FC2ブログ

新緑~色、萌える・・・No,1

連休前半の4月28日~29日に車中泊で山陰~山口線を廻ってきました。

このコース、逆回りを含めて2009年の撮り鉄入門以来もう数十回経験

していますが、未だに新鮮な気持ちで通えるのが何とも不思議な気分です。

まだまだ続けられそうです(*^_^*)


1.宇田郷~須佐
当初、行く予定にしていた日田~阿蘇方面は29日の天気模様が怪しくなり

そうでしたから、行く先変更。28日の夕方はまだ夕日が期待できそうと

言うことで宇田郷の日没と列車の時刻を調査。夕日に間に合うように急遽

出発しました。ここでお逢いして、夕日の撮影後の夕闇撮影までの間を隣で

お喋りにお付き合い戴いた島根のカメラマンさん、ありがとうございました<(_ _)>

それにしてもこの惣郷川橋梁の夕日、何度見ても良いですねぇ・・・(*^_^*)

因みにこれは私が国道から撮った画で、カミさんが橋の近くから撮った画は

次回掲載する予定ですが、私の写真の空の色より佳い色!出てます。



2.粟野川河口
29日の午前中、この粟野の河口で今シーズン初のキスの投げ釣りです。この

時期、水深のあるポイント以外ではなかなか釣れないキスですが、粟野の河口

は大した水深もないのに例年この時期から釣れ始めます。ただ今年は桜と同様、

少し遅れ気味のようで、この日は型は18~25cmと良かったものの数は

6時間粘って僅か5匹。釣れたキスを握ると、水温の低さがよく分かりました。



3.徳佐~船平山
この芝桜は徳佐の片山踏切に通じる道路の路肩に植えられたもので、撮影者の

目を楽しませてくれることと、それによって撮影者が路肩を踏んだり車を路肩

に寄せすぎて路肩を痛めないように配慮して地元の農家の方が植えたものです。

どうぞこの趣旨を理解して戴いて、路肩を痛めないようよろしくお願いします<(_ _)>



4.徳佐~船平山
徳佐S字近くの田んぼでの流し撮り。風が結構吹いていましたので、水鏡は今一

ですが、やまぐち号が来るまでには何とか治まって欲しいと粘ることにしました。



5.船平山~徳佐
実はキス釣りは午前111時頃に止めて、白井のトンネルから出てくるC57を

撮ろうと白井の里へ急いだのですが、タッチの差で取り逃がしました。どうやら

彦山駅の時と同様4~5分遅れだったようです。あそこで道を間違わなければ・・・(^_^;

SL茶屋も開店していませんでしたから、道の駅で食事後あっちこっち廻って

ここに辿り着きました。風は・・・止んでくれませんでしたが、さほど酷くはならず

にすみました。



6.長門峡~篠目
徳佐の後、渡川を目指そうとしましたが国道は車が数珠つなぎ。裏道には回らずに

大人しく?長門峡を目指しましたが、手前で駅発車の黒煙が・・・。ところが前方の

車が駅発車を見ようと次々停車。お陰で国道をそのまま走ったらC57の真横に

横付けです(^_^)v



7.同上
C57の横をあまり独占しちゃ悪いので前方の車を追って先行しましたが、結局

最後はその車がスピードを落としたので、また横付けに・・・。

この画は先行時にカミさんが後ろも見ないでカメラを適当に向けて撮ったそうです

が、たまたまとは言え良く撮れたもんです。ただし、かなり回転&トリミングして

いますが・・・(^_^;



8.篠目~仁保
田代踏切で初めての撮影。良く通る場所ですが、車窓以外から撮るのは初めてです。

因みにこれはカミさんが撮った画で、私はその先で実験的撮影?をやってみました(^_^;


スポンサーサイト



遅いですが・・・桜,etc

4月15日の山口線撮影時の残りの写真いろいろです。

1.長門峡~渡川
10分前まで風が無く、ほんわかした感じの水鏡に桜が映っていたのに・・・(◡ ◡ฺ)



2.同上
ケーブルや支柱が顔にかかり手振れも酷いですが、何となくお気に入りです(^_^;



3.同上
これも手振れがありますが、小さくすれば何とか見られるかなぁ・・・と(^_^;



4.船平山~津和野
白井のトンネルの船平山側から。300mmではちょっと太刀打ちできそうにない
ですが、いつかC57を捉えてみたいもんです。



5.津和野~船平山
かなり傾いていましたので大幅に回転トリミングしています<(_ _)>



6.
以前から気になっていた牧ヶ野~徳佐の道中にある茅葺き屋根のお宅と枝垂れ桜。
土手には黄色の水仙も咲いて、とても画になります。この電線さえなければ・・・。



7.船平山~徳佐
徳佐S字を通過中のスーパーおきに、傾きかけた陽射しが当たりました。桜が日陰に
なっていたのがちょっと残念。水鏡も・・・(^_^;



8.徳佐八幡宮
夕暮れ時に八幡宮にお参り。昼間の喧騒から随分人出が少なくなり、宵宮のような
雰囲気がとても素敵でした。



9.同上



10.同上



連休前半の明日は久大本線~豊肥本線を廻る予定でしたが、天気予報では空模様が怪しく
なって来るようですので、急遽予定を変更。
宇田郷の惣郷川橋梁の今日の日没予想時刻が18時56分、益田行きの汽車の宇田郷発が
18時48分。夕日が期待できそう・・・と言うことで、今から出かけようと思います。
ついでに明朝はどこかでキス釣りも・・・(*^_^*)

陽春~日田彦から平筑へ

前回の記事に掲載した、「黄色キハが日田彦山線の運用から外れた」と言う大いなる

勘違いをブログ友さんから指摘して頂いて、築上町での仕事のついでに本日早朝5時

過ぎに起きて彦山駅に向かいましたが、4分遅れで撮り逃がしてしまいました(◡ ◡ฺ)

仕事まで3時間近くあります。当初の予定では撮り終えた後平筑に向かう予定でした

が、せめてここでキハを撮っていこうと粘ること1時間半、やって来たのはなんと・・・(^_^)v


1.筑前岩屋~彦山

実はここで1時間半じっと待っていた訳ではなくて彦山駅に一度引き返したのですが、

ここで前回と同じ轍を踏みました。駅の列車発車時刻表を見て、てっきりこの後の2便

を筑前岩屋からやって来ると勘違いしてしまいました。折り返しだったんですねぇ・・・。

結局その2便を空しく待ちぼうけしたのですが、でもお陰で最後に念願が叶いました(*^_^*)

と言うことで、黄色キハの2両連結は何れ次の機会に・・・。



2.同上

1枚目を撮ったカメラは三脚に載せ、レリーズリモコンのスイッチを連写に入れて大急ぎ

で30mほどダッシュ。Sモードにするのを忘れてましたが、結果オーライでした(^_^;



3.源じいの森~崎山



4.崎山~犀川



5.犀川~崎山



6.同上


彦山駅~新緑の訪れ

山口線での撮影行の後、ちょっとボォ~ッとしていました。まだ山口での写真が残って
いるのですが、ちょっと気分転換に日曜日の夕方に日田彦山線の彦山駅界隈に撮影に
行ってきました。まだ萌えるような新緑とはいきませんでしたが、もうじきですね。

1.彦山駅
彦山駅から筑前岩屋の方向を見ています。とても好きな雰囲気ですが、次の汽車まで
1時間近くありましたので他の場所に行ってしまい結局戻ってきませんでした。でも、
新緑萌える頃にまた来てみようと思います。


2.筑前岩屋~彦山


3.彦山~筑前岩屋
今回は光量不足に気が付かないまま、帰ってからシャッタースピードが足りないことに
気が付きました。キハが流れてしまっていますが、それはそれで雰囲気があるような気が
しましたのでそのままアップしてみました・・・なんて、ただの言い訳です(^_^;


4.同上


5.同上


6.筑前岩屋~彦山
黄色いキハの姿を見られなくなりました。ちょっと寂しい・・・。復活、ないかなぁ。


7.
彦山駅から筑前岩屋に直接抜けていた斫石峠が落石の為、通行止めになっていました。
考えてみると、何度かこの峠を越えた時も石がゴロゴロ転がっていましたねぇ・・・。



土曜日、三男がいるキャナルシティの映画館まで「僕たち急行~A列車で行こう」を
見に行ってきました。撮り鉄、乗り鉄族にとってはとても楽しい映画ですが、そうで
ない人たちにとってはどうなんだろうと思っていました。そこで、付き合ってくれた
次男夫婦に聞くと、結構楽しんでくれたようです。特に鉄族のオタク具合はクスクス
と笑えるそうです。私は終始ニヤニヤ・・・(^_^;

そう言えば以前NHKでやっていた「熱中時間」の鉄族オタク特集は面白かったです。
又やってくれないかなぁ・・・(*^_^*)

ところで副題にあった「A列車で行こう」。どこかで流れると思って楽しみにしていた
んですが、とうとう最後まで出てきませんでした。仕方がないので、「A列車で行こう」
を自分の頭の中で流してました。

徳佐夕景

4月15日、想定外の車の多さに音を上げて追っかけを諦め、何とも中途半端なまま
やまぐち号の撮影を終えてから、桜を求めて誰もいなくなった牧ヶ野~徳佐を廻って
みました。その模様は又後日記事にするとして、徳佐の駅でバルブ撮影する予定だった
のを流し撮りに切り替えて夕景を撮りましたので、そちらを先に記事にしました。

1.徳佐駅
徳佐駅に着いてバルブ撮影の予定でしたが、その前に駅の東側からの様子を見ておこう
と車を走らせたのが事の始まり。田んぼの水面に映る光景を一目見て「こっちにしよう」。
コロッと方針変更してしまいました。一貫性がないですねぇ(^_^;
尚、1、2枚目は流し撮りではありません。


2.徳佐~船平山(2~6は同じ)


3.


4.


5.


6.


7.
船平山~徳佐(7~11は同じ)
十種ヶ峰を仰ぐ田んぼに移動してきました。山のシルエットが残照に映えてとても美し
かったのですが、次の列車が来るまでにどんどん暗くなってしまい「早く来てくれぇ~」(^_^;
かろうじてシルエットが判る程度で来てくれました。それにしても、デジタルカメラの
威力って凄いですねぇ。


8.


9.


10.


11.


船平山の春

当初の予定では「春 やまぐち号~岡見貨物 Vol.4」の記事を掲載する筈でしたが、
15日に山口線に行くことが出来ましたので、そちらの記事を先にアップすることに
しました。

定点撮影している徳佐の田んぼの真ん中から見ていると、以前からこの付近に出てくる
時に、船平山駅辺りで上がる煙をよく目にしていました。でも駅通過時の写真を見た
ことがありませんでしたので、船平山駅の桜と合わせて撮影しようと思っていました。
今回は下りやまぐち号を渡川で撮った後、この船平山駅に向かう予定でしたが、徳佐
での大渋滞に巻き込まれて間に合いませんでしたので、その狙っていた上りやまぐち号
をここで撮ることにしたのですが・・・(^_^;

1.船平山駅周辺(以下全て同じです)
白井のトンネルの船平山側の入り口を見ようと歩いていると、後方から踏切の警報音が
鳴り出しました。振り返るとこの光景が・・・。手前の藪が少し掛かってしまいましたが
なかなか佳い感じに見えたのでパチリ! 出来ればやまぐち号でも撮りたかったですねぇ。


2.
スーパーおきのヘッドライトって何か目立たないですね。前から撮っても後から撮っても、
殆ど同じ印象です。今気が付きましたが、日の高い間はタンポポが開いてる・・・。


3.
船平山駅の一番トンネル寄りにある桜。昨年は咲いていたのに今年は西側半分は全く
咲いていませんでした。東側半分も咲いていましたがとても花が少なかった印象です。
樹勢が衰えているんでしょうか。その傍にあったもう一本は完全に花が無く、何だか
ちょっと寂しい船平山駅の桜たちでした。


4.
前回、渡川での撮影時にカミさんがツクシを入れて撮ろうとして失敗したリベンジを
代わりに私が実行してみました・・・と言うと聞こえが良いですが、早い話がアイデアを
パ喰っただけです(^_^;


5.
3枚目と同じ場所から流そうかと思いましたが、ひょっとして水鏡が・・・とやってみま
したが、ご覧の通り綺麗には映りませんでした。


6.
2枚目と同じく、水路の底に陣取って三脚に標準ズームを付けたカメラを据え連写の
スイッチを押してから流しの場所に走りました。後はカメラ任せでしたが、やっぱり
ピントが合ってませんね(^_^;


7.
この時間、タンポポの花はもうしぼんでました。


8.
桜は少し寂しい結果になりましたが、昨年からSLを撮り始めた方と日だまりの窪み?で
のんびりと撮影できました(✿◡‿◡ฺ)



前回、前々回の記事にたくさんのコメントを頂いて誠にありがとうございます。
コメ返が大変遅くなって申し訳ありませんでした<(_ _)>

春 やまぐち号~岡見貨物 Vol.3

春本番、そして徳佐や牧ヶ野にも遅い春がやってきているはずです。15日は
用事で行けないはずでしたが、急遽お役後免になっていけるようになりました。
さぁ~て、これで徳佐の桜に逢えます(*^_^*)

4月8日
1.長門峡~渡川
この時の煙のまま高くたなびいて欲しかったですねぇ。


2.徳佐~船平山
水ぬるむ春の田んぼ。好きです、この風景。


3.津和野~船平山
明日(15日)はこの枝に桜が・・・(*^_^*)


4.日原~石見津田 
岡見貨物をここで捉えようとしていたのに、欲張った為に大失敗。何れ岡見貨物が
再開したら、ここでリベンジだぁ・・・(^_^;


4月9日
5.渡川~名草 
どこで岡見貨物を迎えようかと散々迷った挙げ句、遠くから見通せるここにしました。
お月さん、まだ輝いていてね・・・(^_^;


6.地福~鍋倉
国道9号と山口線が最接近するここで先頭のDD51に横付け。さすがにここで並走
するアホな車は私だけ・・・(^_^; 先行していた大型トラックは猛スピードで先へ・・・。


7.鎌手~岡見
言わずとしれた青浦の鉄橋です。訳も分からず岡見の駅から走って辿り着いた先は
道が狭くてもう行けません。やむを得ず引き返そうとして藪のすき間を見たら海が
見えます。念のため車から降りてその隙間から覗いたら・・・。あっけなくここに辿り
着きました(^_^;


8.宇田郷~須佐
前回アップした写真に写っているキハと同じです。カミさんはちょっと方向を変えて
こんな風に撮っていました。


春 やまぐち号~岡見貨物 Vol.2

撮った順に沿ってそれぞれの撮影ポイント毎に写真を掲載する予定でしたが、今回の
撮影行は全て前回の掲載と同じようにダイジェスト風に掲載してみることにしました。

4月8日
1.長門峡~渡川
前回掲載したものの続きです。1,2枚目はほぼ同じタイミングで撮っています。
煙は引き続き良い感じで出してくれたのですが、願わくば、もう少しゆっくり走って
煙がもっと上にたなびいて欲しかったところです。風のない時にまた挑戦してみたいと
思います。


2.同上
カミさんが立っているところ、お判りになりますかねぇ。1枚目の写真を見て戴くと
お判りになるかも・・・。


3.徳佐~船平山
もうおなじみの定点撮影ポイントです。やけに良い煙を出してくれてます。そう言えば、
今回C57は遭遇した先々で良い煙を出してくれてましたね(^_^)v
そうそう、okamさん、大丈夫でしたよぉ~(*^_^*)


4.津和野~船平山
牧ヶ野で途中からやまぐち号を追いましたが、先客がいてC57の横には付けません
でした。でもこのポジションから撮った画、何だかこれから峠の難所に挑む蒸気機関車
のような感じが・・・しませんかねぇ(^_^;


5.青原
徳佐と牧ヶ野の桜の開花は皆無。津和野の町まで下りるとやっとちらほら。でもここ
青原まで下ってくると、ご覧の通り満開でした。ロケハンでは、翌日の岡見貨物はここか、
日原の鉄橋に決めていたんですが・・・。要するに失敗しました(◡ ◡ฺ)(^_^;


4月9日
6.鍋倉~徳佐
国道9号から貨物列車を追ってこの徳佐の跨線橋に一目散。跨線橋を駆け抜けざまに
撮った奇跡的に手振れがあまり目立たないショットです。並走中はヨレヨレの手振れ
写真ばかりだったのに、時々こんな訳の分からない奇跡的な写真を撮ってくれます(^_^;


7.益田~石見津田
遠田の海岸線で撮った画です。でも海を上手く絡められませんでした。次の機会には
何とかしたいですねぇ。そう言えば、これじゃ重連なのか何なのか判らないですね(^_^;


8.宇田郷~須佐
田万川の鉄橋から宇田郷までキハを追った後、そのまま西に向かう予定でしたが、木与
の駅で上りのキハと交換する姿を見て思わずここに引き返してしまいました。
我が師匠お気に入りの場所ですが、ちょっとお先に失礼します・・・(^_^;


春~山口線・山陰本線 Vol.1

8日、9日の両日に山口線~山陰本線西部を廻ってきました。その足跡(あしあと)を
取りあえずダイジェスト版でお届けします。

4月8日
1.長門峡~渡川
今シーズン最初の撮影は以前から目論んでいた国道土手からのやまぐち号後追い撮影。
今回の撮影行での撮りたかった画の一つですが、煙がこの後も続いてくれるかどうかが
成否の分かれ目です(^_^;


2.同上
右上の国道を走る赤い車の下、そこから誰かさんが撮っています(^_^;


3.徳佐~船平山
今回は追っかけでの並走撮りは出来ませんでした。渡川土手からの移動にもたついて、
徳佐駅の手前でやっと追いつきましたから・・・。
そして駆け込みでここに到着した途端、その手前にもう一組駆け込みさんが登場・・・。
アイタァ~、でも駅発の汽笛の音が聞こえてきて、移動する時間が無さそうと言うことで
カミさんはそのままここに置いて、私は一か八か、車で200mほど東へ。
でも、お山はどっしり構えて、慌てる私たちを迎えてくれました(*^_^*)


4.野坂峠山口側の入口の・・・(^_^;
昨年もここでokamさんとお弁当を食べましたが、その時とはまるで開花が違ってました。
でもぽかぽか陽気の日だまりでのお弁当は美味かったぁ~(^_^)v


5.津和野~船平山
ここも桜はまだまだでした。来週には咲いてくれるでしょうか・・・。と言っても、来週は
たぶん行けそうにない・・・。でも予定は未定です(^_^;


4月9日
6.徳佐~船平山
徳佐駅前の鶴屋旅館に泊まって、早朝4時半には女将さんに起こして貰ったのに30分ほど
ぐずぐず・・・。相変わらず朝まるで弱いですねぇ(^_^;
渡川から撮り始めて徳佐まで並走撮りをしてみましたが、徳佐の駅まで駅に停まらない上に
SLとはかなりスピードが違ってましたので、いつものような寄り道は出来ませんでした。
そう言えば、この徳佐でお会いした撮り鉄さんとは、この後各所で遭遇しました。いろいろ
教えていただいて、ありがとうございました<(_ _)>


7.鎌手~石見津田
折角山陰本線まで追いかけてきましたから、何とか海の風景と一緒に撮りたかったのですが、
遠田の海岸で失敗したので回送を撮ろうと探し回った結果、この木部?の岩場から入江越しに
撮りました。でも、ここは貨車を牽いている方が画になりそうですね。
そうそう、遠田の海岸でお会いした松江在住の湘南ボーイさん、ありがとうございましたm(_ _)m


8.須佐~宇田郷
夕方の新山口に向かうフライアッシュ便を追うことも考えましたが、翌日の体力温存?のため
山陰本線を辿って帰ることにしました。でも、数少ない汽車の便を捕まえる為にウロウロして
結果としてはあまり体力温存にはなりませんでした・・・(^_^;


停車場の春~採銅所駅にて

毎年恒例?採銅所駅の春爛漫の光景です。実は明日から山口線に初出勤の予定ですが、
どうやら徳佐界隈にはまだ桜が咲いてないようです。今日の午後3時頃仕事を終えて
ブログ廻りをしていたら、DD51763さんのブログに採銅所駅の満開の桜と菜の花
の画が・・・。矢も楯もたまらず行ってしまいました。
しかもそこで小倉路快速さんとDD51763さんにお会いして、撮影をご一緒させて
戴きました。そう言えばうら若き乙女のカメラマンさんもいました。彼女にモデルを
頼めば良かったなぁ・・・とは、今頃思い付いた後の祭りの発想です(^_^;

1.採銅所駅(以下全て同じです)
初めてこちら側から撮りました。この障害物のチェックが出来ていないなんて、やっぱり
事前のロケハン不足ですね(^_^;


2.


3.


4.


5.
4を撮ってから急に思い付いて流し撮りをしてみました。手前のお二人は小倉路快速さんと
DD51763さんですが、路傍の石?・・・いや違った!プラットホームの置物になって戴きました(^_^;


6.


7.


プロフィール

kamisan

Author:kamisan
MyPhotoブログへようこそ!
私(kamisan)とかみさんの
二人で鉄道風景をメインに
あれこれ写真を撮ってます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
カレンダー
03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR