FC2ブログ

1年ぶりの銀釜

ブロ友さんの記事でちょくちょくお目にかかる
銀釜。でも私の方はさっぱりです。貨物チャン
ネルを見ながら「う~ん、こうなのかなぁ?それ
とも・・・」と、あれこれ予想を立てて行ってみる
と、運休だったり別のスジに入っていたり勘違い
していたり・・・(^_^;
ところが28日の午前中に仕事を終えてから貨物
チャンネルを見ると当日の運用が既に記載して
あって、大牟田を出ているようです。「これなら
間違いなくお昼過ぎに来る」とかみさんを引っ張り
出して遠賀へ向かいます。

1.
通過予測時刻の20分前(実際は28分前・・・(^_^;)
に現地到着。先ずは下りの金太通過。



2.
ブレブレですが・・・(^_^;



3.
約1年ぶりの再会です。思わずデレデレ・・・(^_^;



4.



5.
車でお昼寝のかみさん、二つ前の列車が通った
時の踏切の警報音で目が覚めたそうで、無事に
ゲット!(^_^)v
因みに、通過予想時刻5分前に携帯で呼び出し
て目覚ましの代わりにするつもりだったのに・・・
なんと携帯を車に置き忘れてきていたという
お粗末(^_^;



6.
生憎の曇り空でしたが、何とか二人とも無事に
撮れて「良かったねぇ」(=^・^=)



忙しくなって遠出をする余裕が無くなりました。
これから暫く近場、それも仕事帰りの撮影が
メインになりそうです。今年も冬の夜汽車が
増えそうな予感(^_^;
スポンサーサイト



瀬野八~八本松駅から番堂原第4踏切へ

法事の後、一足先に九州に帰る息子を東広島
駅まで送り、一旦実家に帰ったのですが・・・
午後11時を過ぎて家の中にいても遠くに
列車の通過音が聞こえます。とうとう我慢
できずに八本松駅に向かいます(^_^;

1.



2.
待つこと1時間半、とうとう来るはずの上り
貨物列車は3本ともやって来ませんでした。
でもこのEF67が次々と下ってきたと言う
ことは・・・運がなかっただけか!(>_<
(^_^;



3.



23日、朝から山陽本線沿いにウロウロしな
がら九州に向けて帰る予定でしたが、かみさん
がどうもグズグズ。どうやらおふくろさんの
畑仕事の手伝いと買い物の世話をしてあげたい
ようなので、付き合っている内に「エ~イッ、
晩ご飯を食べてから帰ろう」(^_^;
晩ご飯の用意をしている間、また八本松駅へ。

4.
桃太郎だけどいつもと違う?と思ったらサイド
にイエローライン。EF67の置き換え用に
作られたEF67の300番台です。これは
後補機の折り返しじゃなくて普通?に貨物の
牽引をしてます。



5.
上りの貨物列車を待ちましたがまたしても運休?
どうせ駄目なら、と番堂原の踏切へ移動。間も
なく下ってきたのは後補機の折り返し。



6.
八本松の駅ではとうとう出会わなかった227系
レッドウィング。新製車両ですが、窓が明るくて
夜の撮り鉄向きかも(*^_^*)



7.



8.
グンと暗くなってきました。「貨物が来てももう
撮れそうにないなぁ・・・」



9.
引き揚げようとしたその時、やっと来ました。
が、空コキばかり。しかも暗すぎ・・・(^_^;



10.
ここに来た時から気になっていたたわわに実る
柿の木の下からもう一発(^_^;



11.
かみさんから「ご飯、出来たわよ」コール。
車に乗り込んだ途端に踏み切り点滅。最後に
もう一枚(=^・^=)


東広島で新幹線

広島の親父さんの一周忌で八本松に行って
きましたので、ちょっと東広島駅近くの
撮影ポイントまで・・・(^_^;

1.
たぶん上りこだま500系? 午後8時を
過ぎて周囲に明かりもなく完全な真っ暗。
このギラリと光る目だけが目標です。
因みにここは東広島駅に停車する為に減速
中で、比較的追い易いかも。



2.
1枚目の500系の後追いを撮ろうと跨線橋
反対側に移動した途端、下りN700系?が
交差。思わずそっちにカメラの動きを合わせ
てみると奇跡的にドンピシャ!(^_^)v



3.
今度はサイド気味に撮ろうと跨線橋からちょ
っと離れて待機。先ほどの列車とは全く違う
猛スピードで駆け抜けていきます。



4.
法事を終えて一足先に北九州に帰る長男を
乗せた列車を見送ります。発車後間も無し
ですからまだフルスピードではありません
が、それでも在来線に比べると雲泥の差。
後追い撮影の情緒も何にもありません(^_^;



5.
下り500typeEvaを撮ろうとまたやって来ま
した。到着早々猛スピードで駆け抜けた下り
のぞみ?を後追いすると向こうから上りが
やってきました。これまた東広島駅を通過
するようで、凄いスピードです。もうちょ
っと近くですれ違ってくれたらド迫力だった
でしょうね(=^・^=)



6.
実はこの日の朝、上り500typeEvaを撮ろうと
用意していたら急な腹痛(^_^; 用?を済ませ
てから駆けつけましたが・・・そこにおられた
撮り鉄さんのお話だと7分の遅刻(>_<

と言うことでリベンジにやってきた訳ですが
下り便のこの立ち位置は難しかった・・・(^_^;



7.
かみさんにはここから後追いを撮って貰いま
した。もう少し低い位置からじゃないとあの
精悍なデザインは分かり難いですね。



8.
長~い直線を後追い。たぶん3km位あります。
長く遠くまで走り去る様子を見ることが出来
ますが、架線の密度が・・・!
今度はこの直線を俯瞰で見られる場所を探して
みようと思います(=^・^=)


久しぶりの国鉄色キハ66・67

久しぶりに日田彦山線に国鉄色キハ66・67
がやってきました。実は20日の運行をブロ友
福フチさんの記事で知ったのですが、21~
23日はかみさんの親父さんの一周忌で広島行。
ところが、直後に師匠から連絡を頂いた後に
ぴたのりで検索してみたら午前10時過ぎに
採銅所駅にやってくることが判り、広島行の
前にちょっと撮り鉄(^_^;

1.
やってきました。それにしても大勢いらっしゃい
ますね。



2.
いつもの手法(誰もいなくなった後の景色を合成)
で皆さんにちょっと隠れて戴きました<(_ _)>(^_^;



3.



4.



5.
ここに立ちっぱなしでいると、採銅所駅から
狙っている方の目障りになりそうなのであっち
こっちに移動して撮っていたら・・・藪からはみ
出していた木の枝や笹の葉にピントが合って
しまってピンボケ連発(^_^;



6.
この後、トンネル通過まで撮りましたが、結局
手前の藪にピントが行ってしまいまたまた失敗(^_^;
置きピンの癖、身につけないと・・・


錦秋の中国山地~木次線&芸備線をもう一度

中国山地遠征は第3弾で終わりの筈でしたが、
ネタ切れにつきもう一度。トリミングを替え
たりボツ写真を見直したりです<(_ _)>(^_^;

1.
備後落合から油木を目指して追っている時、
一際鮮やかな紅葉が鉄橋傍の民家の背後に
見えてきます。そのまま並走しながら通り
過ぎようとしたら道路左手に数人のカメラ
マン。このまま行くと間違いなく私の車が
被ってしまいます。やむを得ず後方を確認
してから緊急停車(^_^;



2.
カラマツの林で流し撮り。笹藪が深くて、
列車が半分隠れてしまい残念!。そう言え
ば昨年もここで同じ轍を踏んでました(^_^;



3.
好評を頂いた定番撮影ポイント。かみさんが
縦撮りしていたものを横長にトリミングして
みました。



4.
おろちループ横のミニ俯瞰。雲で陰る直前に
秋の陽射しを受けて一番輝いていた瞬間の
写真ですが、中途半端な流し撮りでちょっと?
ブレブレ(^_^;



5.
出雲坂根駅スイッチバックでの普通列車と
トロッコ列車の交換風景。大人も子供もここ
ではみんな少年です(*^_^*)



6.
今度は出雲坂根でトロッコと交換して出発
した列車を追います。まるで紅葉の海の中
を宙に浮いて走っているような錯覚にとら
われました。



7.
ボツ写真復活(^_^; 最後まで以前掲載した
写真と迷ってボツにしたのですが、こっちの
方が好きかも・・・(^_^;



8.
またまた出ました。芸備線の黄金色に輝く
黄葉。下手な流し撮りのお陰?でより黄金
っぽくなったような(^_^;



9.
柿の木でもこんなに紅葉らしく見えるん
ですね。ちょっと見直しました(=^・^=)



もう多分に見飽きられたことかと存じますので
コメント欄は閉じさせていただきました<(_ _)>

秋の夕暮れ~深夜~朝明け

先週末に夫婦揃って風邪を引いてしまい、
今日からやっと復帰ですが当分ネタ切れの
ままになりそうですのでまた残り物を引っ
張り出してきました。
ほとんど一度見て頂いたような画ばかり
ですが、一応コマ違いや別の列車だったり
です<(_ _)>
因みにタイトルはDCマガジンからパクリ(^_^;

1.
9/27・17:52 鹿児島本線・遠賀川駅の夕景。
黄金色の夕陽に溶け込む銀釜をいつか撮って
みたい・・・。



2.
10/3・18:17 鹿児島本線・遠賀の田んぼ。
残照をこんなに綺麗に映してくれるのは・・・
普通電車が一番かも(=^・^=)



3.
10/12・6:41 山陽本線・朝明けの石山俯瞰。
このカーブを廻り込んで来る貨物列車の帯、
何とも言えないですねぇ・・・(*^_^*)



4.
10/21・17:42 日豊本線・築城



5.
10/26・17:57 鹿児島本線・遠賀の田んぼ。
ここの田んぼでは夕暮れになるとひらひらと
宙を何かが舞います。以前に一度だけ捉えた
その姿はコウモリ君(=^・^=)



6.
10/26・17:59 同上 



7.
11/1・6:40 鹿児島本線・多々良川の鉄橋。
待てど暮らせどやって来ない貨物列車。
やっと来たと思ったら専用線へ。遠い!(^_^;



8.
11/2・19:38 山口線・匹見川鉄橋
米子に向かってひた走る最中、ここの少し
手前で夜汽車に遭遇。国道脇で待ちかまえて
「カシャ!」(=^・^=)



9.
11/3・23:34 伯備線・伯耆溝口~岸本。
翌朝撮影の下見に来てみると、ちょうど下り
やくもの最終便と遭遇。この時は大山の山頂
に雲はかかってなかったようです。稜線の形、
お分かりになりますか。



10.
11/3・6:39 山陰本線・日野川橋梁。
以前、かみさんが撮ったトワイライトEXPの
写真に大山が写っていないことをお伝えしま
したが、通過5分前に同じ場所で撮っていた
写真と合成してみました<(_ _)>(^_^;


何はなくても流し撮り(^_^;

この秋に撮った流し撮り。残り物ですが・・・(^_^;

1.
10/2 鹿児島本線・遠賀の田んぼ。



2.
10/12 山口線・篠目駅発車後間もなし。



3.
10/21 日豊本線・築城のメタセコイアの林。



4.
10/24 山陰本線・梅ヶ峠のカーブ。



5.
10/26 鹿児島本線・遠賀の田んぼ。



6.
11/1 鹿児島本線・多々良川の鉄橋。



7.
11/3 山陰本線・日野川の土手。



8.
11/3 山陰本線・日野川橋梁。
「名探偵コナン列車」。見た瞬間、「あれ?
鬼太郎列車って山陰本線も走るのかな」(^_^;



9.
11/3 木次線・おろちループ(自動車道)横。



10.
11/12 山陽新幹線・遠賀川の鉄橋。
500type EVA。物珍しさに仕事の合間でしたが
ちょっと寄り道して撮りました。今度は全身が
見えるところで撮ってみたいですね(^_^;


錦秋の中国山地~木次線&芸備線

中国山地遠征第3弾。盛りの紅葉を鉄道
風景と絡めてご覧ください。

1.
備後落合駅で撮った後、先回りして待ち伏せ(^_^;



2.
ここだけは外せません。ただ、線路際の地点
に撮影者が二人おられたので、普段なら去ら
れた後の写真を撮って合成用に使うのですが、
追っかけ中で撮り損ないましたので、撮った
そのまま・・・(^_^;



3.
前々回の7枚目と同じ地点からの画。ちょっと
暗くてSSが遅くなったのを察知して咄嗟の
引き業。と言うと聞こえは良いのですが・・・(^_^;



4.
この画は↑と同じ撮影ポイントから昨年の
11月23日に撮った時の画です。もう
すっかり葉を落としてます。3週間でこの
違い・・・リベンジに来たくなる筈ですね(^_^;



5.
3を撮った後、そのまま150度回転して
後追いで撮った画です。カラマツの黄葉が
綺麗ですねぇ・・・(=^・^=)ほとんどの方は
カメラを向けなかったそうですが、うちの
かみさんは後追い大好きなので・・・(*^_^*)



6.
おろちループの定番。真に見事な紅葉です。
ここで撮影された方はご存じでしょうけど、
カーブ地点で道路を横断しなきゃ行けませ
んので、どうぞお気をつけください<(_ _)>



7.
こちらも↑と同じ撮影ポイントから昨年の
11月23日に撮った時の画です。3週間
でこの違い・・・紅葉(花)の色は短くて(^_^;



8.
並走中(=^・^=)



9.
9月に遠征した際、芸備線備後落合駅近くの
集落の中に茅葺き屋根の民家を見つけました
が、あまりの待ち時間の長さに結局列車を
待ちきれず、景色だけ撮って帰りました。
今回はトロッコを追うのを途中で止めて、
希少な列車の通過時間に合わせて戻ってき
ました。もし機会があれば、今度は雪景色
を狙いたいですね。
ところで通過1分前に雲に覆われてしまい
ましたので、通過3分前の秋晴れの景色と
列車を合成しています<(_ _)>(^_^;



10.
「三度目の正直」と言うことで、しつこく
もう一度・・・(^_^;


山陰から中国山地へ~盛秋の鉄路・kamisan編

前回記事の別編?。かみさんが撮っている
時に私がすぐ隣やちょっと離れた場所から
撮った写真です。

1.
大歳駅発車後、ぐんぐんスピードを上げて
いる辺り。かみさんが居た位置から50m
ほど新山口寄りの溝の縁に立って・・・(^_^;



2.
夜明けの鉄橋、ヘッドライトの明かり・・・。
この3月までここを貨物列車が走っていた
んですね。撮りたかったなぁ・・・。でもまぁ
電化路線部分なのにキハが来てくれたのは
ラッキーでした(=^・^=)



3.
かみさんは鉄橋の下流側。私は上流側へ。
かみさんと違って私はばっちり大山のシル
エットを入れて撮れました。まぁてっぺん
にかかった雲は諦めるしかないけど目論み
通り、朝焼けの光が列車の側面に・・・と自慢
しようとして、ガッカリしているかみさん
を見て・・・反省!(^_^;



4.
この381系やくも、1編成だけでも国鉄
色にならんかなぁ。お客さん、呼べると思う
のだけど・・・。



5.
サンライズ出雲・・・初撮りです。たぶん1時間
遅れ。こんなに明るくなってしまったら結果的
には鉄橋での撮影に拘らなくて良かったかも(^_^;



6.
柿の木を挟んでかみさんは上流側から、私は
下流側から。



7.
かみさんを道路傍の有名撮影ポイントに無理
矢理降ろした後、師匠に聞いていた100m
ほど先の唐松林の紅葉狙い。さすがに良い眺め
ですが、どうも立ち位置を間違えたみたい・・・(^_^;



8.
ここでトロッコの追っかけ終了。ベストポジ
に先客が居たのでこんな位置から狙ってみま
した。う~ん・・・(^_^;



9.
このカラーリング、初めてじゃないよなぁ・・・
でも思い出せないなぁ・・・と余計なことを考え
ながら・・・(^_^;



10.
かみさんの後方50mくらいのところから
ちょっと望遠系でショット。最後の最後に
良い光景に巡り会えました。なのに欲張って
危うく撮り逃がしそうになるなんて、まだ
まだ修行が足りません(^_^;


山陰から中国山地へ~盛秋の鉄路・かみさん編

9月のトワイライトEXP山陰コースでの
追っかけで大山の姿を見て以来、日野川の
土手に立つことばかり考えていました。
トワイライトEXPの撮影は二の次、とは
言いながらも、わざわざ米子まで行くのなら
折角ですから撮っておきたいのが人情(^_^;
11月3日・火曜日の休みを利用して再度
盛秋の伯備線~木次線~芸備線を巡ってき
ました。
因みに、今回はかみさんが撮った写真です。

1.
2日午後、仕事を早めに切り上げられそう
なので15時出発を目論みます。上手く
いけば米子に向かう道中にC57に逢える
かも、と思っていましたがそうは問屋が
卸しません。急に入った仕事で結局15時
45分発。C57が津和野を発車する時間
と同じです。
結局出会えたのは大歳駅近くの朝田でした
が、出会えただけでもめっけもの。前日の
ラストランに行けませんでしたから・・・(=^・^=)



2.
天気予報の曇り時々晴れは見事?に当たり、
あとはトワイライト通過時に大山の頭に引っ
掛かった雲が取れてくれるのを祈るのみ。
でもあと15分しかありません。無理だろう
なぁ・・・(^_^;



3.
大山のシルエットを入れて撮るはずだった
のに、列車が現れた途端に全神経が列車に
集中。結局「大山を入れて撮るはずだった
のに」と気付いたのは機関車が鉄橋を渡り
終わった後・・・と言うことで、かみさんの
悔しがることと言ったら・・・(^_^;



4.
ネットで事前に調べておいた伯耆溝口駅
近くの高台まで前夜の試走では鉄橋から
約15分。上手くすれば間に合うかも、と
追いましたがやはり深夜とは交通事情が
違いました。推定3分くらいの遅刻・・・。
で、代わりに普通電車です(^_^;



5.
今度はサンライズ出雲を撮ろうと再度鉄橋
に移動。しかし予定時刻を40分過ぎても
来ません。諦めて今度は貨物列車を目指し
て伯耆大山駅近くの田んぼへ移動。到着
予定時刻の5分前に到着したのですがこれ
また来ません。諦めて木次線に向かおうと
思っているところにやっとサンライズ出雲
が現れました。逆光時にこの色、難しい・・・(^_^;



6.
トロッコ列車が木次線と芸備線の分岐駅、
備後落合を発車するのが12時45分。
中国山地はまさに紅葉の盛りで、移動中
に道草多発。余裕で到着する予定がぎり
ぎりとなり、駅近くで見つけた柿の木が
木次線での最初の秋景色になりました(^_^;



7.
道路傍の有名撮影ポイント。当然撮影者
多数。かみさんを無理矢理ここで降ろして
「すまんけんど頼む」。私はすぐ近くの
唐松の林へ逃避行?(^_^;
それにしても、さすがに良い眺めです。



8.
前回はこの手前の畑に一面、ソバの白い花
が咲いていました。陽が当たっていたらもう
ちょっと良い感じに撮れたかも・・・と、ここ
でトロッコの追っかけは終了。



9.
途中、出雲坂根駅でトロッコ列車と交換して
備後落合に向かったキハを追って芸備線に
戻ってきました。お目当ては1日3本しか
走らない備後落合から東の路線です。貴重な
昼間の一便でしたが、こんなに大きな看板
なのに何故か見落として・・・(^_^;



10.
帰り際、谷間に射し込む秋の夕陽に輝く
紅葉に釘付け。もっと良い場所がないか
と欲張って移動していたらキハがやって
きました。大慌てで元の場所に戻って
何とか間に合いました。そして嬉しい
ことにギラリのおまけ付き(^_^)v


プロフィール

kamisan

Author:kamisan
MyPhotoブログへようこそ!
私(kamisan)とかみさんの
二人で鉄道風景をメインに
あれこれ写真を撮ってます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
カレンダー
10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR