FC2ブログ

鉄橋を渡る列車と背後の山

へんちくりんなタイトルですね(^_^;<(_ _)>
写真は10月18日の九州485系ラストラン
で日豊本線・宇佐~豊前長洲の間にある寄藻川
の土手で撮ったものですが、実は11月3日に
予定していた山陰本線のある場所にちょっと
似た状況でしたので、その撮影に行けるのか
どうか判らない状況でしたが撮影を想定しな
がら撮りました(^_^;

1.
前の川は寄藻川だけど日野川、右手背後の山
は・・・不明だけど伯耆大山のつもり(^_^;
川幅も標高もかなり違いますが、大山の位置
が日野川からかなり離れていますので現地で
見た目の感じはこんなものかな?と・・・。



2.
日がかなり高く上がってしまっていますので
あまり参考にならないかもしれませんが、この
時の陽射しの方向と11月3日の日野川土手
から眺められる日の出の位置は線路の方向に
対してほぼ似たような角度になりそうです。
従ってこの写真のお日様のように大山山頂の
すぐ左か山頂ど真ん中辺りに日が昇ってくる
と予想しているのですが・・・。



3.
11月3日、米子での日の出予想時刻は6時
29分。トワイライトEXPの米子駅出発は6時
38分。日野川の鉄橋を通過するのはたぶん
5分後くらいでしょうか。
一方、9月22日のここの日の出予想時刻は
5時54分。実際に大山の山の端から朝日が
顔を出したのは6時10分です。
と言うことは、お日様が顔を見せる頃に列車
が通過する筈、と捕らぬ狸の何とやら(^_^;
そう言えば今度の日曜日は雨の予報。気温も
低めとのことですから、ひょっとしたら大山
の初冠雪だってあり得るかも・・・。
それに木次線の紅葉も燃えているでしょうねぇ
・・・と妄想は際限なく広がっていきます(^_^;



4.
因みに大山を入れてトワイライトEXPを撮ろう
とすると、鉄橋を渡る姿はこんな風に後追い
での撮影になります。ただ「どっちが前?」
と聞きたくなる電車と違ってDD51重連の
牽引ですから、たとえ後追いでも列車の進行
方向がハッキリ判りますので、画になるだろ
うと思っているのですが・・・(=^・^=)
とまぁ、こんな風に撮影前に妄想を描くのも
撮り鉄の楽しみのひとつですね。願わくば、
雲で大山が隠れませんように・・・m(_ _)m(^_^;



5.



6.



7.
485系がやって来ました。最後の走りです。



8.
ありがとう。そして、さようなら。


スポンサーサイト



石山から徳佐へ・・・忘れ物編(^_^;

10月12日に石山の俯瞰ポイントから徳佐へ
と転進した時の第3弾用として用意していた
写真のことをすっかり忘れていました(^_^;
近場で撮った写真を集めて記事にしようとして
探している内にひょっこり思い出しましたので
遅まきながら第3弾です(^_^;

1.



2.



3.



4.



5.



6.



7.



8.



9.



10.


遠賀川と平筑と筑鉄

ただ今仕事で直方に通っています。その道中や
帰り道、そしてお弁当を食べに遠賀川の土手に
行ってパチパチしてきました(=^・^=)

10月15日
1.
仕事を終えて帰ろうとすると西の空が赤く
染まり始めました。平成筑豊鉄道の遠賀川
鉄橋に向かいますが市内は大渋滞。やっと
辿り着いた時にはお日様は西の山陰に・・・。
もっと残念なのはここから筑豊本線が見え
ないことです。実はただ今、電車が通過中
なんです・・・(^_^;



2.
1と同じ場所から下流側を振り向くとこの
眺めです。この鉄橋のさらに下流側に立て
れば夕焼け空と列車を一緒に撮れるのです
が、残念ながらそこはとっても険しい藪が
あって立てません。よっぽど草刈り機でも
持って行って刈り取りたいところですが・・・(^_^;



3.



4.



10月22日
5.
直方のスーパーMVの総菜売り場におかずを
自分で好きなものを好きなだけ詰められる
コーナーがあります。ついつい余分なもの
まで詰め込んでしまいますが、そのお弁当を
持って遠賀川の土手に向かいます(=^・^=)
この日は筑豊電鉄の遠賀川鉄橋へ。眺めを
楽しみながらお弁当を食べるはずだったの
ですが、やけに霞んでましたねぇ。



6.



10月25日
7.
日曜日ですが午前中にお客さんと打ち合わせ。
お昼前に用事が終わって1時間ほど撮影でき
そうです。向かった先は、15日の夕方に
撮った平筑の鉄橋です。



8.
2と同じ場所に立っています。生憎この日は
風が強くて川面が波立ってしまい、水鏡は
望めません。その代わり、空は雲ひとつない
抜けるような青空です(=^・^=)



9.
この花、水辺に多いミゾソバです。まるで
金平糖のような形ですね。まだ花びらが開い
ていないからだそうですが・・・と思ったら
花びらに見えるのは萼なんだそうです。
萼が開いて花らしく?なった頃にまた来て
みようと思います。



10.


秋に・・・白野江植物公園

先日の485系ラストランで列車を見送っ
た後、かみさんと合流して北九州市門司区
の白野江植物公園に秋の草花の探訪に行っ
てきました。いの一番の目的は渡りをする
蝶、アサギマダラだったのですが・・・。

1.
アサギマダラが集まってくるフジバカマ
の咲いている谷はもう陽が陰ってしまい、
明暗差もあってシャッタースピードを
上げきれずひらひら舞う蝶をカメラで捉え
きれません。結局こんな画ばかりになって
しまいました。勉強不足ですねぇ・・・(-_-)



2.
赤ソバの花です。以前は平尾台の畑にも
咲いていたのですが、最近見なくなって
しまいました。小さな花ですが、よ~く
見ると何とも可憐です(=^・^=)



3.
ムラサキシキブの仲間でコムラサキと言う
のだそうです。直径2~3mmほどですが、
何だか美味しそう。と言うことでネットで
調べてみたら、食べられるけど美味しくは
ないとのこと。まぁ植物公園でそんなこと
やっちゃぁいけませんが・・・(^_^;



4.
辺りを漂う何とも言えないほのかな香り・・・。
頭上にキンモクセイが咲いていました。まだ
芳香が弱く、気がついたのはかみさんだけ(^_^;



5.
もう盛りは過ぎていましたが、まだそれ程
傷んでいないハギの花を探してパチリ。
やはり秋の野には欠かせません(=^・^=)



6.
きらきら光る蜘蛛の糸に蜘蛛の苦手なかみさん
が気がついてパチリ。因みにトカゲやカマキリ
は平気で手掴みするんですけどねぇ(=^・^=)
私は蜘蛛もカマキリも嫌いです(^_^;



7.
日が傾いてきてシュウメイギクの咲いている
植え込みは日陰になってしまいました。でも
僅かに木漏れ日が射してきて、懸命にそちら
に顔を向けているような様子が健気です(^_^)



8.
秋に桜・・・ジュウガツザクラは少々の違和感と
「秋に桜を見られる」お得感がない混ざって
複雑な気分(^_^;



9.
エノコログサ・・・通称?猫じゃらし。ピンピンと
立った穂先に斜光線が当たって光ってます。
子猫でフワフワの毛を撮ってみたい・・・(^_^;



10.
ホトトギスを撮っていると「私も撮って・・・」と
言わんばかりに野菊が顔を出します。この季節、
ヨメナにシオンにノコンギクと区別の付かない
野菊たちで道端は花盛りです(*^_^*)



11.
このツワブキの花は日陰に多いですね。そんな
日陰にポッと鮮やかな黄色を咲かせて何かホッ
と気持ちを和ませてくれます。そう言えば昔は
おふくろがこのツワブキの茎の皮を剝いてよく
煮物にしていました。あの独特の香り、子供の
頃は大の苦手でした(=^・^=)



12.
サルスベリの木の横を通りかかると紅葉が始ま
っていました。何とも楽しくなるような色づき
方ですね。そう言えばサルスベリが紅葉するな
んて今まで知らなかった・・・(^_^;



13.
公園の出口に咲いていたコスモスをひとしきり
「ああでもない、こうでもない」と言いながら
撮っているといつの間にか閉園時間。後からは
誰も出てきませんので、どうやら私たちが最後
のお邪魔虫だったようです(^_^;


485系九州ラストラン~もう逢えない・・・

撮り鉄を本格的に始めた2009年3月、春。
九州ブルートレインが廃止され、ラストランの
ニュースを見ながら「好きな人が多いんだねぇ」
と言っていたのにいつの間にかその渦の中へ
足を踏み入れてしまいました(^_^;
そう言えば、2011年の3月9日に485系
の定期運用離脱のニュースを見て出かけてから
4年半。ここまで楽しませてくれた車両に感謝
ですm(_ _)m

1.
どこで撮ろうかと散々迷った挙げ句に、やはり
撮り慣れた中山香~宇佐界隈に行くことにして
先ずは甲尾山を目指しましたが、寄藻川鉄橋横
を通過する時点で8時40分。もし間に合わな
かったら・・・と不安になって結局ここに腰を落ち
着けることに。いったん車に戻って道具一式を
持って土手に上がると、対岸にお一人。「ここ、
邪魔になりませんかぁ」と声をかけて頂いて、
その気持ちの良さに「大丈夫でぇ~す!」(=^・^=)



2.
最終的には対岸は更にお二人増えて3人になり
ましたので、みなさんが退去してから誰もいな
くなった景色を撮ってその部分だけを合成して
います。



3.



4.
タイフォンを二度鳴らして貰いました。撮影者
を見て運転士さんがエールを送ってくれたのだ
と思った途端にジ~ンと来てしまいました(=^・^=)
もう逢えないのかと思うとさみしいですねぇ・・・。



5.



6.
1~3の逆光に対処する為、プラス補正して
いたのが仇になってしまったようで列車の顔が
白飛びしてしまいました。未だに臨機応変に
対処出来ないですね(^_^;



ここから先は普段以上に酷い画なので、笑い
飛ばして見てくださいませ<(_ _)>(^_^;

7.
今回は追っかけをしない代わりに、何処か遠く
から静かに見送ろうと和布刈の山に登ってきま
したが線路が見えません。あっちこっち撮って
いたら門司港駅のホームらしき場所が見えます。
一か八か見張っていると「あれっ、485系?」。
一瞬遅れてしまい・・・(^_^;



8.
いよいよ最後の見送りです。何だか勿体ない
ですねぇ。「或る列車」につぎ込んだお金を
ちょこっと回してくれれば・・・(^_^;



レンズの状態?が酷いですね。いや、撮影者の
腕が酷いと言った方が正解かも・・・(^_^;
大変見苦しくて申し訳ありませんでした<(_ _)>

485系九州ラストラン~そしていなくなった・・・


九州の485系特急電車がいよいよ姿を消して
しまいました。その最後の勇姿を日豊本線宇佐
~柳ヶ浦間の寄藻川鉄橋で撮ってきましたので
お届けします。先ずは取り敢えず動画から。

石山から徳佐へ・・・kamisan編

12日の石山~徳佐の小さな遠征の続編です。
写真を選別していて改めて選んだ画を並べて
みると・・・まぁよく似てますね(^_^;
かみさんの写真とここまで同じような画が
並ぶと・・・(^_^;

※今回は私が撮った写真だけアップしました。

1.
石山の俯瞰撮影地からは厚狭駅を出入りする
新幹線も見えます。ズームアップすると赤い
光に包まれて何か異次元の世界のようです。



2.
やっとここでEF66ゼロ番台に遭遇できま
した。でも空コキばかり・・・。



3.
雨が降り出して徳佐に向かおうと石山を下って
いると段々畑の脇に柿の木。その向こうに線路
が見えて思わず寄り道(^_^;



4.



5.
朝田のGSで燃料補給。その真向かいの空き
地にコスモスが咲いていてその先には山口線。
これはチャンスかも、と洗車中にSL撮影(*^_^*)



6.
お昼時の下り列車はこの位置からだと半逆光
となる篠目駅の発車。この感じが大好きです(=^・^=)



7.
鍋倉から徳佐に向かう途中、阿武川の川っ縁
を列車が走ります。河原の枯れススキ・・・じゃ
ないけど、風になびいて佳い感じです(^_^;



8.
野坂峠からの正規?俯瞰地点はかみさんに
任せてちょっと覗き見チックな竹藪へ。
しかしピント合わせが上手く行かずに・・・(^_^;



9.
徳佐S字横に立つ薫煙の桜。紅葉を期待して
いたのですがちょっと遅かったようです。
それに陽射しも無く・・・。半逆光にきらきら
光る様を期待していたのですが、残念!



10.
田代踏切に一目散で走ってきてみると、いつも
の空き地に工事車両。駐車場所を探している内
に水路脇へ降りる道を見つけて鉄橋斜め下から
撮ることに(^_^;
毎度けったいな画が混ざってしまいスミマセン(^_^;


石山から徳佐へ・・・かみさん編

12日早朝4時半、かみさんの「時間ですよ」
の声で目を覚ますと、良い匂い。「お弁当、
出来たわよ」(*^_^*)
しかし、朝まるで弱い私がグズグズして結局
5時半出発で石山到着は6時半。日の出に遅
刻してしまいました(^_^;

※今回はかみさんが撮った写真だけアップし
ています。私の分は次回に・・・(^_^;

1.
石山の俯瞰撮影地到着15分後。下り貨物
列車がやってきました。ここで9時過ぎまで
粘った後、車で一眠りしてお昼頃通過する
トワイライトEXPを撮るつもりでしたが・・・。
それにしても雲が多い。前日昼の天気予報
では晴れ時々曇りだったのに曇り時々雨・・・(>_<

それにやけに枝が伸びています。岩の上は
かみさんは怖くて下で撮りましたが、岩に
上がらなくても昨年まではもっと視界が良か
ったんですが・・・。



2.
待望のEF66ゼロ番台、ここでの初遭遇!。
かみさんは全然お構いなしですが、私は富士
ブサを撮り損なった後遺症?で14系客車を
牽いていた時の姿を連想しながら撮っていま
した。ただ・・・客車、いやコンテナが載って
ない!(-_-)



3.
時折小雨がパラついてきました。この桃太郎
の後は暫く貨物列車が来ない筈なので、いっ
たん車に戻ります。ところが車に戻った途端
雨は本降り。結局あっさりトワイライトEXPを
諦め、もう一つの目的を果たす為に徳佐へ(^_^;



4.
お昼過ぎに徳佐到着予定でしたから、まだ
時間はたっぷり。下りやまぐち号を追うこと
にしました。やっぱり、やまぐち号なら雨も
苦にならない?(^_^;
しかも篠目到着と同時に青空が広がります。
相性が良いんでしょうかねぇ・・・(^_^)v



5.
そう言えばSLの篠目到着が10分近く遅れ
ていました。そのせいでしょうか、普段なら
渡川通過にゆっくり間に合うと思っていたの
に、踏切を渡ろうとした途端、踏切の警報音。
かみさん、大急ぎで線路際へ。その脇を普段
とは大違いの猛スピード?で走り抜けていき
ました。
そう言えば、写真をよくよく見ると投炭中の
ようですね。かみさんの大好物です(^_^)v



6.
滅多に人が来ないここへ列車通過直前に見物人。
それに気をとられて設定ミス。白っぽくなって
しまいましたが、メインは足下に咲く薄紫色の
野菊です(^_^;
この後徳佐に向かうとブロ友のwingoodさんと
バッタリ。やぁやぁとご挨拶しているとまたまた
見たお顔。ひろぼ~さんです。それにしてもよく
お会いしますねぇ。偶然での遭遇率、1番と2番
のお方にいっぺんにお会いできました(=^・^=)



7.
徳佐でお弁当を食べた後、片山農民さんと久し
ぶりにお会いしてもう一つの目的だった「徳佐
片山米」の新米を購入出来ました。何と言って
も、先ずはおにぎり。楽しみですねぇ(=^・^=)
で・・・都電15番さんの写真に触発されて行き
たくなった野坂峠からの俯瞰撮影は、手振れの
オンパレード。何とか見られる一枚を・・・(^_^;



8.
徳佐S字に戻ってススキを狙います。今年は
夏の終わりに草刈りされてしまい、ちょっと
寂しい眺めですが何とかかんとか・・・(^_^;



9.
もう言わずもがな。今回一番のお気に入りです。
ご家族連れですね。笑顔、ありがとうさんです(*^_^*)



10.
篠目駅発車。今日は珍しく往きも返しも篠目駅
です。ちょっと?コスモスがくたびれてますね(^_^;


別冊・山陰から中国山地へ~残り物ですが・・・(^_^;

このところご近所鉄の夕暮れ写真ばかり。
かと言って新しいネタもありませんので、
9月21日と22日にトワイライトEXP
とトロッコを追って中国山地を横断した時
の画を代わり映えしませんがもう一度<(_ _)>(^_^;

1.
宇田郷の海岸沿いの国道でちょうど工事中。
片側交互通行で信号待ちの車の列を横目に
トワイライトEXP通過。



2.
コックさん、忙しそうですね。それにやけ
に窮屈そう(^_^;
そう言えば食堂車のお客さん、ズラ~っと
並んだカメラマンを見ながらのディナー、
どんな気分だったんでしょうね(^_^;



3.
この風景、しつこくお届けします。トワイ
ライトEXPでは叶わないかもしれませんが、
いつか雪を被った姿を見たいものです。



4.
先の記事でもお届けした朝露に濡れた田んぼ
の風景ですが、どっちを掲載するか迷って
没にした写真復活です(^_^;



5.
江尾駅停車中を国道からパチリ。車窓が鏡に
なってました。



6.
こちらも先の記事でお届けした併走中に凸の
鼻を捉えた画の次のコマです。花が写ってい
て、佳い感じ(^_^;



7.
生山駅の先の鉄橋。毎度気になっていた場所
ですが、マイカーを止めた場所をミステイク(^_^;



8.
走行中に道路下を潜ろうとする列車を激写?
木立の間を走り抜ける瞬間に、かみさんに
最後のチャンスだ、掠め撮れ!」。ラピュタ
の気分で言うなら台詞は「かっさらえ」です
が・・・<(_ _)>(^_^;
それにしてもケーブルだけじゃなくて放置さ
れた廃車まで写ってますね(^_^;



9.
桜の紅葉はやっぱり早いですね。今頃はもっと
色付いているんでしょうねぇ。



10.
芸備線の備後落合駅と道後山駅の間の踏切
近くで茅葺き屋根の民家を見つけました。
列車が来るまで待ちたかったのですが何せ
ここは1日に上下会わせて6便。早朝と昼
過ぎと夕暮れ後。この時は次の列車まで約
4時間半待ち。今回は諦めましたが、次の
機会に・・・(=^・^=)



11.
木次線の八川付近で並走中にたまたま写って
いました。
じいちゃんは町からやって来た孫をコンバイン
に乗せて稲刈り中。ばぁちゃんは刈り残した
隅っこの稲を鎌で・・・なぁ~んて勝手に想像(^_^;



12.
濃い青と赤。そして白。何でもない光景が
ちょっとイラストチックに感じて・・・(^_^;



さすがに5回も掲載してきましたので、あまり
にも代わり映えしませんでした。と言うことで
コメント欄は遠慮させて戴きましたm(_ _)m

遠賀川駅の夕景

9月27日の日曜日、ギラヴァンツ北九州
の応援に行っている長男を迎えに行く前、
遠賀川駅に向かいます。駅の南側に新しい
駅前広場が出来ていて、跨線橋も出来て
いたのでちょっと試し撮りです。

1.
ご覧の通り、跨線橋にはごっついフェンス。
よほど諦めて帰ろうかと思ったのですが、
かみさんに「念のために試してみたら」の
ひと言でレンズをフェンスに押しつけて
撮ってみることに・・・。



2.
ズームを望遠側にシフトして撮ってみると、
あら不思議!。フェンスの目が細かいので
駄目だろうと思っていましたが、意外と
いけるもんですね(^_^;
因みにレンズはF3.5-5.6、18-140mmです。



3.



4.



5.
広角レンズで同じようにしてみても編み目が
目に付きます。そこでカメラを両手で支えて
フェンスの上端に構え、広角なのを活かして
あれこれ角度を変えながら適宜?・・・いや適当
に連写。でも案外佳い感じで写ってました(^_^;



6.



7.



8.
下り貨物列車が駅構内で停車。どうやら電車を
やり過ごす?為に停車したようで、普通電車と
このかもめが追い越していきます。



9.


プロフィール

kamisan

Author:kamisan
MyPhotoブログへようこそ!
私(kamisan)とかみさんの
二人で鉄道風景をメインに
あれこれ写真を撮ってます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
カレンダー
09 | 2015/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR