FC2ブログ

MOドライブ

お知らせ
この度、仕事用のパソコンを入れ替えた際、これまでバックアップ用に使ってきた
MOドライブを処分することにしました。昔はそれなりに重宝したメディアでした
が、昨今の各種メディアの大容量化に伴い出番が無くなってしまいました。

ただ、メデイアは残っているのにドライブが壊れてデータが読み取れないといった
ケースがあるかもしれない、と思い、ご希望の方がおられたら無償でお譲りしよう
と思って書き込みしてみました。

ドライブはオリンパスの「TURBO MO mini EXⅣ+」1300MB対応機
です。一応6月10日頃までご連絡をお待ちしています。
尚、不要になったメディア1.3GB2枚と640MB3枚も一緒です。あまり出番は
ありませんでしたが、買った当時はデジカメのバックアップも出来て結構重宝していた
のですが・・・。
取扱説明書は紛失しましたので、ネットで調べてみて下さい。
スポンサーサイト



疾駆!

最近(4~5月)撮った流し撮りの写真です。記事の更新をマメに行っていないため
残っていたものを集めてアップしました。
そう言えば最近、訪問も無精しています。申し訳ありません<(_ _)>

1.遠田


2.粟野


3.日原


4.白井の里


5.鞍手


6.遠賀


7.遠賀


8.日明


9.東田


10.瀬野八


11.瀬野八  EF671


12.瀬野八  カープ電車?


東田~福田~瀬野八~美祢

26~27日に東田高炉公園で鉄なイベントがあるとお聞きして参加するはずでしたが、
入院中のカミさんのお袋さんを急遽見舞うことになって東田は通り過ぎただけになって
しまい、アリエルのパパさんやGiantさんには大変失礼いたしました<(_ _)>

1.八幡~スペースワールド(鹿児島本線)
この「鉄の聖地」のイベントに姪の子供たちを連れて行く予定でしたが、隣のイノベー
ションギャラリーの催しで途中下車?してしまってなかなかやってきません。仕方なく
2階のデッキから流し撮りの練習をしていましたが、ここは撮影にはめちゃんこ難しい
ポイントでした。また機会があったら、今度はもう少し工夫をしてみようと思います。



2.スペースワールド~八幡
ここにお一人いらっしゃいましたので無理矢理な流し撮り。この写真はまぁまぁでしたが、
やっぱり手振れ補正が無いと非常に確率が悪いです。まだまだ修行が足りません(^_^;



3.厚狭~埴生
広島に向かう道中、ガス欠警告ランプが点灯。やむを得ず?小月インターで高速道路を
降り、ガソリン補給後美祢西インターへの道中でやはりやむを得ず?福田の直線横の
田んぼの縁から流し撮り。それにしても、邪魔なところに車を駐めた間抜けな私・・・(^_^;



4.瀬野~八本松
病院に見舞いに行く前の一稼ぎ(^_^; 直前に低速Sモードで撮っていたのを忘れて
貨物列車が流れてしまいました。何故毎度ここで失敗するんでしょう・・・。よほど
相性が悪いみたいですねぇ。
でもまぁ、ここで先頭の機関車と後補機が同時に撮れることがハッキリしました。
次回こそきっと・・・って、もう何回言ったでしょうね、この言葉・・・(^_^;



5.八本松~瀬野
その後瀬野~八本松間をあっちにウロウロ、こっちをウロウロ。そう言えばこの先の
踏切に撮り鉄さんが7~8人集合されてました。「何か来るんですか?」「貨物列車」。
やっぱり瀬野八ですから、当然と言えば当然の答えが返ってきました(*^_^*)



6,瀬野~八本松
普通電車を跨線橋脇の道路上から狙ったのですが、ここからは車列の長い貨物は全長が
見えないですね。いつか全長が見えるところを見つけたいもんですが・・・。



7.八本松~瀬野
後補機が役目を終えて、西条から折り返してきました。どうせなら連れが欲しい・・・(^_^;



8.中国道・美東サービスエリア付近
まるで沈む夕日を追いかけるかのように中国道をひた走ってきましたが、またしても
ガス欠警告ランプを点灯させてしまって、仕方なく山口インターで一旦高速道路を降り
ガソリン補給。
結局、狙っていた宇部の厚東川河口は落日に間に合いそうにないので、この直ぐ先の
美祢線に向かうことに・・・。



9.南大嶺~美祢
キハがくる時刻までの約15分間、夕日はあれよあれよという間に沈んでしまって
かなり暗くなってしまいました。でも代わりに雲を赤く染め上げてくれて、これは
これで良い眺めでした。もう少し早ければ、田んぼの水面ももっと赤かったんですが・・・



10.同上
田んぼのすぐ隣の鉄橋。以前、貨物を狙ってここに向かう途中、道が判らずに撮影に
失敗した苦い思い出の地です(^_^;


採銅所は緑の中

日曜日(20日)の午後、仕事に出たついでにそのまま日田彦山線の採銅所駅と
鹿児島本線の千代丸付近に行ってきました。今回は採銅所での撮影分です。

1.呼野~採銅所
手振れ補正付きの標準ズームレンズに傷を付けてしまい、代わりに以前使っていた
手振れ補正無しのレンズを使ったところ、とんでもない低打率・・・。まるで広島
カープの打線みたい・・・、いやもっと低打率でした(^_^; これはかろうじての一枚!



2.同上
流し撮りを途中で止めてこの景色を撮りました。なんてこと無い、ただの田舎の
景色ですが、とても癒される眺めでした。それをカメラに納めておこうとSモード
から切り替えましたが、ちょっと遅れてキハが木の陰に入ってしまいました(^_^;
因みに、私が立っている後は旧国道。ガンガン車が素っ飛ばしてきます。「お~怖!」



3.同上
1年前にもここでカミさんが撮ってました。香春岳をバックに水鏡が・・・あと一息
なんですが、風があまり当たらなかったのでこれで良しとしましょう・・・(^_^;



4.採銅所駅
予想外の短い間隔で上りのキハがやってきました。大慌てでホームに出ましたが
望遠レンズを忘れてしまって・・・(>_<




5.同上
グリグリさんのブログに出ていたとおり、マーガレットが辺り一面に咲いています。
そして駅周辺の桜ももう緑一色。山の緑も随分濃くなってきましたね。
さぁ~、花にも入って貰ってスタンバイOK!



6.同上
当然?のように流してみました(^_^; それにしても、思った以上にマーガレットの
白い色はインパクトがありますね。



7.同上
ピントを花に合わせるか、キハに合わせるか・・・。え~い、面倒だから両方撮っちゃえ、
とカミさんが言ったかどうかは不明です(^_^;



8.同上
こっちの方が好きかも・・・(^_^;


宇田郷 惣郷川橋梁の夕日(再掲)

4月28日と5月5日の夕暮れ時に宇田郷の惣郷川橋梁の夕日を撮影に
行ったことは以前の記事で見て戴きましたが、同じネタを使ってちょっと
違う視点で記事を作ってみました。
早い話が二番煎じですが、4月28日に現地でお逢いしたカメラマンさん
の話を参考に少しひねってみました(^_^;

1.4月28日 18:06 国道から
私が一番撮りたい画はこのキラキラ光る海面をバックに汽車が橋を通過する
光景ですが、前述のカメラマンさんは・・・。



2.同 18:38 橋梁近くから
この位置に夕日が来る日時に合わせてここにきて、夕日と汽車の先頭或いは
お尻が重なる瞬間を狙っておられるんだそうです。



3.同 18:45 国道から



4.同 18:51 橋梁近くから



5.同 18:51 国道から



6.同 18:55 橋梁近くから
この日は水平線に隠れるまで夕日が見えました。3丁目の夕日にも負けてないです。
やっぱり佳いですねぇ・・・(*^_^*)



7.5月5日 18:34 同上
一転してこの日は水平線近くに雲が・・・。この夕日の上にある雲で一旦隠れた夕日が
再び現れて、大喜びをしたのも束の間でした。



8.同 18:41 同上



9.同 18:51 同上
列車通過の直前に夕日はまた雲の中へ・・・(◡ ◡ฺ)



10.5月5日 惣郷川橋梁の日の出日の入り



この日の出日の入りを表示してくれるアプリケーションで日の入りの時刻と列車の
通過時刻、そして橋の上に夕日が差し掛かる時刻を予想してみました。ただし4月
28日は車のサンルーフを開け他の皆さんの頭越しに撮っていますので、ちょっと
時間が正確じゃないかも・・・(^_^;
と言うことで、5月5日は地面に立って撮りましたのでそちらで計算しました(^_^;

5月5日に橋の上に夕日があったのは18;34頃から18:39位まででしょうか。
日の入りが19:02ですから、この間約23~28分。汽車の通過時刻18:51
と橋の上の夕日が一致するのは日の入りの時刻が19:14~19位が良いと言うこと
になりそうです。となるとその時刻に日の入りする時期は・・・5月の下旬から6月の初旬
ですね.
しかしその頃は仕事の追い込み時期と重なるし、26,27日に東田高炉で鉄なイベント、
そして6月初めに次男の結婚式が続きます。こりゃ無理かなぁ・・・。

だとすると、次のチャンスは・・・やまぐち号復活記念日です。こうなったら何が何でも
8月1日は行かなきゃいけないですね・・・と思ったら、8月3日も平日だけどやまぐち号
が走ります。平日なら再開された岡見貨物も早朝に走る筈ですから、その後やまぐち号、
最後は宇田郷で夕日・・・(*^_^*)
あとはお天気次第・・・なぁ~んて、こう言うのを「とらぬ狸の皮算用」って言うんでしょうね(^_^;
8月1日或いは3日の休日獲得工作、密かに?開始です(^_^)v

尚、このアプリケーションを提供してくれているHPは「農研機構」の日の出日の入り表示
http://www.finds.jp/movesun/index.html
です。

11.5月27日 惣郷川橋梁の日の出日の入り



それにしても上記の計算を考えるのに30分以上掛かって、段々と頭の回転が鈍って
いるのを実感してしまいました。紙に書くともっと早く理解できるであろうことは
判っているんですが、なかなかそれを認めたくないんですねぇ。まぁもう少し頭の
体操をやらなくちゃいけませんね(^_^;

山陰の夕日と夜汽車

12日の夕方、いつものように大河内温泉に向かう道中に日没時間と汽車の時刻表を
睨めっこして、福江駅裏の田んぼに寄り道しました。
先日の宇田郷と同じように、夕日は列車の通過3分前に水平線近くに漂う雲に隠れて
しまい、ガックリしているところに遠くから列車のカタンカタンという音と踏切の
警報音が・・・。雲さえなければ、丁度水平線近くに夕日がいた筈なんですが・・・。

1.安岡~福江(1~5は全て同じ)



2.
久しぶりに車酔いをしたカミさん、車内で大人しく列車が通り過ぎるのをぼんやり眺めて
いたところ、鳥(たぶんカラス)が電柱に止まったのを見て飛び立つのをじっと待ち構えて
いたそうです。列車より鳥の方が気になっていたようですね(^_^;
※ カラスではなくてトンビだそうです。本人の談話をちゃんと聞いてませんでした<(_ _)>(^_^;



3.
夕日の左上を飛んでいく鳥。好きなんですよねぇ、この感じ・・・。



4.
落日の瞬間を列車と一緒に収めようと、線路に接近して左側に移動しましたが結局
夕日が先に沈んでしまい、やむを得ず流し撮りに変更。



5.
同じ頃、カミさんは駐めた車中から・・・。なかなか思ったようにはいかないもんです。



4月19日に温泉に行った帰りに、宇賀本郷駅の近くで撮影しました。実は昨日も
寄ってみたのですが、田んぼへの水入れはまだ行われていませんでした。

6.小串~湯玉
珍しく?並走ではなくてズーム流しです。正面方向ですから1/15だと流し撮り
らしく見えないですね。



7.同上



8.湯玉~宇賀本郷
次は田んぼに水が入ってから、そして落日の瞬間に撮ってみたいものです。



9.宇賀本郷



10.同上


ファースト・オブ・メイ~番外編

連休後半の撮影時に撮っていた・・・いや、撮れていた?写真をお届けします。
と言うことで、番外編です(^_^;

1,上下の街並み
町の規模が飛騨高山や日田の豆田ほどではありませんが、江戸時代に石見銀山
関連の代官所が有った関係で、こんな白壁や格子の窓を持った町家が並んで
いました。



2,上下の町外れ
キハがやってくるのを待っている間、横の田んぼでは農作業の真っ最中。
トラクターがかき回したところをツバメが盛んに飛び回っていました。時々
水面にチャレンジしてましたから、きっとエサを啄んでいるんでしょうね。
尚、手前の大きなツバメは別のコマとのパノラマ合成です<(_ _)>(^_^;



3,芸備線 上川立~甲立
前回アップしたものと同じようなものですが、撮影者も写ってましたので・・・(^_^;



4,八本松
撮影途中で見つけたひょろひょろっとした小さな花(マツバウンラン?)。
そこに蜂が飛んできて咄嗟にパチリ!。マクロズームがあれば・・・(^_^;



5,青野山
国道を走行中、青野山の麓の青野山駅横で泳ぐ鯉のぼりを見て、思わず農道に
走り込んで水面に映った逆さ青野山と一緒にパチリ!。田植え中ならじっくり
撮ってみたい景色でした。



6,鷲原
並走開始前に鷲原で待機。丁度田植えの最中でしたので、やまぐち号が現れるのを
待って撮りました。線路までが遠いですねぇ。



7,津和野~船平山
並走中、知らぬ間に写り込んでました。う~ん、カメラマンの手が届かない?(^_^;



8,同上
こちらはしっかり構えてます。カメラの向きからすると水鏡狙いかも・・・。
撮影スタイルもなかなか様になってますね。将来は鉄子さん、かな・・・(*^_^*)



9,三谷駅
駅横の踏切から走り去るやまぐち号の後ろ姿をパチリ。駅撮りのアベックさん、
素敵な画は撮れたでしょうか(*^_^*)



10,徳佐~船平山
花(ムラサキサギゴケ?)に焦点を合わせて撮ってみました。連休前半にはまだ
タンポポが咲いていましたが、もうすっかり花は枯れ綿毛もほとんど無し・・・。

それにしても、黄色いキハが遠すぎて何処にいるかサッパリ判りません。もう少し
絞るか、線路に近づくべきか・・・。やまぐち号でも試してみようと思っていた構図
ですが、もうちょっと検討の余地がありそうです。出来れば十種ヶ峰の遠景を入れ
たいので、もう少し線路に近寄って撮ってみようと思います。次はどんな花が相手
をしてくれるのか、楽しみです(*^_^*)


ファースト・オブ・メイ~初夏の候

前回の山陽本線~福塩線~芸備線~山口線~山陰本線を廻った撮り鉄の旅の続編です。
どちらも農繁期に入り田植えの済んだ風景も見られて、山間部から里に下りてくると
初夏の色合いが強くなっていました。新緑と相まって、とても目に優しい、でも眩しい
景色ばかりでした(*^_^*)

1.瀬野~八本松
ここも段々定点撮影地点のようになってきました。しかし未だ成果上がらずです。
貨物列車、何とか捉えたいですねぇ・・・。



2.福塩線 新市~上戸手
前回掲載分と同じ電車です。ちょっと白っぽくなりすぎました。



3.同上 上下~備後矢野
上下の町に行く道中で見つけた道路端の短い鉄橋。思っていた感じとはかなり違う
画になってしまいましたが、これはひとえに頻繁に背後を通る車からの視線を感じ
ながら落ち着かない気分のまま撮った結果のような気がします・・・なんて、言い訳
がましいですねぇ(^_^;



4.同上 吉舎~三良坂
今回一番のお気に入りの画です(*^_^*) 並走中に撮ったものですが、たまにこんな
好きな画が撮れるので止められません。因みにこの路線、キハの平均速度は30~
40km/hくらいでしょうか。至る所で追い越してしまいましたが、後続の車が
殆どいなくて助かりました(^_^;



5.芸備線 上川立~甲立
並走撮りをSモードで撮りました。縮小してちょっと迫力は減りましたが、お陰で
手振れとピンぼけは目立たなくなったようで、思わずニヤリ・・・(^_^;



6.津和野~船平山
この空とまだら模様に色濃くなってきた緑が、もう初夏を感じさせてくれました。



7.篠目~仁保
カミさん、田代の踏切で前回のリベンジ。でも今度は煙が・・・。こうなったら意地でも
ここで爆煙を撮りたくなったようです(^_^;



8.宇田郷~須佐
柳の下の2匹目を狙ってまたまたやってきました。水平線近くに怪しげな雲のような
霞のような気になる気配が漂ってきて・・・、結局キハ通過2分前に夕日が隠れてしまい
ました。列車の下にそれらしい赤味が残ってはいるんですが・・・。



ところで、宇田郷でブログ友のいこちゃんと貴婦人さんに初のご対面。貴婦人さんは
一昨年やまぐち号の最後尾におられた時に並走中の当方と手を振った仲で、いこちゃん
はやはり一昨年の津和野城跡からの撮影の際にほぼ隣で撮った仲?でしたが、それとは
知らずに失礼していました。
やっときちんとお逢い出来ました。これからもよろしくお願い致します<(_ _)>

ファースト・オブ・メイ~若葉の頃

5月3日~5日にかけてカミさんの里の八本松(東広島市)に行ってきました。
そして福塩線、芸備線を廻り、広島からの帰途に山口線に寄って帰ってきました。
それらの沿線で新緑の中の汽車を撮ってきました。

1.瀬野~八本松
本来ならこのトンネルの向こうに赤い後補機が見えているはずなのですが、ちょっと
車列が短かったようでトンネルの出口にEF66が見えた途端に赤い機関車は隠れて
しまいました。



2.福塩線 新市~上戸手
カミさんの母校を福山の地に訪ねてから上下の町を訪ね、その後福塩線を北上して
三次へ向かいました。その道中、一部区間で並走しながらキハを追いました。



3.同上 上下~甲奴
まさに「新緑萌ゆる」。ここで思わずビージーズのファースト・オブ・メイが・・・(*^_^*)



4.芸備線 吉田口~向原(たぶん?)
三次の町を迂回し、志和地から芸備線に沿って志和口まで南下。並走中はこの茅葺き
屋根の民家に気が付きませんでした。何れ機会があれば、もう一度・・・出来れば秋の
実りの頃に訪れてみたいですね。



5.日原駅
5日の帰途、六日市インターから津和野に向かう道中に日原の駅で途中下車(カシャ)?(^_^;
今度はここで復活した岡見貨物を撮りたいけど・・・平日しか走らないんですよねぇ。



6.津和野~船平山
牧ヶ野から白井の里への終盤の上り。ここまで来てやっと良い煙が出てきたようです。
水鏡は・・・いまい一つハッキリしませんが、田植えの光景に逢えました。



7.同上
白井の里にある木の橋の横にある茂みの隙間です。意外にフォーカスって付いていく
もんですね。



8.篠目~仁保
田代の踏切のすぐ先にある鉄橋を渡るC57。ちょっとだけ顔を出したところを
流し撮りで狙いましたが・・・。


新緑~色、萌える・・・No,2

連休前半の4月28日~29日の山陰本線~山口線を廻った撮影行の続編です。

1.宇田郷~須佐
ホント佳い色、出てます。我ながら、ウットリしました・・・って、これカミさんが
撮った分でした(^_^;


2.同上
カミさんはこっちの画の方がお気に入り。右端の木のシルエットが佳いんだそうです(*^_^*)


3.同上
トワイライトタイムをじっと次の汽車が来るまで待ったのですが・・・


4.同上
上の写真を撮ってから13分後。たった13分でこの暗さ・・・(◡ ◡ฺ)


5.粟野駅


6.徳佐~船平山


7.船平山~徳佐


8.同上


9.地福~名草
好きな景色をまた一つ見つけました。今度はここで下りの汽車を撮ってみたいですねぇ(*^_^*)


10.長門峡~篠目


今夜これから広島に向けて出発しますので、コメントの返事が大変遅くなると
思います。申し訳ありませんのでコメント不可にして掲載しました。カミさん
の実家にもネット環境が欲しいですねぇ・・・。
尚、たくさんのコメントを頂いたのにコメントのお礼や訪問が出来ていません。
真に申し訳ありません<(_ _)>

5日に広島からの帰途、天気が良かったら・・・。まだまだ撮りたいものがいっぱいです(*^_^*)
プロフィール

kamisan

Author:kamisan
MyPhotoブログへようこそ!
私(kamisan)とかみさんの
二人で鉄道風景をメインに
あれこれ写真を撮ってます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
カレンダー
04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR