FC2ブログ

夜汽車

美祢線から大河内温泉への道中、粟野川河口の鉄橋でキハを待ちました。私は気動車も
汽車と呼んでいますので「夜汽車」。電車は・・・やっぱり「夜汽車」ですかねぇ(*^_^*)

鉄橋の袂に到着早々キハがやってきて、用意する間もなくカメラをそのまま振り回して
後追いだけになってしまいました。ズーム流しで迫りたかったのですが・・・(^_^;




次の汽車までしばらく時間がありましたので、夕焼けを撮しながら待ちました。下り汽車の便の
踏切のカンカンカン・・・の音が遠く長門粟野駅の方向右側から静かな夕景の中に聞こえてきます。
駅方向にヘッドライトが遠く見えて「おっ、来た来た」。・・・と突然、左から鉄橋上にキハが・・・。
「しまった。駅で交換だったんだぁ!」。相変わらず時刻表の見方が甘い!(^_^;


長門粟野駅を出た下りのキハが鉄橋に向かいます。土手が邪魔で車体の下半分が見えませんが、
夜汽車の雰囲気充分です。かなり手振れが酷いですが・・・m(_ _)m(^_^;


一寸と言うか、かなりトリミングしてしまいました(^_^;




スポンサーサイト



夕景~粟野川河口

美祢線のキハを追いかけた後、大河内温泉に向かう途中に粟野川河口の鉄橋を通るキハを
待ち受けました。その間、徐々に暮れていく夕陽を眺めながら「これは撮るっきゃない」(*^_^*)








完全に陽が落ちて、空からほぼ赤味が消えた途端の青い世界。


久しぶりの追っかけ~美祢線

久しぶりに追っかけをしてきました。今回は夕方まで仕事をしてから出かけましたので、
高速を飛ばして美祢西インターを出たのが4時過ぎ。石山俯瞰に行くか、美祢線で並走を
するか・・・。たしかDD51の牽く貨物は日曜日はお休みとのことでしたから、俯瞰撮影の
誘惑に負けそうになりましたが、久しぶりに並走撮りをしたくて、西陽を浴びながら走る
美祢線のキハを追ってみることにしました。

四郎ヶ原駅北のカーブで、厚狭行きのキハが現れるのを待ちます。


四郎ヶ原駅で交換するキハのどちらを追うか。結局、長く並走出来そうな仙崎行きの後を
追いかけました。


この辺りは運転席側を線路が通っていますから、カミさんが助手席側から窮屈そうに・・・
と、ここで工事用の交互通行信号に引っかかって停車。すかさず運転席から・・・(^_^;
でも停まっている間に、キハは遙か先に・・・と言いたいところですが、何故かのんびり
走っていましたね。南大嶺駅で追い越してしまいました。


南大嶺駅と美祢駅の間を今回はパスして、重安駅を通り過ぎてくるキハを待ち受けて、
いよいよ完全な並走になってきました。まだ頑張っている?菜の花のお陰で、いい気分(*^_^*)


ここから於福駅までの間の直線は、今までと違って?結構飛ばしていました。離されましたが
結局於福駅でまたまた追い越し。こちらが信号待ちの間に、今度はキハが追いついてきました。


美祢線の中で以前から気になっていたカーブ。今まで線路だけしか写真に入っていません
でしたが、キハのお陰でこれで具の入った味噌汁???になりました(^_^;




湯本温泉駅に向かうキハを見送って、仙崎駅に向かいましたが、何処にも遭遇出来ず。
仙崎駅に着いてみると、もうとっくにご到着でした(^_^;


東田の夕景

撮り鉄行脚が出来ませんので、我が家の間近でちょっと撮り鉄。以前から
仕事帰りなどの際に気になっていた東田の高炉に列車を絡めて、そして
夕景を狙って撮ってきました。

到着早々貨物列車がやってきました。準備がまだだよぉ~~・・・(^_^;


青いソニック。幸先が良いです。


障害物が多くて列車の全景を捉えるのが難しい。開き直って、部分撮り?(^_^;


夕陽の赤味が強くなってきました。あとは白いソニックが来てくれれば・・・。期待に
反してとうとう現れず。時刻表で確かめないと・・・、と言ってもこの時間にしか来られ
ませんでしたから、仕方がないですね(∋_∈)


今は記念碑となって公園に佇む高炉。ただし今立っている高炉は、建設当初の
高炉ではないそうです。


階段の踊り場から撮りましたが、下から撮ればシルエットに・・・。パソコンに
取り込んでから気が付きました。あ~ぁ(^_^;


今日はとうとう白いソニックに縁がありませんでした。でも、ひょっとしたら
移動中に背後を通過してたりして・・・(^_^;


撮影地点からの最広角画像です。


煙分少なめ・・・(^_^;

4月3~4日に撮り鉄したラストです。最近タイトルや記事を考えている間に時間が
経ってアップが遅れる、ということが多くなっています。言葉って、難しい(^_^;

この写真は前々回にアップしたものと同じ場所時間ですが、一応撮影者が違うという
ことで・・・(^_^;
4月4日の早朝の徳佐。今日は良い天気になってくれそう、といい気分でした。


久しぶりに十種ヶ峰の麓を走るやまぐち号を捉えました。やっぱりこの景色、
最高です(*^_^*) ただしコレ、カミさんの撮った分です(^_^;


こちらは失敗写真。徳佐の駅にやまぐち号が停まっている間に追い越してここへ。
ところが慌てていたため、前の撮影時に設定していたSS優先モードにしたままで、
あることを忘れて・・・(>_<
  普段、如何にいい加減に撮っているか・・・反省(^_^;


国道の分岐点から少し下がった位置で、輝く桜を見つけました。


何時もご苦労様です。お陰で私たちが写真を撮れますm(_ _)m


正面かぶり付きから人気が無くなるのを待って、パチリ! でも電柱が・・・(^_^;


山口線の帰りに、いつものように山間の道路を縫うように帰りました。その道中
美祢線の重安駅に寄り道。夕暮れ時は、寂しそう・・・♪


山陰本線の粟野駅付近を通過中に向こうからキハがやってきました。線路端の駐車帯に
車を駐めて、ズーム流しのつもりが・・・。今度はSS優先に切り替えていませんでした(^_^;


これで手持ちネタの最近の分が、ほぼ無くなってしまいました。また以前の分から
探さなくっちゃ・・・です(^_^;

懐かしい・・・ような

俯瞰撮影をしてきました。山陽本線の厚狭~埴生間の憧れの地で・・・(*^_^*)
八幡の枝光というところで育った私は、いつも高台の上から鹿児島本線を通る長~い
貨物列車を見ていたそうで、その故かこんな景色に懐かしさを覚えてしまいます。

富士ブサの頃からよくお目にかかっていたあの俯瞰撮影地を探して、山陽本線沿線で
見当を付けていたところをうろうろと探してきました。その時に出会った絶景を・・・
正面やや右手に関門橋が見えます・・・と言いたいところですが、霞んでよく分かりま
せんねぇ。肉眼ではかすかに見えていたのですが・・・(^_^;
(これは4枚の写真を繋げたパノラマ写真です)


よく分からないまま、最後に見当を付けた斜面を下ると目の前に・・・。お連れさんに面目が
立ちまし・・・、おっといきなりやってきました。お連れさんはカミさん達を呼びに行って
下さったのに、私は「やったぁ!来たよ~」。大声で怒鳴っただけで、一人で撮影(^_^;


慌てていたので、結局尻切れトンボや木の枝の影がちょっと目障りに・・・(^_^;


右からやってくる列車の走行音が一度途切れます。なんでだろう? 駅で止まるから?


やっと上りの貨物列車が・・・。あれ~、短い! コンテナもパラパラ(^_^;


付近に桜が少なくて、ちょっと残念でした。数少ない桜に絡めてみました(*^_^*)


結局、下りの貨物列車はあれでお終い。宿の到着が遅くなるので山を下っていると、目の前を
貨物列車が・・・・。あららら・・・・、さすがのカミさんも間に合いませんでした(^_^;
今夜の宿の徳佐を目指して美祢西インターから高速道路に乗ると、いつものように厚保の駅が
眼下に見えてきました。登坂車線を70Km/h位で徐行?しながら、いつものようにパチリ(*^_^*)


徳佐花景色

4月4日(日)、やまぐち号撮影の前に、徳佐八幡宮参道の枝垂れ桜の下を散策してきました。
昨年に続いてですが、今年は徳佐駅前の旅館に泊まりましたので、早朝の散策も苦にならなくて、
凛とした朝冷えの中、気持ちの良い桜との出会いとなりました。

盛りを過ぎていたとは言え、やはり良いですねぇ(*^_^*)  早朝とて人も少なく、カメラを持った
物好きな人間は私たちを含めて5,6人程度。静かです。そう言えば、昨春、正月、今回と
お参りした都度、参道で神主さんにお会いしました。3月のどか雪でまさかの積雪40cm。
その雪で桜の枝が折れたことを伺いました。再生してくれるといいですねぇ。


霜を纏ったオドリコソウ。隣で撮っていたお兄さんが、帰化植物ですよ、と教えてくれました。


もう少し早ければ、もっと深い朝靄が見られたかもしれませんね。


八重の紅枝垂れ桜はまだこれから、という感じでした。




名残惜しいけど、朝ご飯を食べなくっちゃ(^_^; と言うことで旅館に帰りました。


山口線を挟んで国道の向かい側を走る「撮り鉄御用達ロード」と呼んでもよさそうな道路沿いの
民家の庭先に、気になる1本の枝垂れ桜の木があります。昨年から気になって仕方の無かった
この桜の木の横の田圃に水が張られていました。もう田植えの準備でしょうか。そう言えば
ここ阿東町の田植えは早いですね。この水面に映る桜を、脇道から撮らせていただきました。




前夜に泊まると楽で良いですね。そもそも徳佐に旅館があるなんて知りませんでしたから、
これまで泊まることなど考えてもいませんでした。昨年は2度、車中泊でしたし・・・。
1泊2食6500円は毎回という訳には行きませんが、たまにならいいかなぁ・・・という
感じです。徳佐駅の真ん前「鶴屋旅館」です。食事、特にご飯と味噌汁が美味しかったぁ(*^_^*)




私のお気に入り~1周年

ブログを初めて1年。昨年の4月8日開設ですからちょっと遅れていますが、今しがた
気がつきました。当初はどこまで続くかと不安でしたが、ご訪問いただいた皆さんと、
付き合ってくれたカミさんのおかげで、無事1周年を迎えることが出来ました。
どうも、ありがとうございます。

1年間撮った中から、山口線方面限定でお気に入りの写真を、私とカミさんで
3枚づつ選んでアップしてみました。1枚を除き再アップしたものばかりですが、
トリミングを変更したものもあります。又解像度をかなり大きくしましたので、
ちょっと開きづらいかも知れませんが、どうかご容赦の程を・・・m(_ _)m

① 山口線に来て初めて「凄い」と思った、地福駅出発時の煙模様。 2009-05-24(カミさん)


② 覚えたての流し撮りで初めて「成功」と思った写真。渡川駅の横です。 2009-06-27(kamisan)


③ 十種ヶ峰を仰ぎ見るこの景色を初めて見た時の感激は忘れられません。 2009-06-27(kamisan)


④ 山口線の帰途、美祢付近の空に茜色に染まったうろこ雲。 2009-10-12(カミさん)


⑤ ラストランの際に、長門峡駅に走り込むやまぐち号を追いました。 2009-11-23(カミさん)


⑥ 同じくラストランの際、吉敷川の鉄橋まで夕陽を追いかけました。 2009-11-23(kamisan)


出来映えは別にして、それぞれが好きな写真を選んでみました。まだまだ未熟な
にわか鉄ちゃんですが、これからもよろしくお願いいたしますm(_ _)m

停車場の春~採銅所駅

ちょっと遡りますが・・・(^_^;  4月3日(土)と4日(日)、久しぶりの撮り鉄です。
遠来のブログ友さんを北九州で案内するとしたら、まず何処が思い浮かんだか。
当然のように、採銅所駅がまず思い浮かびましたが、遠来のお方も同じ思いだった
ようで、採銅所駅で待ち合わせとなりました。

到着早々、キハがやってきました。他のブログさんの写真の影響でとある場面が
浮かんでいたのですが、撮っている間に頭の中から雲散霧消!(^_^;


まるでそれを知っていたかのように、カミさんがしっかり桜の流し撮りを・・・。


桜と菜の花、この取り合わせはまさに春色の王様ですね(*^_^*)


たまたま他のブログさんの写真を見て、行きたくてうずうずしていたトンネル上。
にわか鉄ちゃんになる前から採銅所駅には何度も通っていたのに、こんな景色が
あったなんて・・・(*^_^*)








ちょっと旬を過ぎていますが、取って置きの桜の画。取って置きでしたが、
まずやまぐち号から、と言うことで後回しになってしまいました・・・(^_^;
もう桜も終わりがけ。天気が下り坂になった今日のお昼、一陣の風と共に
桜の花びらが飛んでいました。花吹雪の中を歩いてみたかった・・・。

今シーズ初~やまぐち号②

山口線に通うようになって何時も気になっていたけど、撮り鉄さんの多さに気が引けて
一度も立ったことの無かった白井の里のお立ち台。実は遠来のお連れさんを案内した後、
牧ヶ野の下手の方に下って並走の予定だったのですが、人出の少なさとカミさんがここに
残りたい様子でしたので、結局お連れさんと初のお立ち台ひな壇へ。

白井の里の道路から見上げたこの桜が気になって仕方がありませんでしたので、近くで
作業しておられた地元の方に挨拶して、ひな壇からちょっと離れたこの桜の木の根元へ・・・。
逆光に輝く桜の下から見上げて、思わず「こんな日に来られて、幸せだなぁ!」(*^_^*)


そして線路の方を振り返って、もう一度ため息。「いいなぁ!」


カミさんとお連れさんの奥さんをここに残して、我々はいざ、ひな壇へ。


カミさん達が残ったここからのやまぐち号も、良かったですね。ただ電線が・・・。
でもカミさんの目には写ってなかったようで、本人は大満足(*^_^*)


私はひな壇の上段に立つと桜を入れられなくなるので、ここからやまぐち号を撮りました。
もっと正面方向から撮っておられるのが定番のようですが、私はやっぱり横からが・・・(^_^)v


ビニールハウスが写ってしまいましたが、にわか鉄ちゃんですから・・・(^_^;
気にしない、気にしない・・・。


又ここに来る機会は何時になるでしょうか。撮り鉄さんの少ない今の内に、
他の定番撮影地も訪ねてみようかな、と思い始めましたので・・・(*^_^*)
プロフィール

kamisan

Author:kamisan
MyPhotoブログへようこそ!
私(kamisan)とかみさんの
二人で鉄道風景をメインに
あれこれ写真を撮ってます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
カレンダー
03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR