FC2ブログ

花の採銅所駅に行こうよ(✿◡‿◡ฺ)2

前回の採銅所駅は晴れたり曇ったり。そこで
リベンジの機会を窺っていたら日曜日の仕事
が短縮されてお昼前からフリー。仕事先から
採銅所~孫娘~名島の鉄橋を廻ってきました(*^_^*)

1.日田彦山線 採銅所駅付近(1~6同じ)
この写真のみ、前回の撮影分です。駅北側の
カーブから、直線の向こうの採銅所駅に停車
していたキハが動き始めましたのでカメラで
追うと、トンネルに入っていきます。ここから
駅南のトンネルが見えたんですね。



2.
↑の直線を駅ホームから撮ってみました。
来年の春にここから桜を撮ってみたいです
ねぇ。出来ればハラハラ舞い落ちる花吹雪
を・・・(*^_^*)



3.
桜の紅葉がちょっぴり進んでました。が、
紅葉する前に散ってしまってます。そう
言えば西人吉の桜もブロ友のnaomiさんの
話では紅葉する前にほとんど散ってしまう
そうです。一の坂川の桜並木のような紅葉
はなかなかどこでも見られないようですね。
桜の紅葉流し、なかなか実現出来ません(^_^;



4.
この感じで撮ろうと思っていたのですが・・・
列車が来る直前に流し撮りに変えて大失敗(^_^;
結局列車のいない画になりました(^_^;



5.
駅裏の柿の実がもうかなり色付き始めていま
した。これから秋の風物がどんどん増えて
きますね。



6.
今回のハイライト。トンネルを潜ってホームに
入ってくる上り列車を待っていたら乗客らしき
二人連れ。お母さんと子供さんのようで、二人
ともニコニコしながらホームに駆け込んできま
した。
その様子に惹かれて撮影の了解を頂きに行こう
と思ったら踏切の警報音。お二人さんが列車の
方を向いてお顔が見えなくなりましたので、
了解無しですが写真を掲載させて頂きました。
何れ孫や姪の子供たちを連れて、こんな光景を
撮影に来たいですねぇ(*^_^*)


スポンサーサイト



ご近所貨物鉄~夕暮れを走り抜け!

夕暮れ時、仕事を終え外を見上げて夕陽が見える
とついついそわそわ・・・(^_^;
カメラを持って近くのマイポイントへ一目散!

1.9月19日
この画だけ、走行中の車の助手席からカミさんが
撮りました。実は機関車は停車中です。何とも
不思議な画になりました(^_^;



2.9月20日



3.同日



4.同日



5.同日
この夕焼けに何故か引き寄せられてしまいます(^_^;
因みに、踏切だけで列車は写ってません。



6.同日



7.同日



8.9月26日



9.9月27日



10.同日


SLやまぐち号、復興の匂い・その3

いつもご訪問頂いてありがとうございます。
暫く遠出が出来そうにありませんので、当分
在庫を少しずつ使って行こうと思います。
近隣の写真も使いながらですが・・・<(_ _)>(^_^;

1.全て9月14日の山口線です。
篠目の民家の先で親子?で汽車に向かって
手を振っていました。とても好い雰囲気で
思わずそちらに焦点を絞ろうとしたのです
が・・・Sモードのまま撮ってしまって手振れ
ミス(^_^;



2.
第一阿武川橋梁の先で大勢の非撮り鉄さん
らしき方々が・・・。最近は観光客の方たちが
観光地の有名鉄道撮影ポイントに来られて
スマホなどで撮っておられる光景をよく見か
けるようになりました。5年前まで私もその
内のひとりだったのですが・・・(^_^;
こう言う方たちは抵抗なく手を振って下さい
ます。乗客の方達と手を振り合ってエールの
交換ですね(*^_^*)



3.
もう何度もご紹介している場所ですが、何故
ここでこんなに煙が出るのでしょうね。この
画の直前では煙を一旦かなり落としていたの
ですが、ご覧の通りの煙でこの後もしばらく
の間煙を出していました。
・・・。



4.
白井の里付近の復旧工事現場の様子です。
たぶんこんな画はどなたも掲載されない
だろうとアップしてみました。まだ暫く
工事は続きそうですが、この先、ここの
地形がどう変わっていくのか気になる
ところですね。



5.
白井の里の旧景ではお馴染みだった木の橋が
架かっていた付近。一生懸命手を振っていた
女性に向けて・・・↓



6.
↑乗客の皆さんも大勢の方が手を振っていま
した。カミさんの話ではこの日の乗客の皆さん、
いつも以上に手を振って下さってたそうです(*^_^*)



7.
長門峡駅を発車して篠目に向かって走り出した
列車に向かって、道の駅から、そしてこの踏切
の坂からも大勢の観光客が手を振ってました。
いやぁ~、やっぱりSLの威力は凄い!(*^_^*)



8.
成り行きで何となく?並走撮りになってしまい
ました。そして一生懸命カミさんが撮っている
様子を見て、乗客の皆さんが手を振って下さい
ました(^_^)v
思わずカミさんも手を振ってしまい、この後の
画がガタガタ・・・(^_^;


花の採銅所駅に行きませんか(✿◡‿◡ฺ)

秋です。花の採銅所駅です。となれば・・・コスモス
です。ヒガンバナもまだいけますよ。私が行った
土日は生憎の曇り空でしたが、汽車が来ない期間
に限って「ちょっとだけよ」とばかりに陽が射して、
爽やかな秋晴れを見せて悔しがらせてくれました(^_^;

そう言えばもう一人そんなお方が・・・。直方での
仕事帰りにわざわざこちらに回り道するきっかけ
を頂いた画のあるじの森のクマさん。お互い、雲
を見上げながら「あ~っ!あの雲、なんか邪魔を
しそうだな」(^_^;

1.日田彦山線 採銅所駅(1~7同じ)



2.



3.
待っている間に計4便。徐々に雲が切れてきて
時折陽が射すのですが、何故か汽車と一緒に雲
も流れてきて・・・。この時も直前までクッキリ
陽射し当たっていたのに、何故か小さなはぐれ雲
がキッチリとお日さまに懸かって・・・ガッカリ(◡ ◡ฺ)



4.
因みに、3分後にこの陽射し・・・・。癪に障る?
ので陽射しのある風景を(^_^;



5.
同上です。こっちがカミさん。尚、この後は雲が
パァ~っと晴れて少し傾いた斜光線が当たり始め
ました。でも次の仕事が待っていて、後ろ髪を
引かれながら仕事先へ・・・残念(^_^;



6.
本日は小倉での仕事帰りに485系に一目散。その
帰りにリベンジに行き、全く同じ目に遭って返り
討ち(>_<

こうなったらなるべく曇り空を入れないような画を
撮ろうとしたのですが・・・難しい(^_^;



7.
ここで企てていたのは、桜の紅葉流しです。でも
陽射しが無いと紅葉が輝きません。天気の良い日
にまた行きたいですねぇ・・・。



8.同 呼野~採銅所


SLやまぐち号、ぐぐっと煙の匂い・その2

さぁ~て、折り返しです。今回は牧ヶ野で汽笛を
聴くのを一番楽しみにしていました。もちろん煙と
ドラフト音も好きですが、やっぱり何と言っても
この谷に鳴り響く汽笛は・・・(*^_^*)

1.津和野~船平山(全て山口線)
牧ヶ野の入り口、鷲原付近で汽笛の音が聞こえて
きました。やっぱり谷に響きわたる汽笛の音は
良いですねぇ(*^_^*)
間もなく姿を現したC57、何時にも増して煙が
凄い!



2.同上
白井の里へ向かう直線でも素晴らしい煙。でも
意外と撮影者が少ない・・・。重連が終わって撮り鉄
さんの人出は一段落でしょうか。
そう言えば最近は沿線でも撮り鉄さんよりスマホ
を構えた観光客の方が撮り鉄ポイントでも増えて
いる気がします。津和野の街も人出が多かったで
すね。さすが!SL効果です(*^_^*)



3.同上
耳をつんざく汽笛の音。直ぐ横で聴いていたので
耳が痛いほどです。しかもまるで汽笛の蒸気が
爆煙を蹴散らしているかの如く・・・(*^_^*)
そう言えば前回、徳佐で「あ~、白井のトンネル
を抜けたので鳴らしたんだな」と思っていたのは
どうやら白井の里で鳴らした汽笛のようですね。
それにしてもこの汽笛の音はデカかったぁ・・・(^_^)v



4.三谷~渡川
8月の重連運転中はさっぱり煙の無かった渡川
クロスですが、この日は駅通過前から良い煙が
出ています。撮影者は意外と少なかったようです
が、皆さん、きっとニッコリだったでしょうね(*^_^*)



5.長門峡~篠目
今回は篠目駅先の田代踏み切り付近でSL撮影終了
の予定でしたので長門峡先の国道は併走するつもり
は無かったのですが、なぜか車の列の流れの中で
機関車に横付け(^_^;



6.篠目~仁保
田代踏切先で木流し。最近のマイトレンドですが、
何故か他の場所より手振れが少ないのです。無い
知恵を絞って考えてみたら・・・樹々の枝葉のお陰で
アラが見えないだけみたい・・・(^_^;


SLやまぐち号、じわっと秋の匂い・その1

連休中、仕事の日程のやりくりが利いて14日の日曜
に山口線に行くことが出来ました。
この日、山口の市街地付近は良い天気だったのですが
木戸山峠を越えた途端に晴れたり曇ったり・・・。
ちょっと中途半端な追っかけと相まって、逆光黒つぶれ
や白飛びの不本意な画ばかり・・・(^_^;

1.宮野~仁保(全て山口線)
毎度お馴染みの椹野川上流に架かる宮野の鉄橋下です。
土手のヒガンバナはカミさんに任せて流れに入って
みると水草に小さな花が咲いています。梅花藻なら
嬉しいのですが、どうやら通称・金魚藻(オオカナダモ
外来種?)の花のようです。これを画の中に入れようと
して・・・長靴はズボズボ、お尻はビッショリ!(^_^;
尚、咲いていた花があまりに小さいので、画の解像度を
かなり大きくしています。



2.同上
カミさんに頼んだ土手上のヒガンバナ。何だかSLより
目立ってる(^_^;
それにしても、少し雲はありますが良いお天気でした。
ここまでは・・・(^_^;



3.篠目~長門峡
篠目駅出発直後。雲が多くなった上にもろ逆光。やっぱり
この状況は難しい。



4.三谷~名草
追っかけ途中で急遽国道脇に停車。



5.鍋倉~徳佐
前回、目を付けていたポイント。田んぼの入口にゲート
が有りましたが開いていたのでそのまま進入して阿武川
の土手上に駐車。鍋倉の田んぼで農道進入禁止の立て札
があったのを帰りに思い出しましたので、稲刈りをして
おられた農家の方にお断りのご挨拶をしたら「農作業に
邪魔にならないように駐めるなら・・・」と了解頂きました。
もしここへ来られる方がいらっしゃいましたら、どうか
そのことをお気に留めてご配慮下さい。



6.同上
前回は県道からでしたが、その時も良い煙が出ていま
した。スピードもそこそこ出ていて流し撮りには絶好
だったんですが、相変わらずの絶不調・・・(◡ ◡ฺ)



7.徳佐~船平山
徳佐S字を横からパチリ。田んぼには到底間に合い
ませんでしたので車中からです。意外と面白そう(*^_^*)



8.(5と6のポイント地図)


お願い。
ポイントの地図を追加掲載しましたので、改めて
もう一度お願いを申し上げます。

ここの田んぼの入り口には恐らくイノシシ除けと
思われるトタン板のゲートが設けられています。
前回来た時は扉が閉まっていました。ちょうど
お米の収穫期なのでさもありなんと思っていまし
たら、今回は中で収穫の農作業をされていた関係
からか入口のゲートが開いており、汽車の通過
時刻に間に合いたくてそのまま進入してしまいま
した。あとでお許しを貰いましたが、やはり事前
にお断りするべきでした。反省!<(_ _)>

因みに、鍋倉駅西側の田んぼにも以前はたくさん
の車が進入して農道に車を駐め、農作業の邪魔に
なっていました。とうとう3~4年くらい前に
進入禁止の立て札が立ってしまいましたが、ここ
もそうならないように、どうか農道には車を駐め
ないで阿武川の土手の方に駐めて下さい。ただ、
あまり台数は駐められないと思いますが・・・。

まぁもっとも、ここで撮ったら徳佐S字の撮影は
間に合いませんのでそんなに大勢の方は来られない
と思いますが・・・(^_^;

気持ちよく了解していただいた農家の方にお礼申し
上げると共に、ここに来られる物好きな方がいらっ
しゃいましたら、ご配慮の程、よろしくお願い申し
上げますm(_ _)m

汽車と夕陽と名月と・・・(*^_^*)

昨夜は中秋の名月。ついつい釣られてご近所鉄を
してきました(^_^;

9月8日
1.鹿児島本線 貨物線(スペースワールド~戸畑)
現地到着直前、踏切が鳴り始めて慌てて車内
からパチリ・・・(^_^;
夕日を絡めて撮りたかった・・・。



2.同上
夕方になると黒崎駅に何時も停まっている貨物。
6時24分に発車して5分後にはここを通過する
のですが、以前は時々銀釜が来ていたのに最近は
さっぱり逢えません。まぁED76でも嬉しいの
ですが・・・(^_^;



3.鹿児島本線(スペースワールド~八幡)
中秋の名月が八幡の溶鉱炉の上に差し掛かって、
結構佳い感じ・・・(*^_^*)
それにしても白いソニックの窓は暗すぎて、夜
汽車の雰囲気がさっぱり出ません。



4.同上
こんな時こそ銀釜が欲しい・・・(^_^;



5.同上



6.同上



9月9日
7.鹿児島本線 貨物線(スペースワールド~戸畑)
前日の失敗を踏まえて早めに出たはずが、途中で
手間取ってもっと遅刻。結局夕日が沈んでから以降
の撮影になってしまいました。
それにしても空が綺麗ですねぇ。もうすっかり秋の
空です。夕焼けは最高だったのですが・・・汽車はとう
の昔に行ってました!(◡ ◡ฺ)



8.同上
むりやり列車と夕焼け空を絡めようとして大失敗(>_<

無理して流し撮りなんてしなければよかった・・・(^_^;



9.同上
コンテナとコンテナの間の荷の隙間から無理矢理
夕焼けを絡めました。大好きな後追いですが、今度
は機関車がもう少し見える位置で撮りたいですね。


ちょっと平尾台まで

8月30日に現場の伐採をした帰り、お借り
した草刈り機を返しがてらちょっと平尾台で
ウロウロ。実は6年前までここのNPO法人
「ひらおだい自然塾」の活動をお手伝いして
いたご縁が続いていて、今でも時々お邪魔
させて貰っています。

1.
良い天気・・・。この青空を見上げながら「今日
一日、山口線沿線は賑わったんだろうなぁ」



2.
今回お邪魔した目的のひとつがこのNゲージ。
485系に銀釜にEF65に・・・etc
法人代表のYさんも鉄ちゃんで、私も随分いろ
いろと教えて頂きました(*^_^*)
只今、中学生の子供たちと列車を走らせるため
のジオラマを製作中で、出来上がったら↓



3.
こんなの(平尾台の麓を走ってましたねぇ)や、



4.
こんなのを走らせる予定だそうで・・・(*^_^*)
因みに、このD51は私が唯一持っている車両で
息子達から誕生祝いに貰ったいました。ジオラマ
が完成したら走らせて貰えるそうです(^_^)v



5.
Nゲージ見物の後、久しぶりにかつての活動
の根城の茶が床で夕暮れを・・・。



6.
帰りに日田彦山線を見下ろす吹き上げ峠から
夜汽車を俯瞰撮影です。



7.



8.
9月1日に築城で仕事。その帰り道にまた
平尾台へ寄り道上り道(^_^;



9.



10.


復活の山口線で・後編

SLやまぐち号、重連運転最終日の続編です。

1.
朱いキハ、塗装が新しい間はホント、よく目立
ちます。たまに新しい塗装と色あせた車両の
組み合わせを見かけますが、色のギャップが
ありすぎ?



2.
こちらは広島色。続々と朱く塗り替えられて
残り少なくなってますが、頑張って!



3.
真打ち登場!・・・なんですが、天気が・・・(◡ ◡ฺ)
こんな風に空を広く取り込んで撮ると、この
薄曇りの天気は撮影には一番の難敵です。



4.
流し撮りも前半失敗の上、色が冴えません。



5.
お昼に後追いを撮った渡川のオーバークロス横
で再挑戦。でも煙が・・・今度はありません!(^_^;



6.
前日、木村さんもこのオーバークロスで撮った
そうですが、やはり煙がなかったそうです。
下りであれだけ盛大に出した煙を上りで出さない
理由は・・・上り便で国道に溢れる撮影者を減らす
ためかもしれませんね。真偽のほどは???です
が・・・。



7.
道の駅横での渋滞で篠目発車にはとても間に合い
そうに無くなったので、篠目をパスして宮野の
鉄橋へ一目散。でも凄い数の電柱と電線が・・・(^_^;



8.
ここで木村さんと待ち合わせ。合流直後にやって
きたスーパーおきを撮って、次のキハを待つこと
に・・・。ところが曇り空から時折陽射しが射して
きました。それを見て、木村さんに「宇部に行き
ましょう」。この時、ベンチに置いていたカメラ
のことをすっかり忘れたまま車を発車!(>_<




9.
夕日、私が到着する5分前に沈んでしまいました。
それでも到着後、直ぐにやってきた電車を撮ろう
としたら「カメラが無い!」。最近こんなポカが
増えてきました。情けないなぁ・・・(◡ ◡ฺ)
にも拘わらず、他のカメラで撮ってから引き返す
この危機感の無さ・・・。う~ん(^_^;


復活の山口線で・前編

SLやまぐち号の重連運転が8月末で終わる
ことを知らず「9月にまた・・・」と思っていま
した。でも皆さんの記事を読んで8月31日
で終了することを知り、恐る恐るカミさんに
「日曜日に・・・」と切り出した直後、宮崎の
木村さんから「今、山口に来てます」。
30日、朝から現場の伐採手伝いに来ていた
カミさんはバテていたので、結局私一人で行く
ことに・・・。

1.
朝田で撮ろうかと寄ってみました。う~ん・・・



2.
吉敷川の鉄橋へ移動。ゆらりゆらりと波はあり
ますが、水鏡に期待してここで撮ることにしま
した。因みにキハは・・・撮り損ないの大失敗(^_^;



3.
しか~し、遠くSLの汽笛が聞こえ始めた頃に
風が出てきて・・・ガッカリ!



4.
こちらは三脚に据えたサブカメラ。やっぱり
カミさんがいないと好き勝手な撮り方が出来
ません(^_^;



5.
久しぶりに渡川のオーバークロス横へ。農道
入り口のお宅にお断りして奥の土手上から
狙います。思い描いた画は、煙を吐いて遠ざ
かる重連の後姿。
でもこれが大失敗。煙の流れる方向まで計算
に入れておらず、この後、煙がこちらに流れ
てきて煙で視界不良・・・いや不能!(^_^;



6.
昨年の水害で川縁に茂っていた竹林がかなり
流されて、見通しが良くなった個所が結構あり
ました。ここもそんな中のひとつ。右端に見え
ているのは新・阿武川第四橋梁。私としては
車両の足下が見えなくなってガッカリですが・・・。



7.
鍋倉の先でもこれまで見えていなかった国道が
見えるようになりました。ここは鍋倉発車後
間も無しに煙を結構出したまま走り抜けていき
ました。国道からだと邪魔になる電柱もこちら
側からなら反対側になって撮りやすい。次は
川の土手まで接近してみようかな(*^_^*)



8.
いつもの徳佐の田んぼ。普段はほとんど撮影者
のいないここに車がずら~り(*^_^*)
ただ残念なことに、お山のてっぺんに雲が・・・。



9.
そう言えばここでスーパーおきを見るのも久し
ぶりですねぇ・・・と、木村さんとお弁当を食べ
ながら久しぶりの撮り鉄談義(*^_^*)



実は今回の遠征は失敗の連続。流し撮りは駄目!
天気が中途半端で黒つぶれや白飛びの設定失敗
写真ばかり。まぁそんなことは程度の差こそあれ
毎度のことですが、今回は最後に大ドジを・・・(^_^;

その大ドジとは仁保駅のベンチにカメラを忘れて、
宇部でそれに気が付いたと言うお粗末。同行の
木村さんを置いて青くなって仁保駅に戻ってみる
と・・・ありません。近所の奥さんに教えて貰って
駐在所に行ってみると、お巡りさんが出てきて
ニッコリ「これですか?」。島根県匹見町の方が
届けて下さってました。我がドジさにガッカリ
すると共に、届けて頂いたFさんに感謝です。
世の中、まだまだ捨てたもんじゃないです(*^_^*)
Fさん、ありがとうございました m(_ _)m
プロフィール

kamisan

Author:kamisan
MyPhotoブログへようこそ!
私(kamisan)とかみさんの
二人で鉄道風景をメインに
あれこれ写真を撮ってます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
カレンダー
08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR