FC2ブログ

やまぐち号~ラストラン前日③

2010年やまぐち号ラストランの前日、第3弾です。年末?orひょっとして正月まで
撮り鉄がお預けになるかもしれませんので、当分このパターンが続きそうです(^_^;

津和野太鼓谷稲荷神社の駐車場からの眺めです。寄りつきも又足場も見晴らしもいいのに
意外と撮り鉄さんが少ない。後追いを嫌われてるのかなぁ、と思いながら2枚目を撮って
「ひょっとして、これ?」


ご覧のように橋を渡るC57の姿が目立ちません。私は前回の津和野城址からの方が、橋を
渡る姿は格好良く見えると思っていますが・・・。背後の青野山や津和野の町の甍の波はここ
からの方が見映えがするようです。
よろしかったら、6枚目のパノラマ写真をご覧になってみて下さい m(_ _)m






本門前の踏切には、相変わらずたくさんの撮り鉄さんがいらっしゃいますね。


前回は津和野城址からの俯瞰パノラマでしたが、今回は稲荷神社から・・・。煙の軌跡がよく
見えて何だか嬉しくなりました。


スポンサーサイト



九州ブルートレイン~終焉

折角ですからこんなタイトルを付けてみました。けれど実際にはそんなに麗しいものでは
ありませんでした。またしても寝坊をしてしまって、間に合わないことを承知で中山香に
向かったのですが・・・。自業自得ですね(^_^;

一度も姿を拝めないまま・・・などと不安を抱きながら椎田バイパスを走っていましたが、
予感が走って・・・、と格好いいことを言いますが、実情は「この辺なら間に合うかも・・・」
でもこれが正解でした。椎田インターを降りて向かった踏切で「カンカン・・・」。
試し撮りのつもりで構えたところにやってきました、EF76牽引のブルートレイン富士。
きちんとした別れの挨拶は出来ませんでしたが、何とかカメラに収まってくれました(◡ ◡ฺ)






直後にやってきた白いソニック。ゆったりした汽車旅とは対極にある新幹線が出来ると
消えていく運命の在来線の特急ですが、日豊本線は当分大丈夫ですね。




ここから富士を撮られた方がおられたかもしれませんね。見たかったなぁ・・・。
後悔、先に立たず・・・です(◡ ◡ฺ)




ここで見送りたかった・・・。でもここで見送っていたら、切なくなったでしょうね。




やまぐち号~ラストラン前日②

トップページを入れ替えてみました。

紅葉がアクセントになって、晩秋の気配が濃くなりました。今回の一番のお気に入りです(*^_^*)


斜光線が当たっていないだけで、こんなに色合いが変わるんですね。来年の春には、どんな
感じになるのか、また確かめてみたいもんです。忘れていなければ・・・(^_^;


やまぐち号~ラストラン前日①

11月20日、やまぐち号のラストラン1日前に行ってきました。天気予報を睨みながら、
20日に予定を立てたのですが、今日(21日)も良い天気ですねぇ。
前回のなにわ号の時のように、廻った撮影ポイントを一通りご紹介します。

早朝の片山踏切横。踏切が鳴り始めて間もなく、カタンカタン・・・の音と共に、キハが霧の中から
現れました。


やまぐち号と紅葉の撮影地点を探して、長門峡まで引き返してから徳佐の田んぼまで、一通り
巡ってみました。その途中、鍋倉駅を出て徳佐に向かうキハを、国道沿いの空き地から撮影。


当初、この眼下の田んぼから撮る予定でしたが、あまりの好天気に誘惑されて朝11時過ぎに
なって「よし!行こう」。この決断が仇になって、途中ネズミになってしまいました。しかも
気温が上がりすぎて霞んでしまい、AFの調整も失敗して・・・、踏んだり蹴ったりでした(>_<

ただ、頂上からの眺めは最高の気分です。ところでやまぐち号、お分かりになりますか(*^_^*)


午後は津和野城址に上がる予定でしたが、久しぶりの山登りに太ももが痙ってしまい断念。
代わりに太鼓谷稲荷の駐車場から、初見参です。


結局、またまた牧ヶ野で並走。私の数少ない経験の中で、これまでで最高の斜光線を浴びた
やまぐち号と煙が、光り輝いていました。


カミさんに濃い煙分補給を、と考えた末に、爆煙が望めそうな最後のチャンス、ということで
とあるお方にアドバイスを戴いた篠目駅の発射地点へ。私は更にその先を目指しましたが、
敢えなく敗退・・・(^_^;


それにしても憑いていない1日でした。帰途、山陰本線の滝部と長門二見の間の県道で鹿に遭遇。
前を走る車と私の間に悠然と入ってきたものだから堪りません。慌てて急ブレーキを掛けましたが
「ドスン!」。横倒しになったので「こりゃ大事だ」と思った次の瞬間、パッと立ち上がって一目散
に藪の中へ。かなりの大きさで、しかも結構な衝撃でしたから車のフェンダーが歪んでしまいました。
カミさんは震えていましたが、私は「こん畜生!」。皆さんも鹿にはお気を付け下さい。車の前に
平気で出てきて、可愛い顔してこっちを振り返りますから・・・。本当に「馬鹿野郎」です。
これで鹿との危うい遭遇は3度目ですが、ぶつかったのは初めて。ホントに野生は強い!ですね(^_^;

取りあえず、後続車や対向車がいなくて事故にならずにすんでホッと一息ですが、又修理費が・・・。
そう言えば車検ももう直きで、ハードディスクの修理費と合わせて頭の痛い季節が続きます(◡ ◡ฺ)

やまぐち号重連+なにわ⑥~いろいろ

もう完全に食べ頃を過ぎてしまいましたが、10月9日、10日のやまぐちなにわ号の
最終回です。21日のやまぐち号ラストラン前日の20日に出かける予定ですから、せめて
その前にアップしておこうと、悪あがきをしました(^_^;

早朝の徳佐の田んぼを往くキハ。もう既に撮影者がスタンバっていました。


鍋倉駅を出て地福に向かうキハ。まだ少し朝靄が残る中、まばらに咲くコスモスが
ちょっと寂しい・・・(^_^;


うちの専属モデルと近所のおばちゃん。カミさんも充分おばちゃんですが・・・(^_^;
撮影までの待ち時間に楽しく話が出来たようです。ありがとうございました。


さすが、まだ稲穂が付いていますからすずめが鈴なり・・・。


もう少し煙が欲しい・・・。




地福駅を出て鍋倉へ向かいます。何だかまるで夏空のようですね。


国道に出るとやまぐち号の煙で前方の視界不良。毎度こんなに凄いんですかねぇ・・・。


この日は国道を走っているやまぐちなにわ号の横に車が皆無でした。しかも時速
40km/h位で走っていますから、あっと言う間に追いつき追い越し(*^_^*)


津和野城址から俯瞰した際の、パノラマ合成写真。さて、線路上に汽車が何輌いるでしょうか?


関西旅行②

前回のタイトル、関西遠征?はオーバー表現でした。撮り鉄はほとんどしていませんから、
関西旅行に改めました(^_^;
とは言っても、線路に踏切に鉄橋etc、通りがかりに撮る鉄ネタには事欠きませんでした(^_^;

池田ICで高速道を降りて大阪空港駅に到着した途端、入ってきたモノレールと遭遇です。
大阪にモノレールが走っていることを、教えて貰って初めて知りました。幸先良く、ゲット!


尼崎から和歌山への移動に大阪湾岸の高速道路を利用したのですが、その高いこと。
値段ではなくて、標高が・・・。その高さをなまじ想像すると、足がすくみます(^_^;


和歌山から奈良へ向かう道中、紀ノ川に架かる鉄橋の横で遭遇。朝寝坊をしてしまって
タマ電車を撮り損ねた代わりには・・・なりませんね(^_^;


薬師寺に向かうか、唐招提寺に向かうか、迷った挙げ句に薬師寺に向かうと駐車場が見当た
らず、狭い門前の道路を抜ける途中に踏切で電車と遭遇。


今度は唐招提寺に向かう途中の踏切で遭遇。近鉄の電車ですね。


前回の茨城駅での撮影分から外していました。何となく好きです、この感じ・・・(^_^;


高槻から枚方へ向かう道中、東海道本線を跨ぐ跨線橋の上から。列車が来ないかなぁ・・・、
と思っていると、電車が待避線?に入ってきました。


上記の跨線橋の直ぐ先に阪急電車の高架橋がありました。電車が来ないかなぁ・・・、と言って
いたら、またも本当に電車が通過。「言ってみるもんだ」と我が車内は大盛り上がり(^_^)v


京阪の踏切。テレビの鉄道番組で森脇君がこの近くを走っていましたね。それにしても本当に
関西には線路が多い! これ、実感です(*^_^*)


最後の〆もモノレール。高速の摂津北から乗って、ずっとモノレールと並んで走っている感じ
でしたが、上手く遭遇できてラッキーでした。


仕事で使っていたハードディスクが壊れて、事務所のシステムの再構築をすることに
なりましたので、しばらくの間ブログの更新がお留守になりそうです。
でも、やまぐち号のラストランは何とか行きたいと思っているのですが・・・(^_^;
それにしてもハードディスクのファイル復元の費用がウン十万です。これだけあれば
D7000に70-200mmF2.8に広角にマクロetc・・・。バックアップをマメにしておけば・・・、と
後悔先に立たずです。皆さんもどうかお気を付けて・・・<(_ _)>

関西遠征?①

11月6日から8日まで、尼崎~和歌山~枚方の親戚を訪ねて、車で北九州からのこのこと
関西に行ってきました。いやぁ、ほんまに都会ですねぇ。交通量が想像の域を超えています。
お陰?で、一度曲がり損なうととんでもなく遠回りをする羽目になること、数度・・・(^_^;
やっぱりGPSが・・・。これまで、地図で探すのを結構楽しみながら走っていたんですが・・・

7日の夕刻、唐招提寺を出て日本海を撮るべく茨木駅へ向かいます。ところが途中で高速道路を
チェンジし損ねて大阪城近くまで行ってしまい、戻るのに一苦労。茨木駅の日本海の通過時刻が
迫る中、渋滞の中で天の助けが・・・。やまぐちなにわ号で知り合いになったHASSYさんから抜け道を
教えて戴いて、余裕で茨木駅に到着です(^_^)v ありがとうございました。

と言う事で、まずは通勤電車を・・・。たくさんの乗降客で混雑していますが、駅横の連絡通路橋上
から撮れますので楽ちんです。ただし、大勢の人目さえ気にしなければ・・・(^_^;


駅から通過列車の放送が流れて「いよいよ本番」と思ったその時、バッテリーの残量が・・・無い!
途中でバッテリー切れなんて・・・。そう考えた次の瞬間、思わず連写を止めてしまい・・・


連写を再開した時には、もう目の前に来ていました(>_<



駅の京都側で後追いを狙ったカミさんも、慣れない駅撮りのせいかちょっとブレてます。
「やっぱり揺れてる車の中からの方が、上手く撮れるみたいだね」 ちょっと余計な事を
言ってしまいました(^_^;


弟を空港行きのモノレールの駅に送った後、一旦宿に入って高槻駅で撮る予定でしたが、ビール
一杯で早々にダウン(^_^; 8日朝、高槻駅に向かうとこれまた通勤客の多いことと言ったら・・・。
結局、またもや駅に通じる連絡橋の上から安近短撮影です。車両形式の事などはまだよく分かり
ませんが、初めて見た電車?です。


それにしても長い通勤電車ですね。たぶん12両連結? びっくりしました。
今回の旅行は、ホントもうお上りさん丸出しでした(^_^;


夕日と山陰本線②

前回に続いて福江駅山手からの夕陽の撮影ですが、こちらは11月3日の撮影です。
やはり絶好の秋晴れとなって、福江駅裏の山手の道路から、汽車の通過を待ちます。
実はまたまたここに到着する直前、キハが通り過ぎていくのを指を咥えて見送る
羽目になりました。門司の白野江の植物園に寄って道草を食ったからなのですから、
懲りないというかドジというか・・・(^_^;

今回も海が黄金色に輝いてくれていました。時間はピッタリ間に合ってくれましたが、お日さまの
沈む位置が2週間前とは随分違っています。撮影したい位置からは随分移動しましたので、やはり
夏場が良さそうです。




右下の雲が虹色に光っていました。どうやら彩雲のようです。今までは意識して見たことがなかった
ので気が付かなかっただけかもしれませんが、こんなにハッキリしたものは初めてです。


時刻表では気が付かなかったみすゞ潮彩号。駄目ですねぇ・・・と言うより、正直「儲かったぁ」(*^_^*)


みすゞ潮彩号を見送って「さぁ、温泉に行こうか」。その道中の夕焼けショーです。
因みに、こちらに出ているのは彩雲ではなくてゴーストですね(^_^;






ところが、小串駅前を通りかかると、まさにみすゞ潮彩号が発車の様子。国道をてれーっと走って
きたのにここで追い越してしまったようです。そして、北浦の海岸線に出たところで追いつかれて
何と横並びに・・・(^_^)v  狙った並走撮りではありませんでしたから、嬉しい誤算です。




結局、湯玉駅停車中に又追い越して、宇賀本郷のいつもの踏切でも撮影することが出来ました。
日頃の行いが・・・、と言えないところが辛いところですが・・・(^_^;



明日(5日)夕方から9日まで、広島経由関西方面に旅行しますので、2回分をおまとめアップ
しました。そう言えば10月9、10日のやまぐちなにわ号の最終アップがまだ1回分残って
いました。とっくに旬を通り過ぎて薹が立ってしまいましたが・・・(^_^;

関西のブログ友の方々からいろいろ情報を頂きました。大変ありがとうございますm(_ _)m
もし現地でお逢いするようなことがありましたら、よろしくお願いいたします(*^_^*)

夕陽と山陰本線①

10月17日と11月3日。い~い天気です。午前中に用事が終わって「さぁ~て、何処に行こうか」
「関西旅行があるんだから、ちょっと節約ね」・・・諦めきれずに、手近な下関の山陰側へ。温泉も
有りますから・・・。(この誘惑が、今のところ一番効果的です(^_^;)

まず10月17日撮影分です。福江駅山手側の畑の中の道路から、時刻表とお日さまを睨めっこ
しながら汽車の時間をひたすら待ちます。実はここに到着する直前、キハが通り過ぎていくのを
指を咥えたまま・・・違った、ハンドルを握ったまま見送って、口惜しい思いをしています。
次の汽車は絶対外さない、と思っていましたが・・・(^_^;

海が黄金色に輝いています。今ここにキハが現れてくれたら・・・。






秋の陽のつるべ落とし。「あ~っ、もうちょっと待ってぇ~!」その時、彼方から「カタンカタン、
カタンカタン」の音が聞こえてきました。「やったぁ、間に合った!」 ところが音が急に聞こえ
なくなって・・・。「しまった、駅で停まったんだぁ~」ガッカリ(>_<



結局、夕日は島陰に沈んでしまいました(^_^;


明日(5日)夕方から9日まで、広島経由関西方面に旅行しますので、2回分をおまとめアップ
しました。物見遊山はほんの半日で、同行者5人で自由がききません。
出来たら7日夕方に日本海を撮りたいと思っていますが、さてどうなりますか・・・(*^_^*)
プロフィール

kamisan

Author:kamisan
MyPhotoブログへようこそ!
私(kamisan)とかみさんの
二人で鉄道風景をメインに
あれこれ写真を撮ってます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
カレンダー
10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR