FC2ブログ

山陰線で夕日に「だんだん」(*^_^*)

8月23日の山口線全線開通祝いにちょこっと
参加した後、山陰に向かいました。目指すは
木与の棚田。惣郷川橋梁と天秤に掛けて結局
こちらを選んだのですが、道中は空模様を見
上げながら一喜一憂。薄日が射したかと思う
と一天にわかにかき曇って雨がパラパラ・・・。

1.
棚田に到着した頃には空一面を覆っている雲
の隙間から時折薄日が射す空模様。ひょっと
したら夕日が見られないかなぁ~と淡い期待(^_^;



2.
しかしご覧の通り、下の方にはもっと厚そうな
雲の層・・・。「こりゃ駄目だな!」



3.
ところが次の列車がやって来た途端、僅かな雲
の切れ間から夕日がひょっこりと顔を出し始めて
「グッドタイミング!」(*^_^*)



4.
もう少し後だったら、キハと町が夕陽に染まった
光景を見られたなぁ・・・と、夕日を見せて貰った
恩義を忘れて不届きな考えが頭をもたげます(^_^;



5.
列車が去った後、夕陽はグングン明るさを増し、
それと共に周辺の空を真っ赤に染め上げていき
ます。



6.
思わず夕日に向かって「だんだんm(_ _)m」(*^_^*)



7.
ついでにカミさんと車も真っ赤っか・・・(^_^;



8.
海面近くの雲に夕陽が沈んでいくと辺りはより
一層暗く、でも夕焼けの空は更に赤みを増して
幻想的な夕陽ショーのクライマックスです。



9.



10.
雲があればこそ見られたこの光景。もうちょっと
近くなら・・・、そう、せめて下関なら空模様を見て
ひとっ走り出来るのですが・・・。


スポンサーサイト



山口線、全線開通したぞぉ~(^_^)v

23日に全線開通した山口線ですが、こちらは
仕事と余暇?の時間がハーフ&ハーフ(^_^;
そこで少ない撮影時間を少しでも有効に使おう
と撮影ポイントを絞り、腰を据えて撮るはず
だったのですが、欲を出して野坂峠に向かった
ばっかりに徳佐の田んぼで置いてけぼりを食い
そうになって結局は追っかけをする羽目に・・・(^_^;

1.
煙は無くても良いから、この画をSLで撮りた
かった・・・。



2.
野坂峠の見晴らしカーブも盛況でしたが、本門前
はそれ以上の混み具合ですね。私たちは竹藪の
隙間からひっそり・・・いや、こっそりと(^_^;



3.
片山踏切付近を通過するSL重連やまぐち号。
今回は追っかけをした関係でこれ以降の画も
横から撮った画ばかりになりました。次回は
正面から狙えるところを重点的に・・・。



4.
徳佐駅発車直後です。背後の建物群がなかなか
面白いと思っていますが、ここのハイライトは
何と言っても発車時の煙。何だか予想外に煙が
少ない?ような・・・(^_^;



5.
名草S字を下ってくるところで追いつきました。
が、重連の機関車2両を写すはずが・・・レンズの
選択を間違えました(^_^;



6.
カミさんを此処において、私は篠目小学校跡を
通り過ぎた先の坂道を目指しましたが、この先
の道路にずら~っと路上駐車で通過不能。以前
はここでこんな事はなかったのに、随分人気の
撮影ポイントになりましたね。
まぁ結局撮り損なってしまいましたが、カミさん
が私好みの画を撮ってくれました(*^_^*)



7.
続々と篠目駅の先を目指す車に圧倒されてここで
追っかけ中止。でもお陰で素敵な光景を見ること
が出来ました。
後追いの画が大好きな私としては、これまでこの
光景に気付かなかったのは何とも勿体なかった・・・。


山口線に行ってきました(*^_^*)

24日に行く予定だった山口線ですが、何処
の天気予報も曇り時々雨。23日のお昼過ぎ
にこの日の仕事が終わり、空を見上げて青空
を見た途端、我慢出来ずに関門海峡を渡って
しまいました(^_^;

1.
徳佐に到着したのが午後3時。とにかく徳佐
の田んぼから十種ヶ峰を仰ぎ見る画だけは
決めていましたが、それはカミさんに任せて
私は何処に陣取ろうかとウロウロ。此処か、
それとも踏切の先の田んぼか・・・。



2.
転車台まで行くと徳佐の田んぼに遅刻の畏れ
有り!。そこで野坂峠で撮ってから徳佐に
向かうことにしました。此処からなら余裕で
間に合うはず、だったんですが・・・。
因みに15:45発の筈なのに15:54に
やっと発車の汽笛が聞こえてきました。一時は
「すわ!C57、不調か・・・」(^_^;



3.
いつもの田んぼの真ん中に向かっていると、
ボォ~ッと汽笛の音。白井の里で派手に鳴ら
しているんだろうなぁ・・・と思っていたらもう
船平山のカーブから姿を現しました。大慌て
で車を降りてパチリ。結局徳佐逆S字には
行けず終いになってしまいました。
それにしても9分遅れで出発したのに5分
遅れくらいでやって来たと言うことはかなり
飛ばしてますね。牧ヶ野の画を見てみたい(^_^;



4.
木与の棚田からの俯瞰にまたやってきました。
道中ですっかり雲に覆われてしまったので
諦めてはいたんですが、それでもやっぱり
期待して長門行きの列車を待っていましたが
お天道様は雲の中。そして次の益田行きが
来る直前まで雲に覆われていた西の空。
段々と夕日が海面の方に下がってくると
遂に雲の下からひょっこりと顔を覗かせて
くれました(*^_^*)
惣郷川橋梁で撮っていた皆さん、きっと歓声
を上げたことでしょうね(*^_^*)



船小屋温泉線駅横の九州芸文館で開催中の
ロバート・キャパ展、期待通りでとっても
良かったです。それに周囲の公園も広々と
して手入れが行き届いていて、環境も素晴
らしかったです(*^_^*)

山陰から山口線へ

前回の8月16日撮影のお盆撮り鉄PART2
みたいな続編です。

1.山陰本線 三保三隅~折居
深夜、土砂降りの雨の浜田自動車道を広島から
浜田へ移動。明け方に走る回送列車を撮るつもり
でしたが、仮眠を寝過ごして撮り損ない、結局
寝ぼけ眼のままこのスーパーまつかぜを撮影。
道の駅からのお手軽撮影は悪天候と立ち位置の
拙さで失敗でした。次は天候のよい時に、青い
海を背景に撮ってみたいものです(^_^;



2.山口線 石見横田~本俣賀
岡見貨物が走っていれば、何時か訪れようと
思っていたこの区間。あの姿を撮りたかった!



3.同 長門峡~渡川
この旅で唯一、僅かながら青空が垣間見えて
薄日が射したひととき。SLやまぐち号が
やって来るまで持って欲しかったのですが・・・。
ところで稲穂が色付き頭を垂れ始めました。
もうじき実りの季節ですね。



4.同上
今週末には後に付いている凸に替わってC57
が復帰してくるはず。元気な姿を見たいですね。



5.山陰本線 木与
昨秋にwingoodさんに連れてきて頂いた木与の
棚田からの眺め。棚田はまだ青々としています。
ここも雨模様の天気でやはり海の色が冴えま
せん。天気の良い日に再訪しようと思います。



6.同 宇田郷~須佐
列車の向きから、出来れば木与と撮影の順番を
逆にすればよかった、と後悔しても後の祭り。
夕陽も当然の如くありません。これで3回連続
夕陽に振られてしまいました(◡ ◡ฺ)



7.山陰本線 木与
この写真は昨年の秋に初めてwingoodさんに
木与の棚田に連れ行って頂いた時の画です。
今の時季、日没は8月24日は18時52分、
30日が18時44分。益田行きの木与発は
18時41分。当然半逆光ですし夕暮れ時
ですから線路近辺は暗いかもしれませんが、
益田行きですからヘッドライトはこちらを
向いています。
それに9月中旬までは夕日が右手の小島と左
の岬の間の海面に落ちていくはずです。そう
です、ここからの夕日を狙っています(*^_^*)


お盆の撮り鉄の合間に色々

毎度ご訪問頂いてありがとうございます。
仕事と広島への見舞の往き帰りでなかなか
ご返礼が出来なくて真に申し訳ありません<(_ _)>
また、カミさんの親父さんの病気のことで
ご心配頂いてありがとうございましたm(_ _)m

見舞に行ったはずがちゃっかり撮り鉄をする
という不謹慎な事をしてしまいましたが、これ
も親父さんの元炭鉱マンとしての体力とその
屈託のない明るい性格のお陰です。
私もそんな風になりたいものですが・・・(^_^;

1.
深夜の浜田駅車両所。ちょっと?ざらざらです
が、ISO6400の威力は凄い!



2.
雨の「ゆうひパーク三隅」で始発列車を撮った
後、車に戻ってくると珍客が無断乗車(^_^;
そのまま身柄を拘束して山口線まで付き合って
貰うことにしました(^_^)v



3.
白井の里の復旧状況を見たくて寄り道。阿武川
第4~6橋梁のSLの足下を隠すガーダー橋
にはガックリしましたが、こちらは景観を考慮
して作ってくれてホッとしました(*^_^*)



4.
途中で出会った見慣れないタラコキハ。これが
昆虫トレインですね。この後、どうやら地福
から折り返してこなかった様子です。ひょっと
したら試運転列車として津和野に下ったかも!



5.
一方こちらは地福駅で見かけなかった広島色キハ。
同行のブロ友「こいわしさん」の話ではどうやら
津和野駅で見かけた車両ではないかとのこと。
どこかで先程の昆虫トレインと交換したのかも。
昆虫トレインを追うべきだったかもしれません。
ところで稲穂の頭が随分垂れてきました。もう
じき新米の季節ですね。痩せたいけど・・・(^_^;



6.
さてさて、浜田から来て頂いたモデルさんに
登場願いました。実はこんな風に撮る予定だった
のですが、いざ本番の時にはその存在をすっかり
忘れていて・・・(◡ ◡ฺ)
この画は別々に撮ったものを合成しています<(_ _)>(^_^;



7.
SLに手を振る観光客がずらり。画的にはちょっと
お邪魔虫?でしたので・・・(^_^;



8.
八本松から北九州への帰り道。見事に晴れ上がった
空を見て「昨日の雨はいったい・・・」。帰りがけの
駄賃に1枚(^_^;



9.
山口線に寄りましたがDLやまぐち号はとっくに
新山口に帰還した後。そのまま一般道を美祢経由
で帰ろうとしたら宇部興産?のお祭りに遭遇。
またまた山口の地で花火見物をさせて貰いました(*^_^*)
こちらはカミさんが撮った画。手持ちSS1/2。



10.
こちらが私。最後の大玉です。「タマやぁ!」(^_^;


瀬野八ナウ!

8月初旬にカミさんの親父さんの容態が悪く
なってあたふたと広島との間を往復していま
したが、お盆前に持ち直してくれましたので
見舞いを兼ねてただいま八本松に滞在中です。

実は携帯電話をスマホに買い換えて悪戦苦闘
中なのですが、息子にテザリング機能を教え
てもらって取りあえず広島からブログ更新に
取り組んでみました。

1.2016-8-4 全て山陽本線 瀬野~八本松



2.同上



3.同上



4.同上



5.同上



6.2016-8-6



7.同上



8.同上



9.2016-8-14



10.同上



今夜から山口線で知り合いになった広島の
ブロ友さんと山陰本線~山口線を廻ること
になりました。
親父さんが良くなった途端に・・・と思われる
方もおられるかもしれませんが、お医者さん
もびっくりするほどの回復振りに両親兄弟、
そしてカミさんから許しを貰っていざ出発
です(^_^;

雨の山口線と惣郷川橋梁、そして・・・

8月10日、山陰本線の須佐~奈古間が開通しま
した。当初、朝から出かけるつもりでしたが台風
の影響でなにわの運行が中止となりやむなく仕事
に切り替えたのですが、それも午前中で終わり
485系を撮りに行こうと一路日豊本線方向に
走っていると、北東側の雲の切れ間から青空が・・・。
急遽ハンドルを関門方向に戻して目指したのは
「山口線~山陰本線」(*^_^*)

1.山口線 名草~三谷
途中、山口市内では雲が切れて「これはひょっと
したら宇田郷で夕日が見られるかも・・・」と捕らぬ
狸の皮算用(^_^;
しかし木戸山峠を越えた途端、雨模様・・・(◡ ◡ฺ)
ところでもう稲穂が膨らんでいますね。秋の新米
が楽しみです(*^_^*)



2.同上
ひとコマ違うだけで、ほとんど同じ画ですが・・・(^_^;



3.同 篠目~仁保
これが二度目の篠直。雨が降っている上に煙の
無い凸なら撮影者はいないだろうと・・・。案の定
どなたもいませんでしたが、それはそれでちょい
と不安な気分(^_^;



4.同上
今回、この篠直に拘ったのは「SLがあれだけ
の煙を出すのなら凸の排気もそれなりに・・・」。
煙ではなく排気熱で揺らめく陽炎が狙いで、
夏にしては気温が少し低めのこの日は狙い目だ
と思ったのですが・・・。
因みに後にSLが付いていると確実にこの陽炎
は見られませんのでSLがいない今がチャンス!
の筈だったんですけどねぇ(^_^;



5.山陰本線 宇田郷~須佐
篠直で撮った後、今度は宇田郷を目指しました
が途中で土砂降りに遭い、迂回路を走っている
間に須佐発の列車に遅刻。宇田郷駅の近くで
すれ違ってしまい万事休す。
40分待ってやっと念願の復旧初日列車の撮影
が出来ました(*^_^*)



6.同上
次の列車まで1時間。雨が益々激しくなるのを
見て諦めました。この貴重な一本だけでも撮れ
たことに感謝です(*^_^*)



7.山陽本線 埴生~小月
宇田郷から美祢に向かい、そこから中国道を
走って帰宅する予定でしたが、雲が切れて
晴れ間が覗き始めお月さんまで時折顔を出し
ます。「エ~イ、こうなったら小月の鉄橋で
撮って帰ろう」。
国道近くまで来ると何やらお祭り騒ぎ。地元
のお祭りだったようです。花火が終わると
潮が引くように人がいなくなって、静かに
夜汽車の撮影が出来ました。



8.同上



9.同上


空を見上げたら・・・「虹と花火と月と雲」

8月9日と10日、鉄道撮影の途中、空を見上げ
たらこんな光景に出会いました。

1.
485系撮影の後、仕事で宗像方面へ。その帰途
に寄った遠賀別府の田んぼにこんな光景が待って
いました(*^_^*)



2.



3.
それにしてもでっかい虹でした。それにいつ以来
でしょうか・・・こんなに両端まで綺麗に半円を描く
虹を見たのは・・・。しかもしかも二重。この虹の
架け橋なら歩いて渡れそうです(*^_^*)



4.



5.
日曜の午後、仕事先からそのまま日豊本線に廻る
予定でしたが、思い直して山口線経由で再開初日
の山陰本線の宇田郷へ。途中山口市内では薄日も
射して夕日を期待したのですが・・・名草と篠目、
それに惣郷川橋梁は雨の中。しかも列車を1便
撮り逃がして・・・(◡ ◡ฺ)
ガッカリして夜道を走っていると小月付近で雲が
切れてお月さんが顔を出してくれました。急遽
吉田川の鉄橋に向かうと夏祭りの花火に出会って
途中下車(^_^;



6.
花火の撮影は不慣れで上手く撮れませんでした
が、SS1/20~30、手持ちで連写したもの
を3~4枚、ホタルの写真を作成したSiriusComp
と言うソフトで合成してみました。



7.



8.
せっかくですから鉄橋を渡る列車とお月さんの
コラボを狙います。
それにしてもこの土日の二日間は、台風の雲に
翻弄されっぱなしで雨にも遭いましたが、その
お陰で佳い風景にも出会えました(*^_^*)


485系にちりんといろいろ①

8月9日からお盆に掛けて数日間、485系
にちりんが走ることを知って仕事のコースを
変更。久しぶりに485系にちりんに逢って
きました。

1.日豊本線?鹿児島本線? 西小倉~小倉
西小倉駅近くの市営立体駐車場から撮ろうと
駐車場に車を駐めると、何と以前は無かった
ネットがぐるりと駐車場を覆っています。
やむを得ずその裏の歩道橋からの撮影に切り
替えましたが・・・。
それにしても色褪せて煤けた車体が痛々しい
です。後が長くないという理由だったとしても
もう少し手入れしてあげてほしい・・・。



2.同上
紫川河口の橋に初めて立ちました。交通量の
多い橋で人目が気になりますが、車道に背を
向けてますからまだ我慢出来ます。
でもまだ?ちょっと恥ずかしい・・・(^_^;



3.日豊本線 行橋~小波瀬西工大前
小倉での仕事を終え、今度は小波瀬のバイパス
道路橋横へ向かいました。まだ何とか残って
いた蓮の花をパチリ。でも花が白飛び・・・(^_^;



4.同 行橋~新田原
これまで何度か撮ったことのある国道10号
バイパスの橋の下へ移動。列車が来る直前に
なって雨が激しくなってきました。慌てて橋
の下へ三脚を移動して、リモコンレリーズを
スイッチオン。
流し撮りは雨に濡れながら撮ったらモワァ~
っとボケボケに・・・(^_^;



5.鹿児島本線 海老津~遠賀川
485系の撮影を終えて今度は宗像方面に移動。
仕事を済ませてから夕暮れのいつもの田んぼへ。
列車にカメラを向けようと振り返ると虹が・・・。
この後、この虹がどんどん近付いてきて大きく
なって・・・。でっかい虹は次回掲載です(*^_^*)



6.同上
虹と反対側の西の空は夕焼けが綺麗でした。


あっちこっちで流し撮り Part.2

前回企画の二番煎じ、穴埋め記事第二弾です(^_^;

1.2013-12-21 山口線 仁保~篠目
よくよく見てもボツ写真!ですが・・・何となく
面白い?(^_^;



2.2014-3-20 山陽本線 厚狹~埴生
山陽本線の辛子色電車・・・益々増殖してますね。
後に付いている広島色?の電車、可愛くて好き
なんですけどねぇ・・・。



3.2014-3-29 日豊本線 川南~高鍋
夜明けを狙っていきましたが、小雨がぱらつく
どんよりした天気。何時か日向灘に上がる朝日
を背景に撮ってみたいですね。



4.2014-3-29 肥薩オレンジ鉄道 八代~肥後高田
ここの桜は西人吉とはまた違った趣で圧巻でした。
いつか樹間を走る姿を桜流しで成功させてみたい
ですね。



5.2014-5-4 木次線 油木~三井野原
のんびりゆったり走るトロッコ列車。流し撮りには
難敵です。秋の紅葉対策、今から考えて・・・(^_^;



6.2014-5-24 山口線 名草~三谷
この日は私ひとり。三脚に据えたカメラをリモコン
で連写しながらもう一方のカメラで手持ち流し撮り。
欲張ると駄目ですねぇ。両方とも何となく中途半端
になってしまいました。



7.2014-6-7 山陽本線 八本松~瀬野
橋の上からややビビリながらの流し撮り。でも後に
下がるとこの画は撮れません。一歩前へ・・・(^_^;



8.2014-7-16 筑豊本線 桂川~上穂波
背後の信号機の辺りからズーム流しを始めてこの
数コマ後まで約40コマ。何とか使えそうだった
のはこれだけ・・・(^_^;



9.2014-7-19 鹿児島本線(貨物専用線)
ご近所で撮っていると「失敗してもまた撮りに
くればいいや」とあまり失敗を気にせず撮影
出来ます。でもこんな時に銀釜がいきなり現れ
たらきっと大慌てするんでしょうね。たまには
大慌てさせてくれないかなぁ・・・(^_^;



10.2014-7-20 山口線 篠目~仁保
SS.1/30。1/15で撮る予定だったのを
設定変更するのを忘れてあまり木が流れてない
ですね(◡ ◡ฺ)(^_^;



11.2013-6-8 同 鍋倉~地福
この写真だけ昨年の6月撮影です。流し撮りの
画の中にC57がいないのが寂しくて・・・と言う
か、昨年の記事で掲載し忘れていました(^_^;


プロフィール

kamisan

Author:kamisan
MyPhotoブログへようこそ!
私(kamisan)とかみさんの
二人で鉄道風景をメインに
あれこれ写真を撮ってます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
カレンダー
07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR