FC2ブログ

流し撮り~三つの季節に三つのやまぐち号

いつまで経っても上達しない流し撮りですが「下手な鉄砲も
数撃ちゃ当たる」かも、と定点観測のように通い続けている
場所があります。田代踏切近くの田代川に架かる鉄橋です。
今シーズンのやまぐち号撮影では先のD51に続いてC56
登場でC57と併せて三機種の機関車を、しかも三つの季節
にそれぞれここで捉えることが出来ましたので、ずら~りと
撮った駄作を16枚も並べてみました(^_^;
※ 年末企画です。尚、一部再掲の画も混じってます<(_ _)>

5/7 C57
1.


2.


3.


4.


5.


11/25 D51
6.


7.


8.


9.


10.


12/17 C56
11.


12.


13.


14.


15.


16.
ここに立つと何時も流し撮りばかりして撮影地の様子が
ちっとも判らないかもしれませんので、流してない画を
最後に・・・<(_ _)>(^_^;


スポンサーサイト



山口線は雪景色、の筈だったんだけど・・・(^_^;

先週末、西日本も寒波に見舞われ徳佐の道路をライブ
カメラで確認すると・・・うっすら白くなってます。
でも土日は仕事で行けそうにない・・・と思っていたの
ですが、日曜日の仕事が昼過ぎに終わったので急遽、
徳佐目指して出発(^_^;

1.
道中はずぅ~っと徳佐の雪景色を連想しながら、どこ
で撮ろうかと思い巡らし、木戸山トンネル手間の雪を
見て期待は益々高鳴ったのですが・・・篠目の先の国道と
線路が交わる辺りから雪が全く見られなくなってしまい
徳佐はご覧の通りの無雪状態。あ~ぁ、がっかり(T_T)


2.
それでも何とか雪景色を絡ませようと、徳佐駅の少し先で
高岳山をバックに今シーズンの「初雪景色」(^_^;


3.
行きがけの駄賃的撮影。背後のイチョウがまだ残って
いてくれたら・・・(^_^;


4.
長門峡駅発車を撮るか、先まで走って待ち受けるか・・・
とグズグズ考えている内にSLが駅発車。発車の撮影を
諦めて先行する列車をパチリと撮ってから篠目へ一目散(^_^;


5.
山口市内まで追いかけて夜汽車を狙うか、いつもの田代
踏切先の鉄橋に向かうか迷いましたが、結局雪を優先。
路上の雪は融けてしまってましたけど、やっとここで
樹々にまだ雪が残っているのを見つけて「あ~っ、坊主
じゃなくて良かった!」(^_^;


6.
このままじゃ高ぶった気持ちが収まらないので、キハを
待って夜汽車撮影。雪がチラチラ舞ってきましたので
フラッシュを上空に向けて「銀河鉄道風」(=^・^=)


色々やまぐち号~2017秋

穴埋め記事第2弾です<(_ _)>(^_^;
今回は山口線で同じ日、同じ場所で撮った「ちょっとorかなり」
違う画を並べてみました。

11/5 
1a.名草~地福


1b.
流し撮りに切り替えた途端に白飛び(^_^; どうせ消すなら・・・
とレタッチしてみたら「案外面白そう」(=^・^=)


1c.同上
上の画のオリジナル画像を参考資料として掲載しました。
あまりに薄いので削除しようと思っていたのですが、ググッ
と濃くしてみたら「あらぁ・・・。」
※ SS1/15 F7.1 NDフィルターを忘れたばっかり
に、と思っていたら・・・(^_^;


11/26
2a.同上
夢中になって撮っていたらいつの間にか左隣にカメラマン。
思わずシャッターを押す手が停まってしまい・・・


2b.
再開した時にはもう後追い状態(^_^;


3a.徳佐逆S字
ちょっと遠いけど、と思いつつ・・・


3b.
もっと遠くなりにけり(^_^;


12/2
4a.田代 篠直逆
誰かさんの台詞じゃありませんが「下り坂、最高!」(^_^;


4b.
この日は目の前まで続いてました。爆煙が・・・(^_^)v


5a.名草~地福
ほとんど同じような画ですが・・・列車の位置が違います(^_^;
どっちが好きかと聞かれたら・・・こっちです。


5b.


6a.徳佐 片山
何とかこの柿の木を写し込もうと立ち位置を変えたり画角を
変えたりあれこれやってみたのですが・・・(^_^;


6b.


流し撮り~2017秋

恒例のネタ穴埋め記事です<(_ _)>(^_^;

1.9/28 鹿児島本線 遠賀川駅付近
遠賀川駅の西側、旧室木線の廃線後に出来た跨線橋が
別府に撮影に行く度に気に掛かっていました。やっと
夜中に撮りに行ったのですが、貨物を狙うには明かり
が無くて難しい・・・。


2.10/27 同上 陣原駅
夜中に銀釜が北九州に戻ってくることが判って「さぁ~て、
どこで撮ろうか」。東田のナフコへ向かうともう閉店時刻。
蛾ではないけど、少しでも明かりのありそうな駅へ・・・(^_^;


3.11/5 山口線 田代川鉄橋
最近、8521レで後追いを撮ると大半がカメラを構えた
おじさん。こちらもおじさんでお互い手を振り辛い状況(^_^;
これってやっぱり1号車がグリーン車になった影響でしょ
うか、以前に比べて子供さんや家族連れの姿が随分減った
ような・・・。正直言って、この状況では後追いは撮り難い・・・。
代わりに8522レ5号車の展望デッキは家族連れが賑わ
っているようですね。そのお陰でしょうか、8522レの
空席がめっきり減っているようです(=^・^=)


4.11/5 同上 徳佐
この直前の踏切手前でAモードからMモードへ切り替え。
さすがに手ぶれは酷いけど迫力を感じます・・・と言い訳(^_^;


5.11/5 同上 鳴滝付近
津和野城趾から俯瞰で流し撮り。本番のSLやまぐち号でも
トライしてみたのですが速度が遅くて手振れ多発。三脚に
据えると安定するのは判っちゃいるんですが・・・不精者!
ですねぇ(^_^;


6.11/25 同上 鷲原附近
流し撮りではなくて並走撮りの一コマです。たまたま隙間に
写ってました(^_^;


7.11/26 同上 徳佐
不出来ですが、これが2番目の出来でしたので・・・(^_^;
要するに「重連の画で他に良いのがない!」(^_^;


8.12/1 日豊本線 行橋~小波瀬
仕事の合間の待ち時間、夕日を見て思わず線路方向へ(=^・^=)


9.12/2 山口線 牧が野
タラコ色のキハ、お判りになりますか?。本番のやまぐち号
でもチャレンジしてみたのですが、列車のスピードが遅くて
SS1/10ではキハのような訳にはいきませんでした。
SS1/4くらいでないと駄目かも・・・ですが、さすがにまだ
その域にはとてもとても・・・(^_^;


10.12/2 同上 津和野市街地
太鼓谷稲成神社の駐車場から狙います。ここは城跡と違って
手すりに寄り掛かって撮れるので体が安定してあまりぶれずに
撮れました(=^・^=) 


11.12/9 山陰本線 長門古市附近
この柿の木をどの位置に配するかで右往左往。結局、一番
見晴らしの良いところでど真ん中に配置(^_^;


12.12/9 鹿児島本線 日明付近
温泉に浸かっての帰り道。かみさんが助手席でうつらうつら
しているのを幸いに初めてのポイントへ。綺麗な公衆トイレ
まで完備してあって「これから時々お邪魔します」(^_^;


SLやまぐち号~小春日和に朝と夕

12月2日、門司へ用事が出来たので海峡を渡って
HASSYさんに教えて頂いた「あさかぜ」を狙い
に行ったのですが・・・5分遅刻。ちょうど皆さんが
三脚を片付けているところでした。あ~残念!
消化不良のまま帰りたくない→小郡まで国道を走っ
ても1時間→重連も消化不良だった→小春日和の上
天気・・・これは行くっきゃない!(^_^;
※本来なら重連の記事をアップするところでしたが
 どうも冴えない写真ばかり。復活D51で精力を
 使い果たしてしまったような・・・(^_^;
 と言うことで、2日の記事を先に・・・<(_ _)>(^_^;

1.
上郷近くの市民プール横のグランド?。以前からSL
を空を背景に撮れる場所を探していたのですが、なか
なか見つけられずにここへやって来ました。ここは
10月にやはり土手下から撮った場所から300m
ほど新山口寄りで、以前に目を付けていたポイント
だったのですが、ご覧のように線路際に電線がある上、
電線の高さが列車が通る位置とちょうど重なるので
諦めていました。しかし一度も撮ったことがないので
とにかく一度撮ってみようと・・・(^_^;


2.
電線のせいで窮屈だけど・・・ちょっと面白そう(=^・^=)


3.


4.
うん、決めた。返しの夜汽車、ここだ!(^_^;


5.
牧が野で撮った後、篠目の入り口でちょっと迷いました
がやはりここを目指しました。いつも県庁前付近から
維新公園付近の間で渋滞して、何度も痛い目に遭って
いるからなのですが・・・この日もジュクジュクの渋滞。
イライラしながらやっと渋滞を抜け出して上郷に到着
したのは・・・余裕の10分前(^_^;


6.
たぶん夜汽車を撮るには最善の時間帯。でも電線が
邪魔するので離れては撮れません。広角レンズでも
この近さではこれが限度です。やっぱり客車が入ら
ないと・・・夜汽車の雰囲気が半減しているような。


7.
この後、客車が目の前(上)?を通過する際に乗客の
皆さんが慌ただしく降車の準備をしている様子が垣間
見えました。しかしこの角度だと手前の窓際の方しか
見えません。研究の余地有り!ですね。いっそのこと
高~い脚立を立てるとか・・・(^_^;


8.
ザッツ・トワイライトタイム。何れにしても暫くここに
通って遊びそうです(=^・^=)


先ほど道路情報センターのライブカメラを覗いてみたら
徳佐は真っ白。雪景色でした。もし週末だったら確実に
また山口線へ走って行きそう・・・(^_^;

デゴイチ驀進~晩秋の津和野から篠目へ

感動のD51復活から1週間が経ってしまいました。
相変わらずの更新遅れで感動も薄れ気味<(_ _)>(^_^;
しかも相変わらずの並走撮りで代わり映えしないの
ですが、C57からD51へ交代しての牧が野の初
上り走行。その驀進の様子を中心にお届けします。

1.津和野 鳴滝付近
例年に比べると今年は紅葉の盛期が少し早かったよう
ですね。例年なら11月末のラストランの際に「12月
初めまで走ってくれれば・・・」と言うことが多かったと
思いますが、昨日はもうすっかり落葉してました。
この翌日のラストランが最後のチャンスだったようです。


2.牧が野
ツワブキ街道P.Aのこの紅葉も今週はほぼ散ってました。
桜よりは若干ましですが、盛りの時期は短いですね。


3.牧が野
前回のC57並走ではかみさんになるべく列車の
全長を撮し込んで欲しいと頼んでいたのですが、
今回は「ズームアップと半々で」と頼みました。
こんな木流し風の画はズームアップしてないと
なかなかこんな感じに撮れませんから・・・。


4.牧が野トンネル
トンネルからの飛び出し。毎度狙っている場面です
が、その訳は「スターウォーズ、ジェダイの復讐」の
デススター爆発直前に炎の中から飛び出すミレニアム
ファルコン号のイメージ。もう少しSSを遅くすれば
近づけるかも・・・(^_^;


5.白井直線
秋の陽射しが出ていればもっと光り輝いていたはず
なのですが・・・残念!


6.白井の里
ドレンを吐き出し始めて・・・


7.同上
ドレン、一気に噴出! 白井のお立ち台にいた皆さん、
ニッコリですねぇ(=^・^=)


8.田代川鉄橋 篠直逆向き
毎度お馴染みのここでD51の初流し撮り。こうして
見るとC57とは随分印象が違いますね。


9.同上
設定の失敗で画像が真っ黒けで完全な黒つぶれ。でも
没にするには忍びなくて・・・(^_^;


以前、D51の試運転が行われた後に、山登り区間で
撮っていた師匠を始めとする皆さんが仰っていたのが
「D51はパワー有りすぎ。喘ぎながら上ってくる感じ
がちっともしない。余裕で上ってくる」。
以前NHKの鉄道番組で「デゴイチはどんなに長い列車
を引いていようが、どんな坂であろうがスピードは遅く
ても止まることなくジワジワと動いていく」と言ってま
した。動輪が大きくて3輪のC57は東海道や山陽本線
などの主要幹線で特急列車を牽引する花形機関車。対し
てD51は車輪が小さめの四輪でパワー重視。山口線の
ような日本の山岳路線でも活躍できるように作られた
オールマイティ型機関車なんですね。1000両以上も
作られる訳です。C57とD51、好対照な二つの機関
車の競演、次回も楽しみです(=^・^=)
プロフィール

kamisan

Author:kamisan
MyPhotoブログへようこそ!
私(kamisan)とかみさんの
二人で鉄道風景をメインに
あれこれ写真を撮ってます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
カレンダー
11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR