来て、
以来これで9年連続の山口線での初撮りです。ここ2年は
雪景色に会えませんでしたが、年末に天気が崩れそうとの
ことでしたから雪景色を期待していたのですが・・・初日の出
も拝めない何とも中途半端な天気模様。癪だけどこればかり
はどうしようもないですね。
それにしてもこれで雪景色遭遇は3連敗で5勝4敗 (>_<)


2.篠直逆向き
雪があればまた違う場所も考えていたのですが、結局いつ
ものここへ。安直ですねぇ。でもお陰で関東からお見えの
撮り鉄さんとお話が出来ました。若い頃に撮り鉄をやめた
けど転職を機にまた始めようかと思ってらっしゃるという
ことだったと思いますが、ここで煙がスカだとテンション
下がるだろうなぁと危惧しながら待っていると・・・。


3.
爆煙とまでは言えませんが、まぁまぁの煙。喜んでいただ
けたようです(=^・^=)


4.
実はこの画は三脚に据えたカメラをオートレリーズで
撮ってます。途中までシャッターを押した後、この辺り
まで列車が来た時に背後の杉林の中へダッシュ。


5.
そして撮ったのがこちらの林間流しです。もう少し線路に
近寄って撮らないと隠れる部分が多過ぎました(^_^;
ところで前述の撮り鉄さん、この後は長門峡駅までお送り
して別れましたが、列車で旅しながらの撮り鉄って大変
そうだけど如何にも楽しそうでした。私も一度トライして
みたいですねぇ(=^・^=)


6.徳佐直線
ここへ来る途中、徳佐S字を通ってきたのですが、正月に
これほどの人出を見たのは初めてではなかろうか、という
ほどの混雑ぶりでした。それを避けてさっさとこの直線路
終点へ。


7.
壊れたかみさん専用機に換えてようやくニューマシンを
購入。早速二刀流で使ってみたのですが、慣れない三脚
とタッチパネルでの操作に悪戦苦闘。手持ちとの併用は
難しいもんですねぇ(^_^;


8.
実はこちらでは撮影後に関西の方と会話する機会があり、
お話ししているとそちらも列車で来られたそう。徳佐駅
までお送りして別れましたが、乗り鉄と撮り鉄兼用の旅、
面白そうですね(=^・^=)


例年なら返しを撮って帰るところですが、今年は元日の夕方に
広島の一族郎党が集まる上に雪景色でもなく青空でもないので
これで帰ることにしました。雪景色が恋しい!(^_^;

12月31日
9.
時間が前後しますが、こちらは豊田湖のワカサギです。毎年、
冬になると通っていたのですが撮り鉄を始めたここ10年ほど
ご無沙汰でした。でも冷凍ワカサギに無い、何とも言えない
食感が恋しくなって久しぶりに出かけてみました。数はあまり
釣れませんでしたが食味は最高! みんなニコニコしながら
食べてくれました(*^_^*)
今年の冬は撮り鉄をちょっと控えて久しぶりに通ってみよう
かと・・・と思っていた矢先に風邪でダウン。風当たりが強くなり
ませんように・・・(^_^;



謹賀新年 ~ 平成30年

あけましておめでとうございます <(_ _)>







自宅用です。4年前の風景に今年10月のSLやまぐち号を
重ねました(^_^;







今回は12月30日の夜から出て釣りをした後、元旦に山口
線へ向かいました。この写真がアップされた頃はどこかの
駐車場所で侘しい?年越し・・・と思っていたのですが、徳佐
八幡宮に初詣に行ったら地元の皆さんの初詣で結構な賑わい。
おしるこのお相伴にあずかって良い新年を迎えられました(=^・^=)


※予約投稿ですが、ちょっと事後修正しました(^_^;<(_ _)>










プロフィール

kamisan

Author:kamisan
MyPhotoブログへようこそ!
私(kamisan)とかみさんの
二人で鉄道風景をメインに
あれこれ写真を撮ってます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
カレンダー
12 | 2018/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR