FC2ブログ

美祢線に乗ろうよ!②

美祢線というと、にわか鉄ちゃんになった頃は赤ホキが走っていて、写真で見る景色は
重安~厚狭間ばかり。そんな中、山口線に撮影に行った帰りに山陰でお風呂に入って
帰るために美祢を通って帰ることが多くなり、自然と美祢線に通うようになりました。

朝の通勤通学列車が走ってきました。栗の木山に登る途中で思わず振り返り、大あわて
でカメラを取りだしてパチリ。電線が邪魔していなければ、この赤い瓦越しの景色も
とっても好きな雰囲気です。
そう言えば、キハ120の連結列車は初めて見ました。
湯ノ峠~厚保




殆ど写真で見ることの無かった重安以北の風景、結構いいところがあるんですが、今回
そんな場所は何処も人人人・・・。重安以北でこんな事が起きたのは、たぶん数十年ぶり
でしょうね。
渋木~長門湯本




美祢線北部での撮影を終えてsirainosatoさんと厚保駅で食べ忘れていた弁当を食べて、
「さぁ今日はこれでお終い」と帰り支度をしていると、どう見ても鉄ちゃんとおぼしき
グループがご到着。賑やかだなぁ、と思ったらなんと、森のクマさん、Giantさん、
みんやんさん、DD51763さん、ちょっと遅れてD5さんとオールスターの勢揃い。
そうそう大事なお方を忘れていました。小倉路快速さん、この後の展開のキーマンです。

用事がある、と一足先に帰りかけたsirainosatoさんの足がピタリと止まりました。
「この後、広島色のキハがHMを付けたまま回送されてきますよ」エ~ッ、そんな話聞いて
ないよぉ・・・。どうやら小倉路快速さんのアンテナに引っ掛かった情報のようです。
と言うことで、私たちは俯瞰の撮影ポイントに向かい、撮った結果が次の写真です。
小倉路快速さん、真にありがとうございました m(_ _)m(^_^)v
sirainosatoさん、無事に用事は済んだでしょうか。きっと遅刻してるなぁ・・・(^_^;






厚保駅でお会いした皆さん、栗の木山でご一緒したたーくん、そしてsirainosatoさん、
これからもよろしくお願い致します m(_ _)m
スポンサーサイト



美祢線に乗ろうよ!①

美祢線復旧記念列車を撮った写真のダイジェスト版です。

昨年7月の集中豪雨で不通になっていた美祢線が昨日(9月26日)復旧しました。勝手な
ことを言うようですが、復旧イベントを休日に行ってくれれば・・・と思ったのは私のような
鉄ちゃんだけではないのでは、と思いますが・・・。
それはともかく、「美祢線復活!おめでとうございます」(*^_^*)

湯ノ峠~厚保間の山間の小さな集落の心惹かれた風景。俯瞰して眺める風景に何とも言えない
懐かしさを覚えます。この横の厚狭川が豪雨で氾濫して大きな被害を出したなんて、とても想像
出来ないような穏やかな流れと長閑な秋の景色です。ご一緒したsirainosatoさん、たーくんは
どんな画を切り取ったのでしょうか。ちょっと気になります(^_^;


於福~渋木駅間での美祢線復旧を祝う住民の方と乗客の交換風景。撮影地を探してウロウロ
している時に追い越されて、慌てて脇道に停めて撮った一枚。本日一番の「らしい」画になり
ました(*^_^*)


長門からの返しを渋木~於福間で撮りました。この前の写真のように車中から撮らずにすみ
ましたが、やはり助手席にカメラマンが欲しかった・・・(^_^;


厚保駅に到着した普通列車。「1000円で1日乗り放題切符」のお陰でしょうか、ほぼ満席
状態でしたね(^_^)v


今回のお題は、この「乗ろうよ!美祢線に」から頂戴しました。因みに、これは同行させて
戴いた師匠のアイデアをパクらせて貰っています。ありがとうございます m(_ _)m(✿◡‿◡ฺ)



前々回からの記事にたくさんのコメントを頂いているにも拘わらず、遊び回った上に帰って
きてからバタンキューが続いて返事が大変遅れて申し訳ありません m(_ _)m

ところで、こんなタイトルを付けておきながら自分は乗ってない、と言うのは甚だ申し訳ない
ので、次回は厚保の駅辺りに車を置いて「美祢線1日乗り放題切符」を利用して乗ってみよう
と思います。
ただし、切符は前日までに買っておかなければ駄目だ、というのは何でだろう???
下関まで買いに行かないといけないのか・・・。10月1日に津和野で買っておこうかな(^_^;

尚、詳細はJR西日本の記事からコピーしてきました。

1 料金:おとな 1,000円 こども 500円

2 発売期間:平成23年9月20日(火曜日)から平成23年10月30日(日曜日)まで
 (乗車日の前日までの発売。乗車当日の発売はありません。)

3 利用期間:平成23年9月26日(月曜日)から平成23年10月31日(月曜日)まで

4 きっぷの主な内容
 (1)設定区間の普通列車(快速列車も含む)の自由席のみ。
  ※注釈 仙崎線(山陰本線支線)は利用不可。
 (2)有効期間は1日間。
 (3)一人でも買えます。
 (4)有効期間内は美祢線の各駅で途中下車可。
 (5)有効期間開始日の変更は、使用開始前1回に限り可能。
   ただし、申し出当日が利用日となるきっぷに変更することは不可。

5 発売箇所:広島支社管内の主な駅のみどりの窓口

SLやまぐち号~秋の訪れⅡ

9月23日、重連運転初日の後編です。いつもの徳佐の田んぼからの眺めですが、今回は
上りと下りを分けないでアップしました。要するにカミさんがいないのでネタが半減した
ことと、PLの使い方を誤って失敗写真が増えたからです(^_^;

下りのやまぐち号。今回は何時も撮っている道路上にずら~っと車が並んでいました。
いつもの定点より若干西寄りですが、却って視点が変わって良い感じでした。
ところで、これだけ良い天気なのに何でやまぐち号が走っているところだけ陰ってるんだぁ・・・!




この後は白井の里でHASSYさんと落ち合って、SL茶屋で味ご飯と暖かいうどんでお昼ご飯。
暖かいものが美味しい季節にやっとなってくれました。
そしてここで白井の竹藪に向かうHASSYさんと夕方宇田郷での再会を約束して再びお別れ。私は
一か八か、徳佐の田んぼの煙に賭けました。往きより返しの方が煙が出る・・・これを信じて(^_^;




この前の動画のアップで結果をご存知でしょうけど、そこそこの煙を出してくれました。やはり
往きより返しの方が煙が出ていました。まぁ私だけのめちゃんこ内向きのしょーもない話です(^_^;





ところでお願いが一つ。農繁期の車や作業車などが行き交う時期に、田んぼの間の車が離合出来
ないようなところに駐車をしないで欲しい、と言う話です。

この時期や田植えの時期、やまぐち号撮影の方との無用なトラブルを避けるために、わざわざ
作業予定をずらしたりして、暗くなる時間帯に作業がずれることを、現地撮影後に近隣の農家の
方と話をして伺いました。私自身はこんな時期は農道に車を駐めずに、広い道路の方に車を駐め
歩いていくようにしていますが、気が付いてない方も多いようですからお願いの文を書いてみま
した。農閑期になれば多少は大目に見ていただけそうですから、農繁期には協力のほどよろしく
お願いいたします m(_ _)m

あっ、それからくれぐれも田んぼの中には立ち入らないようお願いします。春先のまだ田植え前
に田んぼの中に入って撮ろうとして、パトカーの警察官に注意されている人がいました。せっかく
鉄ちゃんに好意的な山口線沿線の住民の方の反発を受けないよう、注意して行動して欲しいと
思いました。

まだもう一つ。明日、美祢線に行きま~す!

船平山~徳佐の直線

船平山から徳佐への直線。煙が出たり出なかったり・・・。さぁ、今回は・・・(^_^)v
 
 デジタル一眼レフカメラD7000で初めて撮った動画です。
ビデオと勝手が違ってちょっととまどってしまいました。

SLやまぐち号~秋の訪れⅠ

9月23日、予定外の山口線撮影行です。7月、山崎サントリーカーブの撮影でお世話に
なったHASSYさんがSLやまぐち号とSL人吉号の撮影に忙しい合間を縫って来られると
いうので、現在工事中のマンションの管理組合の理事長をカミさんに任せて・・・いや、
違った・・・お願いして工事の打ち合わせに残って貰って、山口線に行ってきました(^_^;

ブログ友のokam5311さん、そして初対面のまるさん(お話を伺うと、なんと同郷でした)とも
合流して、結局行く先は二反田から宮野~仁保間へ変更。何れにしても初めての場所です
から、期待が高まると同時にちょっと不安も・・・。
そして現地到着後、皆さんとはちょっと離れた後方から狙いを定めたのですが・・・。


前の写真を撮った場所から坂道を駆け上がってヒィーヒィー、ハァーハァー、息せき切り
ながら流し撮りした画はメロメロでした。流し撮りの腕もさりながら、PLフィルターを
NDフィルターの代わりに使うのはどうも上手くありませんね(^_^;


ここからは皆さんと離れて別行動。徳佐への移動途中に名草~地福間の踏切横で一時停止?
そう言えば昨年もここで撮っていました。そろそろ新しい撮影地を探さないと・・・(^_^;




以下の3枚は、逆光の中でPLフィルターを付けたまま撮ってしまってかなり黒つぶれ
気味の画をレタッチしています。今回は・・・いや、今回もこの失敗を続けてしまいました。
懲りないですねぇ・・・(^_^;






SLやまぐち号~実りの秋Ⅱ(*^_^*)

今回は珍しく更新頻度を上げて記事を更新しました。理由は、明日急遽山口線に行くことに
なったからです。仕事で忙しいと言いながらこの体たらく・・・(^_^;
要するに、アップしていなかった9月10日の返しの記事を慌ててアップしただけですね(^_^;
それにしても、事務所が入居しているマンションの塗装工事で、事務所に出入り出来なくなる
ことをすっかり忘れていました。しかも私が管理組合の理事長なのに・・・(^_^;

と言うことで、7月に大阪でお世話になったブログ友のHASSYさんに待望の初二反田に連れて
行って貰う予定なんですが、明朝の打ち合わせで変更になるかも・・・。それにしても山口線には
私の方がずっと近いですし、通った数だけなら私の方が多いかもしれないのに、連れて行って
貰うなんて・・・(^_^;

もうお馴染みの徳佐の田んぼからです。私は返しにここで何度も良い感じの煙にあっていました
から、往きの無煙をリベンジ出来るかも・・・と期待していたんですが、見事に返り討ちでした。
煙が出る出ないは、何が基準で決まってるんでしょうねぇ・・・(^_^;






鍋倉で追い越してから長門峡に向かうやまぐち号を国道で並走。と言っても途中からは線路と
遙か離れてしまう上に、障害物で殆ど見えません。そんな中、名草~渡川間で国道から見晴らし
の利く道路脇の空き地を見つけてそこへ停車して、すぐにやって来たやまぐち号を撮りました。


残念ながら電柱が機関車に被っていますが、今回もっとも惹かれた画です。背景の田んぼが
たまたま雲間から出た陽射しを受けて、本当に黄金のように光っていました。


いつもの長門峡の橋梁を渡る姿を後追いで撮ります。もうじきこの土手にススキの波が秋の
夕陽を浴びて光り輝くようになりますね。


これはちょっとおまけの画です(^_^; 地福~鍋倉間の国道沿いで下りやまぐち号を並走撮り
した際のお遊びの画のつもりでしたが、結構面白そうなので次回はきちっと?撮ってみようと
思います(*^_^*)


SLやまぐち号~走る!

少し目先を変えて気分転換です。何の?・・・と言われそうですが、色々ありまして・・・(^_^;

この二つは普段と同じ流し撮りです。まだニューカメラに慣れていませんのでこれがベスト
ですが、SS1/10。左から右に流していますので、幾分良かったみたいです。これが
右から左だったら、全滅かも・・・。考えたくありませんねぇ(^_^;
長門峡~篠目。




ここからは並走撮りです。ダメ元でSS1/10に設定して?・・・本当は変更するのを忘れて
いたんですが(^_^;・・・撮っていますので、ピタッと止まった画は一枚もありませんでした。
でも、お陰で時速40km/hにしては、ちょっと迫力が増したような気がします。
ただ残念なのは、フェンスの手すりが線になってしまったことです。
宮野~上山口。










伐株山・・・トホホの別室

パノラマ写真でお騒がせしてすみません。黄色いキハを探して頂いたのをそのまま
位置表示するのも何ですから、リサイズ前の大きいパノラマを一部カットしてから
アップしてみました。
尚、豊後森駅にキハが到着した際のパノラマ分の写真を組み入れましたので、駅に
停車中と走行中のキハがいます。
たぶんこの写真でお判りになると思うんですが・・・m(_ _)m(^_^;


伐株山俯瞰・・・トホホ(^_^;

18日の福岡の仕事が予想外に早く終わり・・・本当は予定通り(^_^;・・・筑前岩屋とこの伐株山を
廻ってきました。予想外に天気が良かったので筑前岩屋を早めに切り上げ、BSデジタル号の
際にsirainosatoさんとたーくんが俯瞰写真をアップしていた伐株山へ初上りです。

伐株山からのパノラマ俯瞰。この頃はまだ雨雲が切れ切れで、ところによっては青空も覗いて
いたんですが・・・。(パノラマ写真のサイズがかなりでかいですm(_ _)m)
それにしても良い眺めです。秋の気配がある内に、俯瞰撮影と山野草の撮影を兼ねてお弁当
持ってピクニックに来たいですねぇ。ここなら車で楽ちんですから・・・(^_^;
因みに、黄色いキハが何処かを走っています。お判りになりますかねぇ・・・。


午後3時半頃、豊後森停まりのキハがやってきました。黄色い色はこんな時にはよく目立って
くれて、随分解り易くて助かります(^_^)v


6月21日に伐株山を背景に写真を撮ったところを、伐株山から俯瞰してみました。


その6月21日の写真です。伐株山を見上げながら「何時かあそこから・・・」と思っていました。


同じく6月21日に伐株山を背景に写真を撮ったと思われる方向を俯瞰してみました。この少し
前から雨が降り始め、この撮影時は土砂降りの真っ最中。パノラマ写真の右端に見える東屋に
逃げ込んで撮りましたが、肉眼でもさっぱり解らず、走行音だけを頼りに「だぶんこっちの方
だろう」と適当にカメラを向けて撮っています。何とか写ってましたが、お判りになりますか(^_^;
それにしても、こんな時のゆふいんの森号って判りにくいですねぇ。


同6月21日の写真です。この時間はまだ伐株山をろくすっぽ見ていませんでしたね。この後
4枚目の写真を撮ったところに移動しました。


日田への折り返しの為、豊後森駅に先着して待機していた黄色いキハに、上りのゆふいんの森号
が近づいてきました。本来なら下りのゆふいんの森号もやって来てここで交換する筈なんですが、
雨で崖のあるところや鉄橋で徐行運転をしている様子で、かなり遅れてから到着しました。
しかし生憎なことにその頃がもっとも酷い土砂降りで、交換風景は全く撮れませんでした。



玖珠の町の背後に聳える伐株山(きりかぶさん)。山歩きを始めた30代半ばの頃から昨年の
BSデジタル号の中継が有るまで、ず~っと「きりかぶやま」と呼んでいました。ちょっと
お恥ずかしいことではありましたが、名前をそう読んだ訳は、玖珠の町が童話の里と呼ばれて
いたことで「きりかぶさん」より「きりかぶやま」と呼んだ方がしっくり来ると勝手に思い込んだ
からです。思いこみって、結構怖い時がありますよねぇ・・・って、他人を巻き込もうとしてる・・・(^_^;

徳佐~実りの秋

下りのやまぐち号を撮って返しの便を待つ間、徳佐の田んぼの真ん中でやって来るキハやスーパーおきを撮っていたら、いつの間にかカミさんはスヤスヤ。良い風が吹いていました。お昼寝には最高?のロケーションですね(^_^;

徳佐駅を出発してきたキハ。まだまだ暑いですが、秋の気配が少しずつ芽生えてます。




実りの秋ですねぇ。










プロフィール

kamisan

Author:kamisan
MyPhotoブログへようこそ!
私(kamisan)とかみさんの
二人で鉄道風景をメインに
あれこれ写真を撮ってます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
カレンダー
08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR