FC2ブログ

夏の景色

さすがに暑い日が続いてますが、東では大雨と洪水のニュースが流れてきていますね。
しかも福島も・・・。何でこう続くのでしょう。やるせなくってもう・・・堪りません。
ニュース映像を見ていると、2年前の佐用町や山口の被害の模様が思い起こされます。
そう言えば昨年の集中豪雨で不通になっていた美祢線が、いよいよ9月中に復旧する
ようです。少しホッとするニュースですが、他の被災地も着実に復興することを願って
やみません。

徳佐の定点観測地点です。幸いなことに未だにここから眺める風景に飽きません。
こんな里山の景色を用意してくれていた徳佐の人と自然に、感謝!! m(_ _)m(*^_^*)








帰りにわざわざ遠回りをして寄ったむつみのひまわり畑でしたが、まだちょっと?早過ぎ
ました(^_^;  機会があれば、この夏の内にもう一度寄ってみたいですね。


因みにこちらは、一昨年の8月1日にむつみのひまわり畑を訪れた時の写真です。この時は
既に花の盛りは過ぎていましたから、今年はちょうど良いかも、と思ったのですが・・・。



ところでこの写真でネタが尽きてしまいました。ネタを仕入れに行きたいのは山々ですが、
ちょっと夏バテ気味で・・・。頑張らなくっちゃ(^_^;
スポンサーサイト



夏の画「少年時代」

夏のシンボル?・・・青い空に真っ白な入道雲。こんな画を求めて山口線を廻りましたが、
とうとう出逢えずじまい。そこで無理矢理、梅雨明けの大阪の空で見た入道雲と山口線
沿線の徳佐の田園風景を合成して、古いPhotoshopでパステル画風に仕上げてみました。

そもそもこの画は大好きな貼り絵作家「内田正泰」さんの夏の景色「白い道」という作品を
イメージして写真を撮ろうと思ったことが作ったきっかけなのですが、やっぱりなんか違う・・・
まぁ当然なんですが・・・(^_^;

「少年時代」
WEST500さんから頂いたコメントを拝借して、タイトルにしました m(_ _)m
Youtubeの「少年時代」のURLです。→ http://www.youtube.com/watch?v=9iCpaW9HEDs
よろしかったらこちらを聞きながら画像をご覧戴くと、またいっそう・・・(^_^;


合成前のオリジナル写真です。
これと


これを


組み合わせて合成。


多重露出でもこんな事が出来んかしらん・・・って、まだそんなカメラは持っていませんが・・・(^_^;
それにしても、子供たちをもう少し大きく撮しておけば・・・と言ったところで、後の祭り。
それにそもそも、この画はカミさんが撮ったものだし・・・。
その内きっと?、実写で実現してみせるぞぉ~!(^_^;

暑中お見舞い 2011

2011年(平成23年)の暑中お見舞いを作ってみました。予定していた入道雲の画は
結局今年も撮影中には現れず・・・(◡ ◡ฺ) それでも、雲はちょっと多かったですが、夏空が
広がってくれました。







こちらは2枚目のオリジナル。トリミングとレタッチの具合を見て戴こうとアップしました。



これからが本当の夏本番ですね。冷房の設定温度も少々自粛気味ですが、熱中症などの
対策を万全に、どうぞ体調に気を付けてお過ごし下さい m(_ _)m

夏とSLとガキンチョ

17日の日曜日、久しぶりにやまぐち号の撮影に行ってきました。今回も春に平成筑豊鉄道に
同行して貰った姪とその子供たちが一緒です。元々は昨年から目論んでいたガキンチョと蒸気
機関車の取り合わせでの撮影ですから、一番はしゃいでいたのは私かもしれません(^_^;

先ずは仁保駅でのやまぐち号との初対面です。1,2枚目とも似たような構図ですが、1枚目が
私で、2枚目がカミさん。悔しいけど、私は2枚目の方が気に入ってます(^_^;




出発時に長く強烈な汽笛を鳴らしてくれました。こんなに長いのは初めて聞いたような気がします。
子供たちは耳を塞いでビックリした様子で「凄かったぁ!」。1歳児は母親にしっかりしがみついて
いたらしいのですが、泣かなかったので一安心です(✿◡‿◡ฺ

あっ、因みに写真手前の階段下に並んでいるのが我が一行です。その向こうにいるご家族も同じよう
に耳を塞いでいますね。


長門峡の駅で停車している間に追い越しましたので、その先でやまぐち号が国道沿いに出てくる
のを待ち受けます。サンルーフを開けて子供たちが覗いている時に、私は車の横で、カミさんは
車内からそれぞれ撮影。子供の歓声を聞くって、やっぱりいいもんですね(*^_^*)
それにしても、かなりの爆煙ですね。






地福~鍋倉間の国道で並走を試みましたが、先客がいて機関車とは並走できませんでした。でも
その代わり乗客の方に手を振って貰ってガキンチョ達は大喜び。車内に楽しい歓声が響きました。
その後徳佐に向かいましたが、田んぼの真ん中に移動する暇が無くて結局線路に近いところで撮影。
ガキンチョ達は一目散に線路近くへ走って手を振っています。


その後急に子供たちの姿が見えなくなって大あわてで線路際に向かうと、溝の中の流水に浸かって
いて「冷たくて気持ちいい!」。こっちは心臓が止まりそうだったのに・・・。溝が深くなくて助かり
ました。
それにしても冷たくて綺麗な流水です。この水が徳佐の美味しいお米を育んでくれるんでしょうか。


津和野の転車台でのツーショット?。いっちょまえに背中で何かを語っているような・・・(^_^;


食事をしてからガキンチョ達はお昼寝モード。徳佐の田んぼで撮った後にガソリン補給をしたので
もう追いつけないだろうと思っていたら、長門峡駅に停まっているところを発見。急いで起こして
長門峡駅出発時にお別れの「バイバ~イ」。この後はいつもの大河内温泉へ曲行?です。



そう言えば、仁保駅で何時もコメントを頂いているwingoodさんとそのお仲間の必撮仕事人さんと
お逢いできました。今回はガキンチョ同行で撮影をご一緒できませんでしたが、またの機会に
ご一緒させて頂くことを約してお別れしました。私より少し遅れてにわか鉄ちゃんになられた
ようですが、如何に地元とは言えもうすっかり私の撮影頻度を追い越して、撮影地も精力的に
廻って撮っておられるようで、何とも羨ましい限りです(*^_^*)

ブルトレ日本海が・・・

今回の関西での撮り鉄最大の目的であったブルートレイン日本海の撮影に間に合わず、
傷心のまま四国に移動する予定でしたが、HASSYさんから「10時過ぎに日本海が帰って
きますよ」。この一言で頭の中である悪だくみが・・・(^_^; なんて言うほどの知恵はあり
ませんので、単刀直入に「出発は10時過ぎ。全行程運転のご褒美を下さい」。
と言うことで、カミさん達には買い物に行って貰って(の筈でした)HASSYさんと二人で
待ち受けました。実はその背後で、みんなで見ていたそうですが・・・(^_^;

ところでせっかくHASSYさんに案内して貰ったのに、ここでの撮影の結果は最悪でした。
やっぱり日本海には縁がないのか・・・なんてことは露にも思わず、次回のリベンジを
画策中です(^_^; 見られてガッカリされると思いますので、お先に「すみませんm(_ _)m」










トワイライト釜の日本海。赤い機関車が来ると思いこんでいましたので、見た瞬間に
「日本海じゃないや」とリラックスし過ぎたかもしれません。それにSSを1/8から
1/20に戻しておくのをすっかり忘れていました(^_^;






ところで、日曜日に久しぶりに煙分補給に行けるようになりました。春の平成筑豊鉄道に
付き合ってくれた姪のガキンチョ達が同行してくれることになって、とっても楽しみです。
仁保の駅と津和野の転車台はきっと喜んでくれると思います。
そう言えば、十種ヶ峰を仰ぐ徳佐の田んぼもきっと青々と茂っているでしょうね。これに
入道雲が山の後にあると最高なんですが・・・。
もう一つ。白井の里のSL茶屋が開店しているとこれまた最高!なんですけどねぇ・・・。
昨年の7月18日(日)には開店していましたから、期待大です(*^_^*)

山崎サントリーカーブⅡ

7月9日早朝の山崎サントリーカーブでの撮り鉄後編です。前回殆どの内容を記事にしてしまい
ました(要するに喋りすぎ!)ので、今回の説明は簡潔にいきたいと思います(^_^;

今回の流し撮りで一番安定した画ですがSS1/20。この後ジワジワとSSを下げていって
1/8まで行った時点でガタガタになってしまいました。難しいですねぇ(◡ ◡ฺ)


ワムハチ貨物です。ちょっと貨車の様子が分かりづらいのですが・・・。


「きたぐに」が通過していきます。今回の撮影の結果全般がそうなのですが、常にピントが甘い
感じです。原因を突き止められると良いのですが、私にはちょっと難しそう・・・(^_^;








この列車が「くろしお号」の回送なんですね。確かに幕の縦横比が「きたぐに」のそれとは違って
いるようですね。それにしても夜間の駅通過時(前回の1枚目)と同じ列車とは思えない位明るい
配色で、露出補正を怠ったお陰?で完全に白飛びしてしまいました(^_^;


「こうのとり」これもピントと手振れが・・・(^_^;


最後に「きたぐに」の回送を撮って、山崎サントリーカーブにお別れです。


この後、もう1カ所予定外の撮影をさせて貰いました。それも念願の日本海で、しかも初見参の
トワイライト釜です。出来はもっと酷いのですが、ご容赦頂いてアップしたいと思います。

山崎サントリーカーブⅠ

先週の6日夜から~昨夜(10日)まで関西~四国1600kmを走り回ってきました。
その途中、ブログ友のHASSYさんに案内して貰って早朝の山崎サントリーカーブへ・・・(^_^)v

話せば長くなりますが・・・って、断らなくても何時も長い?ですね(^_^;  実は、当初予定
していた夕暮れ時の山崎サントリーカーブでのブルートレイン日本海の撮影が、その前の
予定がずれてしまって結局出来ませんでした。何とも悔しい思いを抱えて、HASSYさんとの
早朝撮影に挑みましたが、カミさんと言うバックアップがないせいか、はたまたテンション
を上げ過ぎた?せいか、全くの不発に終わってしまいました(◡ ◡ฺ)(^_^;
それにしてもさすがに日本の大動脈たる東海道本線、幹線鉄道ですねぇ。早朝の貨物列車
から始まって、ひっきりなしに列車がやってきます。

この一本だけ、8日夜の茨木駅界隈です。たぶん「きたぐに」の回送列車ではないかと・・・。
(思ったんですが、どうやら「くろしお号」らしいです。どうもこの辺の特急電車の違いは
未だに見分けが付きません。新幹線でその名が使われる前の「こだま」の時代のままですね(^_^;)
ところでこの撮影の前、ブルトレ日本海を撮り損なって傷心?のまま居酒屋へ・・・(^_^;
でもお陰で気分転換が出来ました。HASSYさん、ありがとうございました m(_ _)m


9日早朝5時頃から山崎サントリーカーブへ。流し撮りの結果はガッカリでしたが、撮っている
最中はテンションが上がりっぱなし。元々はHASSYさんの撮影の様子をじっくり見せて戴く予定
だったんですが、いざ現地に到着するとすっかり忘れて、あっちをウロウロ、こっちをウロウロ。
駄目ですねぇ(^_^;






左に見える建物がサントリー山崎工場。朝焼けが期待できるかも、と思って出かけましたが、
雲が多くて残念ながら有りませんでした。


今回、梅田貨物駅まで行ければひょっとしたら逢えるかも、と思っていたワムハチ貨物列車。
まさかここで逢えるとは思っても見ませんでした。河内のドア○さんのブログで紹介されている
のを見ていたお陰で、すぐにそれと気が付きました。走っている姿を見たのは本当に久しぶり
です(^_^)v


本来なら、あの先に見える山崎駅のホームから、北に向かう日本海を昨夕に撮っていたはず
だったのですが・・・。


関西~again

7月7日から関西~四国と4泊5日の旅行です。そこで弟から借りたカーナビの使い心地を
試してみようと、日曜日の昼過ぎから道の駅豊前おこしかけまでひとっ走りしてきました。
往きはほぼ指示通り?に走りましたが、帰りは途中までほとんど無視。文句?も言わずに
黙ってルート変更をしてくれますから、まぁ使ってみようか、と思います(^_^;

当然走るだけでは済まないことは出かける時点から分かりきっていますが、夕飯までに
戻らないといけませんので、豊前松江~新田原間の線路沿いを駆け足で巡ってきました。








関西で撮り鉄三昧・・・なら良いんですが、仕事と親戚廻りですから8日の夕方から朝までしか
撮り鉄が出来ません。そこでブログ友のHASSYさんに相談して、8日の夕方は山崎駅でブルトレ
日本海を狙うことにしました。無人駅以外での初の駅撮り・・・ちょっと不安ですねぇ(^_^;
後は茨木駅横のホテルから駅を見下ろして、早朝の撮り鉄三昧、なんて出来るといいなぁ・・・(^_^;
因みに、狙いはこんな夕暮れ時の雰囲気なんですが、日本海通過時はまだ日が高そうですね。
(この写真は6月13日、宇佐駅~豊前長洲駅間にて)








プロフィール

kamisan

Author:kamisan
MyPhotoブログへようこそ!
私(kamisan)とかみさんの
二人で鉄道風景をメインに
あれこれ写真を撮ってます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
カレンダー
06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR