FC2ブログ

SLやまぐち号~マイ・セカンドラン

3月27日、ブロ友のokam5311さんと六日市に
カタクリの群落を撮影に行った後、SLやまぐち号
の撮影に向かいました。
カタクリの花の写真はまた後日、見ていただこう
と思いますが、先ずはSLの写真からです。
※尚、9は動画です。

1.
正午少し前に六日市を出発。上手く行けば
鷲原のトンネルから出てくるやまぐち号を
撮れるだろうとの目論見はものの見事に
当たったのですが、どうもスッキリ撮れな
くて意気が上がりません。煙はありません
が好きな眺めなんですけどねぇ・・・。


2.


3.
津和野駅の転車台へ向かいます。一番の目的は
このドレーンが横に広がって機関車を包み込む
様子を撮りたかったのです(=^・^=)


4.
転車台での方向転換を流し撮りしようと思って
いたのにすっかり忘れてました(^_^;
それにしても突然の土砂降り。天気予報と違う!


5.
返しの便をどう狙うか、先ずは牧が野へ下見に
向かいます。谷の入口の鷲原トンネル付近で
これまで気付いてなかったここの眺めに惹か
れて、okamさんに「ここから始めませんか」。
ハンドルを握っている強みです(^_^;


6.
中座踏切を通過して鷲原に向かってくるC57
が見えてきました。さぁ~て、先ほどの位置
に移動しましょうか・・・と移動を開始した途端、
にわかに大きな雲が流れてきて・・・。


7.
戻ってきたら曇り空・・・。あ~あっ!(>_<)


8.


9.
さぁ~て、牧が野並走です。雲が邪魔してまだら
模様にしか陽射しが地上に届いていません。線路
上まで「陽射しよ、来て!」(^_^;
ところで今回ここで見た煙、爆煙であることも勿論
ですが、長く後ろまでたなびく煙に感激しました。
とかみさんの弁。私は自分の眼じゃ見られません(^_^;
Z俯瞰辺りから見たら感動ものだったでしょうね。


SLやまぐち号2016/03/27_牧が野並走


10.
いよいよ白井の里へ向かいます。爆煙はまだ
まだ続きそうですね(=^・^=)



スポンサーサイト



2016’SLやまぐち号~マイ・ファーストラン

3月21日、SLやまぐち号の今シーズン開幕に
一日遅れで撮影してきました。今回は音を拾い
たくてデジ一眼のビデオ機能を使ったのですが、
「二兎を追うもの一兎も得ず」の例え通り、写真
も撮ろうとして大失敗。さらに強風で風切り音の
酷いことと言ったら・・・(^_^;

1.

2.


3.


4.
※手振れが酷くて申し訳ありません<(_ _)>

5.


6.


7.

SLやまぐちからトワイライトEXPへ

かみさんが広島へ行ってからおふくろさんが
少し元気を取り戻したのを見て、当初予定し
ていた21日夜の出発を朝に変更。かみさん
は付いてきませんが「よし、やまぐち号も
撮れる!」(^_^;

1.
山口線に行けることになって広島から篠目を
目指しましたが、間に合いそうにないので
名草~地福で最初の撮影です。
今回は主カメラをビデオに使い、かみさんの
カメラで写真を撮りましたが・・・設定ミス!
白飛びさせてしまいました(^_^;



2.
返しを牧が野で待っているとひろぼ~さんと
バッタリ。おしゃべりしている間に時間が
迫ってきて慌てて目的地へ移動されていきま
した。その後、私の横に観光客の方が立たれ
たので「手を振られたら、機関士さんも手を
振ってくれるかも」と誘惑?(^_^;
登場したSLは爆煙!の気配(=^・^=)



3.
青空が広がっていました。「今日こそは」と
木与の棚田にまたやってきました。タラコ色
が夕陽を受けて赤く輝いています。期待が
膨らんだのですが・・・(^_^;



4.
夕日は良かったんですけどねぇ。腕と選択眼
が未熟で・・・(^_^;



5.
周布駅で通過するトワイライトEXPを待ち
伏せ、のはずでしたが・・・ものの見事?に
返り討ち(>_<




6.
前回、ここで撮り逃がしていたので早めに
向かいましたが・・・思ったより早くお天道様
が山陰から現れて完全逆光・・・(◡ ◡)



7.
夜間の流し撮り失敗を取り返すべく、誰も
いない藪陰でズーム流し。



8.
ラストは前回と同じ中石見の俯瞰。どこに
いるのか判らない?(^_^;


お花見列車・・・広島へお出かけ

かみさんの実家へおふくろさんの様子見に出かけ
たついで?に、道中や瀬野八でお花見をしてきま
した。そうです、列車の乗客の皆さんがお花見に
行ったんじゃありません(^_^;
尚、時間がありませんので取り敢えずめぼしい
写真だけアップして、後は九州に帰ってから伯備
線の記事と併せて記事にしようと思います<(_ _)>

1.
出発前に色々用事があって、今回は自前のお弁当
を作れませんでした。そこでお土産を買いに行っ
たデパ地下で美味しそうな弁当を見つけていつも
の福田の里のエドヒガンザクラの横でお花見と
洒落込みました(=^・^=)



2.



3.
その後、中国自動車道を走って広島北ICから
可部線へ。途中、六日市で温泉に浸かったもので
すっかり暗くなってしまいました。出来ればまだ
走っているらしい広島色の電車に会いたかったの
ですが・・・。



4.
可部から芸備線沿いを辿り八本松の実家へ。お昼
前にちょっと抜け出して瀬野八へ。ここで沿線の
オオシマザクラと梅の咲いている畑の地主さんに
了解を頂いて桜流し。そこへやってきたのはなん
とゼロロク。ナンバーは???(^_^;
いずれにしても随分久しぶりです(=^・^=)



5.
その後夕刻に、今度は一族郎党?引き連れてまた
やってきました(^_^;


鉄道と風景を追って~トワイライトEXP山陰

前回見ていただいたトワイライトEXP山陰~
プレラストランは一応車両をメインに撮った画
でお届けしましたが、今回はその撮影中に画角
を変えたり焦点をずらしたり、はたまた別の
カメラをリモコンレリーズで撮ったりしたもの
をお届けします。

1.
車中泊から目覚めるとやっとここの全容が見え
てきました。実は山口線がまだ不通で山陰本線
だけが先に開通した時に「ひょっとしたら岡見
貨物がここを走るかもしれない」と勝手に期待
して下見に来た場所でした(^_^;
一度その走る姿を見てみたかったですねぇ。
トワイライトEXPが惣郷川橋梁を通れるなら
岡見貨物もいけたんじゃないかと思うのですが
素人の浅はかな考えでしょうか。それとも別の
理由でしょうか?



2.
前回記事の写真と違うのは列車の位置だけです
が、その列車は風景の一部になって貰いました(^_^;



3.
萩駅上りホームから。もうちょい前(線路寄り)
に出てホームの柱を目立たせたかったのですが、
「注意」書きがねぇ・・・(^_^;



4.
この駅舎とトワイライトEXPを一枚の写真に
収めたくて、9時半過ぎから駅前広場で準備を
始めたのですが、直前に逃がした普通列車の後
に最初に来るのはトワイライト・・・。
何と2時間半も次の列車が来ないのです(>_<

お試しが出来ない状況でそれから一時間ほど、
ああでもないこうでもないとカメラの位置を
変えて最後に撮った画がこれですが・・・。
う~ん、何か違う!(^_^;



5.
もう一つはこのホームからの後追い。3のよう
に柱を入れて撮りたかったですが、そうすると
ホームの上り側端まで行くのにウサインボルト
並みの脚力が必要です。かみさんがいればなぁ(^_^;
因みに、通過少し前に観光客の方が来られたので
「もう少しいたら珍しい列車を見られますよ」と
声を掛けてここにいて戴きました。後追いの撮影
の時は人の存在って良いですねぇ。特に女性は・・・(^_^;
ありがとうございました<(_ _)>



6.
本当はこの左に見える船溜まりから撮りたかった
のですが・・・。まぁ間に合っただけでも良しと・・・(^_^;



7.
前回記事ではこの水仙をぼかしましたが、今度は
列車をぼかしました。カメラ一台でこれを行った
ので、焦点の位置をずらすのに手間取って危うく
機関車を撮り逃がすところでした(^_^;



8.
この先の黒井村駅手前のカーブに行きたかった
のですが・・・余計な回り道をしたばかりに間に
合わず(◡ ◡)



9.
いつもの福江駅の裏手には間に合いそうにない
ので急遽ラーメン屋の横から山道を駆け上がり
構えようとしたら藪と電線ばかり。で、線路に
焦点を合わせようとしたらもうやって来ました。
やむを得ず藪の隙間からただシャッターを押し
たら桃の花にピントが合って電線や電柱はぼけ
てくれました。何とも酷い画ですが、まぁ結果
オーライ?ということで・・・(^_^;


トワイライトEXP山陰~プレラストラン

特別なトワイライトEXPの運行もあと一往復
を残すのみになりました。今週末の広島行きの
際に休みを一日延長して伯備線へ行きたいと
思っているのですが、今年に入ってから天候
不順続きに行かないつもりだった13日の下り
便へ空模様を見て出かけてしまいました。

1.
前夜から出かけてここ飯浦で車中泊。ちょっと
起床予定時刻を寝過ごしてしまいましたが通過
までにはまだちょっと余裕。地元の撮り鉄さん
とお話をしながらその時を待ちます。
そして遠く走行音が聞こえて藪の間からひょっ
こり顔を出しました(*^_^*)



2.



3.
宇田郷の惣郷川橋梁周辺の混雑は推して知る
べし。宇田郷の国道脇のパーキングで列車を
待ちます。



4.
前回失敗した長門大井。今回は余計な道草を
食わずに向かいましたが、かみさんがいない
ので撮りたいアングルに大迷い。結局列車を
見上げるようにしたのですが・・・(^_^;



5.
今回の狙いの第一番が萩駅での撮影。9時半
には到着してお昼の通過を待ちましたが、練習
予定だったキハが直前に通過してしまってただ
ひたすらお昼の通過を待ち・・・と思ったら撮り鉄
さんが一人見えられて1時間半お付き合いして
戴きました(*^_^*)
因みに狙いはこの画ではないのですが、そちら
は思い通りにはいかなかったので次回の番外編
でご紹介します(^_^;



6.
三見付近はたぶん凄い混雑だろうと敢えて人の
いないここへ。本当は漁港の船溜まりの方に回り
込みたかったのですが、そこへ行っている間に
通過してしまう怖れがあり、ここで妥協。案の定、
2分後にやってきましたから一応正解でした(^_^;



7.
お馴染みの粟野の鉄橋。一瞬、宇賀本郷の海岸へ
直行すべきかどうか迷いましたが、この水仙を
見て「え~い!」(^_^;



8.
結局宇賀本郷の海岸線には間に合いそうにない
ので国道脇の湯玉のトンネル上へ。取り敢えず
間に合ってホッとして引き上げようとすると、
国道を通過する車からクラクションのご挨拶。
長駆岡山付近から走ってきたひろぼ~さんで
した。お疲れ様です(*^_^*)



9.
黒井村駅手前のカーブは間に合わず。やむなく
ここから・・・(◡ ◡)(^_^;


夜会鉄道~冬の夜汽車

ネタ切れカバー記事の第三弾です(^_^;

この冬も出かけた先々で夜汽車を撮ってきま
した。出来は別?にして印象に残った写真を
ご覧ください<(_ _)>(^_^;
※13日夜に名島で撮ってきた写真を一枚
追加しました。

1.
山口線 津和野駅転車台
凸は転写台に乗らないと思っていたら、一応
載ったのですが回転しないまま通り過ぎて
そのまま待機(^_^;



2.
山口線 宮野~上山口
宮野はもう間に合わないだろうと思っていたら
線路方向から汽笛の音。途中で待ち伏せ?して
ちょこっと並走(^_^;



3.
日田彦山線 採銅所駅
雪の夜って、吹雪のない穏やかな日には意外と
暖かく感じます。暗闇の中、たとえ僅かな灯り
であってもポッと暖かみを感じさせてくれる
からでしょうか。



4.
舞い降る雪の中、列車を撮りながらフラッシュ
を焚くと、まるで大小の不揃いなシャボン玉が
飛んでいるように光ります。今年の冬はそんな
ファンタジックな夜をたくさん見ることが出来
ました(=^・^=)
山陰本線 長門二見~滝部



5.
鹿児島本線 スペースワールド~八幡
世界遺産「東田溶鉱炉」前でいつもの流し撮り
の練習です。こうして見ると、ちっとも上達して
ないですね(^_^;



6.
小野田線 居能~妻崎
山口線の帰りに広島色の電車に会いたくてやって
来ましたが、結局闇夜で色不明。近くまで来て
「あ~、辛子色だぁ」(◡ ◡)



7.
平成筑豊鉄道 東犀川三四郎~犀川
仕事帰り、今川の土手を走っていると遠くで踏切
の信号が点滅中。思わず追ってしまい、かみさん
がカシャ!。何となく春の宵を思わせる雰囲気で
した。さすが「なのはな号」(=^・^=)



8.
山陰本線 木与
下関からトワイライトEXPが山陰を走って大阪
に戻るのはあと3回。この木与の棚田から夕陽と
トワEXPを撮っておきたいという願望が「山口は
夕方から晴れ」との天気予報を見た瞬間に欲望に
変わってしまい、午後の仕事を3時までに無理
矢理済ませて「お客さんのところへ行ってから
ちょっと?山陰まで夕陽を撮りに行ってくる」。
結果は途中から雲に覆われて・・・(>_<




9.
山陰本線 長門三隅~長門
以前から気になって何度か通っている場所ですが、
何故かいつも1時間以上待たないと列車が来ない
時刻に来てました。今日こそは・・・と時刻表をめく
ろうとすると遠くから「カタンカタンカタン・・・」。
慌てて撮って思わずニッコリ。ところがそこに
大きな落とし穴が・・・(^_^;
撮って満足して意気揚々と引き揚げ、帰宅してから
持っていた小型カメラバッグを置き忘れてきたこと
に気付き・・・心配して付いてきたかみさんと200km
を往復して午前3時の午前様(^_^;



10.
山陰本線 阿川~長門粟野
忘れ物があることに気が付かないまま、ここでも
偶然の遭遇に大満足だったんですけどねぇ(^_^;



11.
鹿児島本線 貨物専用線多々良川鉄橋
ブロ友のスコッチさんや福フチさんの写真を見て
いつかその内、と思いながらなかなか行けません
でしたが、ようやく橋の袂のラーメン屋さんで
晩ご飯を食べたついで?に国道側から多々良川の
鉄橋を渡る貨物列車を撮ってきました。今度は
対岸のカレー屋さんで食べたついで?に・・・(^_^;


SLナイトフェスティバル地福号2015’~地福から鍋倉へ

ネタ切れカバー記事の第二弾です(^_^;

もう3ヶ月近く前になりますが、昨年末に走った
SLナイトフェスティバル地福号との並走動画です。
その際、同乗していた弟の家族の内、姪が動画を
撮っていたと思ったら写真で、写真を撮っていた
とばかり思っていた弟が iPhoneで動画を撮って
いたことが判明(^_^;
遅まきながらデータを貰って、Youtubeアップ
してからブログに掲載してみました(=^・^=)

※すみません。元の動画もっと綺麗だったの
ですが、Youtubeにアップしたら画質が落ちた
上にやけに重たくなりました。改善策があるか
どうか不明ですが、調べてみようと思います<(_ _)>



採銅所の雪景色をもう一度(^_^;


ネタ不足、そして冬のお終いにつき名残の
雪景色をお届けします<(_ _)>
1月25日、北九州では久しぶりの大寒波
でしたが、市街地には意外と雪がありません。
この数日前に夜の採銅所駅でうっすら雪化粧
した光景を見ていましたので、「ひょっと
したら・・・」と採銅所駅を目指しました。

1.
北九州市と田川郡との境に金辺峠があります。
この峠を越えたところに採銅所駅があり、当初
はこの峠を越えたところでの一面の銀世界を
予想していたのですが、何と峠越えの手前の
呼野辺りでご覧のような雪景色です。
スタッドレスタイヤを履いていましたのでこの
雪道も難なく走ることは出来ましたが、前方
ばかり一生懸命見ていたせいでどうやら右手の
日田彦山線を走ってきていた列車を見逃して
いたようで、かみさんが何気なく撮った写真に
「あらぁ~、写ってたんだ!」(^_^;


2.
リニューアルした採銅所駅。随分カラフルに
なりました(*^_^*)


3.
こちらはモノクロの世界です。


4.
北九州のすぐ近郊でのこんな雪景色、私が生きて
いる間にもう二度と見られることなんて無いかも
しれません。山口線まで行けば毎年のように見ら
れるのでしょうけど・・・。


5.
youtubeにアップした動画です。手持ちで
撮りましたのでちょっと見辛いかと思いま
すが、大雪の雰囲気がよく判っていただけ
るかと思います(=^・^=)

6.
積もった雪をアップで撮影できる滅多にない
チャンス。北九州では普段ならあっという間
に溶けてしまいますから。雪の結晶がハッキリ
判るほど撮れれば嬉しかったのですが・・・(^_^;
やっぱりマクロレンズが欲しい!


7.
下り列車がやってきました。撮り鉄さんが
ホームに出てくる直前に何とか1枚・・・(=^・^=)


8.


9.
この赤い実を啄んでいたところにちょっと
お邪魔。撮る間もなく飛んでいってしまい
ましたが、暫くここから動かないで景色を
撮っていると戻ってきました。それからは
つかず離れずで、最短距離1m。う~ん
結構厚かましい?(^_^;
図鑑を見ると「シロハラ」のようですね。


10.
「シロハラ」確かにお腹が白い(^_^;



プロフィール

kamisan

Author:kamisan
MyPhotoブログへようこそ!
私(kamisan)とかみさんの
二人で鉄道風景をメインに
あれこれ写真を撮ってます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
カレンダー
02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR