FC2ブログ

見上げてごらん・・・山陰北浦の夕空と夜空

8月下旬から9月上旬にかけて日帰り温泉や山口線遠征
の道中にちょこちょこと夕景夜景を撮っていましたので、
それらをかき集めてお届けします。
※日付が前後していますが、暮れていく時刻に合わせて
 並べてみました(^_^;

8/24
1.福江
傾いてきた斜光線で光る海をバックに列車を捉えました。
あと1時間もすれば真っ赤に焼けるはずだと踏んでいるの
ですが、そうなると夕日がどんどん右に下がってしまう為、
光る海ももっと右に寄ってしまいます。さて・・・


2.
約30分後、随分オレンジ色に空が焼けてきましたが
光る海は予想以上に輝きを失ってしまい、更に右へ・・・。
その頃からトンボが急に増えてきました。やっぱり秋
なんですねぇ(*^_^*)
この後、かみさんの体調が悪くなったので真っ赤に
色付き始めた夕焼けを尻目に引き揚げました(◡ ◡)


9/1
3.福江
9月2日の早朝に走るSL「ありがとうレトロ客車」号を
撮る為、前夜から山陰経由で迂回。道中、先ずは福江に
立ち寄りです。でも上空の青空とは裏腹に西の海上には
黒い雲。なかなか上手くいきません(^_^;


9/2
4.梅ヶ峠
山口線でSLを撮影した後、帰り道はまた山陰経由(^_^;
星空を狙いましたが月の明かりで星の瞬きはもうひとつ。


5.


8/20
6.黒井村
この日はほぼ闇夜。星を見上げながら自然と「見上げてごらん、
夜の星を」が口をついて出てきます(*^_^*)
ついで?にペルセウス座流星群の残り物がないかとカメラを
上空に向けていると・・・ひとつだけ流れました。画像右上の辺り
です。この目でも捉えることが出来ました。でも、願い事を
言うのが遅れて・・・(^_^;


9/1
7.惣郷川橋梁
前述の通り、山口線へ向かうコースを山陰へ回り道。当初は
長門辺りで撮ってから徳佐へ向かうはずでしたが、上り下り
それぞれの最終便の惣郷川通過時刻に間に合いそうなので
宇田郷へ一直線。
辛うじて最終下り列車通過には間に合いましたが、SSを
調整する時間がなくて列車は光の帯。仕方がないのでヘッド
ライトがまだ正面にある最初の一コマを使いました(^_^;


8.
すみません<(_ _)> もうお気づきかと思いますがどちらも
ピンぼけです。でもまぁせっかくですから・・・(^_^;


スポンサーサイト



夏の終わりに・・・日豊本線USA~中山香

9月3日、借りている駐車場の舗装工事でその日駐められ
なくなり、ついでとばかり行橋方面へ向かいます。ところ
がその道中、気温が高いにも係わらずやけに遠くまで見通
せることが判ってそのまま足を延ばして、久しぶりに宇佐
~中山香方面へ。

1.日豊本線 新田原~築城
元々はこのゆふいんの森91号を撮ったら、後はこの界隈
で撮影する予定だったのですが、この日は遠くの山まで
よく見通せます。そう言えばこの前日に山口線でも十種ヶ峰
がよく見えました。空気が澄んでいる今がチャンスとばかり
にこの後、甲尾山を目指しました。



2.宇佐
寄藻川の鉄橋に久しぶりにやってきました。ここで暫く撮って
から・・・と思ったのですが、やっぱり先へ甲尾山へ向かいます。



3.中山香
甲尾山からの久しぶりの眺めです。これまでこんなに
スッキリした眺めにはなかなか出会えませんでした。



4.
頂上反対側に向かっているとズボンの上を何やら真っ赤な
ものが動いています。大きさ5mmくらい。もしかして
マダニ?。直に触れるのは憚られるのでズボンの生地で
挟んで指で潰そうとしますがまだ動いてます。しびれを
切らして今度は両手親指の爪と爪で挟んで漸く潰したの
ですが、そのペッタンコになった姿をスマホの画像で確か
めてみるとまさしくマダニです。こんなところにもいるん
ですねぇ。一応靴下は穿いていましたがサンダル履きでし
たから慌てて長靴に履き替えました。皆様もどうぞお気を
付けて・・・<(_ _)>



5.
ようやくゆふいんの森93号がやってきました。マダニを
見た後ですからさっさと切り上げて下界?へ降ります(^_^;



6.立石
上り専用の線路ですから後ろ姿しか撮れないのですが、ここへ
西に傾いた斜光線が射し込むのを期待して、ゆふいんの森92号
がやってくるのを待ちます。



7.
しかしまだ陽が高すぎました。望んでいた斜光線には
まだ少し早いようです。



8.宇佐
寄藻川の支流、向野川の鉄橋付近。



9.
夕日が赤く染まるまでここで待ちます。が・・・ヤブ蚊の猛襲!
車に戻って防虫剤を塗ってから出直し(^_^;



10.
キスマイ・・・このラッピング、何編成?。上り下り併せてこの日、
たぶん5回目の遭遇。それにしてもここの夕日、久しぶりですが
相変わらず良い雰囲気を醸しながら沈んで行きました(=^・^=)



SL「ありがとうレトロ客車」号~実りの秋

9月2日早朝に津和野へ回送されるC56を追った後、徳佐から
SL行き違い交換の行われる篠目駅へ転進。

1.篠目駅
小学校跡地を避けてウロウロした後に辿り着いたのは駅東側の
墓地。入り口のお宅に立ち入りをお願いして高台へ。しかし
左手の竹藪が高く茂ってしまっていて・・・駅のホームが見えま
せん(>_<)


2.
津和野からSL「ありがとうレトロ客車」号が到着。


3.
間もなくSLやまぐち号が到着しましたが、竹藪が邪魔を
して高台からはよく見えません。そこでやむなく下に降りて
田んぼの横から撮ったのですが・・・やっぱりよく見えません(^_^;


4.
C57が動き始めました。しかしC56は停まったままで
動きません。確か同時に発車することになっていたはずだ
と思っていたのですが・・・。ここで撮り鉄さんはC57を
追う組とこのままここで待機した組の二手に分かれます。
ここからはC56の発車が見えないのでC57を追うこと
も考えたのですが、のんびり構えることに・・・(*^_^*)


5.
それにしても薄煙ですねぇ。因みにC56はビデオの映像を
見ると、発車時に後方から風に煽られて煙が大暴れ。まるで
薄煙?が辺り一帯を覆ったようになってました(^_^;


6.徳佐
実りの秋ですねぇ。この後、新米を少しだけ買って帰って
食べてます。美味しいですよ。でもますます食が進んで、
体重が・・・(^_^;


7.
C57が船平山駅方向から現れる前から民家の向こうに煙が
モクモクと湧き上がってました。「う~ん、爆煙の予感!」(=^・^=)


8.


9.
煙、まだ続いてる!


10.
この後追いでは煙に巻かれて見えなかったのですが、今度の
新しい客車、前後に展望デッキを備えているんですねぇ。
ここでお会いしたひろぼ~さんが田代付近で撮られた画を
拝見して気がつきました(^_^;


この後、追っかけてみたのですが、結局長門峡駅手前で
渋滞に遭い追うのを諦めてUターン。宇田郷を目指しま
したが海岸線に出ると曇り空。夕日は期待できそうに
ないので寄り道しながら帰途につきました。

11.
篠目駅に停車していたC56、竹に隠れてなかなか見え
ませんでしたが、風が吹いて竹が揺れた瞬間にチラッと
見えていた画がありましたので追加掲載しました(^_^;


SL「ありがとうレトロ客車」号~早朝はもう秋の気配

ご訪問、ありがとうございます m(_ _)m
またまた久しぶりの更新でブログタイトル「ときどき!更新」
を「たま~に更新」に変えないといけなくなりそうな気配で、
甚だ恐縮です<(_ _)>(^_^;

さて山口線でこれまで大勢のお客さんを運んでくれた12系
レトロ客車が引退することになり、その客車をC56とDD51
が牽いて走るSL「ありがとうレトロ客車」号が9月2日、篠目駅
でNew?レトロ客車を牽いたSLやまぐち号と行き違い交換を
するとのことで早朝の送り込み回送を狙って前夜から行ってきま
した。

1.吉敷川鉄橋
当初は篠目の小学校跡で早朝の送り込みから交換風景までずっと
張り付いて撮る予定だったのですが、深夜0時過ぎに到着して
みると校庭にズラリと泊まり込み組の県外ナンバー車が並んで
います。その様子を見て翌日の混雑ぶりが目に浮かび、早々に
退散して向かった先がこの鉄橋。通過15分前に眠い目を擦り
ながら車外に出ると東の空がしらじらと明けてきました。


2.渡川クロス
篠目を諦めた時点で真っ先に思い浮かんだのがここからの
眺め。以前、真冬にここからまだ広島色だったキハを夜明け
に撮った時の光景が甦りました。7月24日のD51試運転
の時はまだ日が長くて完全に明るくなってからの通過でしかも
曇り空だったのでパスしたのですが、この日は初秋晴れ?で
絶好のチャンスです(*^_^*)


3.
やっぱりもう秋なんですねぇ(*^_^*)


4.
キハの通過時に比べると随分明るくなってしまいましたが、
それでもまだお日様は山の陰です。肌寒さを我慢しながら
待っていると、白煙を上げながらC56がやってきました。


5.


6.
思った以上の煙で景色が・・・(^_^;


7.
白煙ですからほとんど水蒸気なのでしょうか。あっさり
煙が散っていきます。どうせならもう少しゆっくり走って
くれれば煙が高くたなびいてくれたのに・・・と真に我が儘な
妄想(^_^;


8.徳佐片山踏切附近
こんなにスッキリ見える十種ヶ峰は本当に久しぶりです。
やっぱりもう秋の気配ですねぇ。それにしても朝日を浴びて
タラコ色のよく目立つこと・・・(=^・^=)


9.
早朝の撮影はこれでお終い。もう続々とカメラマンが集結中
であろう篠目へ転進です。


プロフィール

kamisan

Author:kamisan
MyPhotoブログへようこそ!
私(kamisan)とかみさんの
二人で鉄道風景をメインに
あれこれ写真を撮ってます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR