FC2ブログ

遅い初雪景色・・・山口線徳佐~津和野界隈

本来なら長崎遠征の最終第3弾をお送りする
予定でしたが、18日に徳佐付近で積雪があった
ことを知り、矢も楯もたまらず午後からひとっ走り
してきましたので、その模様を先にお届けします。

18日の朝、前夜からの天気予報で「平地でも5~
6cm積もりそうだ」との予報を期待して窓を開けて
みると・・・屋根の上にほんのちょっとだけ。ガッカリ
です。念の為に徳佐の国道ライブカメラを見ると、
付近の田んぼは真っ白。でも午前中は仕事で抜け
出せません。やむなく午後から高速道路を走って
徳佐に向かう途中も雪の気配全く無しです。
木戸山トンネルさえ抜けてしまえば・・・と思っていた
のにやはり長門峡駅辺りまで雪景色がありません。
辛うじて道路の端っこに吹きだまりがある程度。
いよいよ心配になってきたところで渡川クロスを
抜けると・・・ようやく雪景色が現れました(^_^;

1.
木戸山トンネルを抜けたところでは全く雪が無かった
のに、地福まで来るとこの雪景色。同じ阿東盆地の
中なのに、こんなにも違うんですねぇ。
20200218_151201_00.jpg

2.
次の列車にはまだ1時間以上あります。取り敢えず
田んぼの真ん中から十種ヶ峰を仰ぎ見た徳佐平野
を1枚。
20200218_154239_00.jpg

3.
待望の船平山の俯瞰ポイントからの雪景色。なん
ですが、やって来た列車は白っぽい車体で全く目立
たず、徳佐S字通過を見落としてしまい、かみさんに
「列車が来てるわよ」と言われるまで気付かず・・・(>_<)
20200218_164355_00.jpg

4.
どうやら地元サッカーチーム、レノファ山口のマスコット
キャラクターのラッピング列車のようです。久しぶりに
J2に復帰した我が地元、ギラヴァンツ北九州のライバル
ですね(^_^;
20200218_164447_00.jpg

5.
船平山俯瞰ポイントから見下ろした徳佐平野のパノラマ。
赤いキハと赤いイチゴ、お判りになりますかねぇ(^_^;
※画像をクリックしていただくと大きな画が飛び出します。
20200218_170928p.jpg

6.
さすが赤いキハ。遠くてもよく目立ちます(=^・^=)
20200218_171119_00.jpg

7.
夏に見つけていた、青野山中腹から見た日原方面の
裾野の眺め。
20200218_174450_00.jpg

8.
朝一番に来ていれば、もう少し白い眺めを見ることが
出来たと思うのですが・・・。
20200218_174718_00c.jpg

9.
野坂峠から夕暮れの津和野の雪景色を撮ろうと
思っていたのですが、列車通過に間に合いそうに
ないので、夕暮れの牧ヶ野へ・・・。
20200218_180537_00g.jpg

10.
今冬はひょっとしたら最初で最後の雪景色になる
かも・・・と思いつつ、名残を惜しんで風呂上がりに
名草で本日最後の一枚!(^_^;
20200218_200228_00.jpg
スポンサーサイト



船平山~晩秋の俯瞰

秋の終わりに見つけた、船平山の眼下に広がる
徳佐の田園風景。11月29日に山口県南で仕事
をした帰りにまたやってきました。 12月21日、
3年ぶりにSL地福ナイトフェスティバル号が走り
ますので、その下見を兼ねて夕暮れの風景を
事前に撮っておきたくて・・・。

1.
俯瞰ポイントの足下に実っていた草の実を、柿に
見立てて・・・(^_^;
20191130_135444_00.jpg

2.
11月24日に重連がここを走ったお昼時は曇りで
したが、晴れてくれればこんな感じ。でも21日頃
の天気予報は・・・。当たりませんように!(^_^;
20191130_145651_00.jpg

3.
20191130_150010_00.jpg

4.
昼過ぎから列車2本を撮った後、2時間近く間が
開いたのを利用して願成就温泉でひとっ風呂(^_^;
夕刻最初の列車を待っていると、田んぼに当たっ
ていた陽射しが列車通過3分前に山の陰に入って
しまいましたので、田んぼが翳る直前の画と風呂
の前に撮っておいた下り列車を合成しました<(_ _)>
因みに時刻は4:39。2015年にナイトフェスティ
バル号がここを通過したのが4:17。2014年は
雪が積もった後の晴れ間、2015は雨、2016は
曇り・・・2014の時のように、どうか雪が積もった
後に晴れてくれますように・・・(^_^;
20191130_163912_01.jpg

5.
20191130_164404_00.jpg

6.
20191130_164544_00.jpg

7.
20191130_171013_00.jpg

8.
20191130_171040_00.jpg

9.
夕景と列車は別々のカメラで撮って合成してい
ます。
20191130_175926_00.jpg

10.
結局、星空も撮って帰りました。その際、長時間
露光をしたら三日月がまるで満月のようになって
しまいましたので、お月さんも夕刻の三日月を
合成しています(^_^;<(_ _)>
20191130_180540_00.jpg

夏の終わりに・・・煙は無いけれど(^_^;

8月24日、サロンカー明星を追った後に山口線へとんぼ返り
してSLやまぐち号を撮る計画を立てていたのですが、明星の
通過時刻が大幅に遅れた為「これから出発しても、やまぐち号
の返しの時刻には間に合わないかも・・・」。
と言うことで、阿蘇くじゅう越えをして久大本線へ向かうこと
にしたのですが、植木周辺の幹線道路は何処も大渋滞。仕方が
ないので高速道路を走り鳥栖経由で向かうことに再度変更。
ところが、意外と車が少なくてスイスイ走るので「やっぱり
山口線へ行きましょう」(^_^;
ハッシーさんを随分やきもきさせてしまいましたけど、結局
当初の計画どおり山口線へGo!(=^・^=)

1.徳佐
中国自動車道を美祢東JCで降りて、いつもの峠越えで木戸山
トンネルへ。ギリギリ牧ヶ野通過に間に合いそうだと思ったの
ですが、やっぱり阿東路は長かった・・・(^_^;
結局、牧ヶ野には間に合うはずもなく、徳佐の田んぼの直線も
諦めて、何とかやまぐち号の徳佐駅発車予定時刻の5分前に
この逆S字に到着。
20190824_160105_00.jpg

2.
20190824_160154_00.jpg

3.名草
牧ヶ野での撮影計画が崩れた時点で、ハッシーさんに「今日は
並走撮りをされませんか」と提案。以前にも一緒に並走撮影を
したことがあったような・・・」と思っていたのですが「いやぁ、初め
てです。楽しみですねぇ」と仰っていただいて思わずニッコリ(=^・^=)
先ずは名草へ先回りして車中から。
20190824_161554_00.jpg

4.長門峡東 阿武川第二橋梁
ここも余裕で先着し、SL通過を待機。12日にはこの鉄橋を通過中
にかなりの黒煙を上げていたので期待して待っていたのですが、
本日は・・・全くの無煙!。あ~あっ(-_-)
20190824_162607_00.jpg

5.長門峡駅発車
普段に比べると観光客も撮り鉄さんもまばら。並走のチャンス
です。と思っていたら先の方で国道脇に車を停めて待っている
車が数台(^_^;
20190824_163025_00.jpg

6.
長門峡駅先から暫くの間が、この並走撮り一番のハイライト区間。
この時もかみさんが後部座席から「わぁ!真っ赤な炎が見えるわ」
と素っ頓狂な声を上げ、助手席のハッシーさんも「並走撮り、凄い
迫力ですね。今度は動画で・・・」。でも私は前の車との間隔に気を
遣っているので連結棒を見る訳にも行かず・・・(^_^;
20190824_163122_00.jpg

7.
並走車列の先頭を走っていた車が左端に避けて停車。4番目
を走っていた私の車は自然と順番が繰り上がり、D51のほぼ
真横に・・・(=^・^=)
20190824_163143_00.jpg

8.
20190824_163148_00.jpg

9.
この辺りからD51はぐんぐんスピードを上げ、並んでいた車を
置いてけぼり。
20190824_163214_00.jpg

10.篠直
土手の上にロープが張ってあるので躊躇していたら、かみさんが
「止めた方がいいんじゃない」。と言うことで土手の上からです。
アングルに迫力がないのは仕方がないけど、煙まで迫力無し。
どうやら今日は、あまり煙を出さない日のようです。
20190824_164221_00.jpg

11.
ハッシーさん、意外や意外!篠直も初めてだったそうで、煙は
別にして「今日は初めて尽くしで面白かった!」(=^・^=)
熊本からとんぼ返りした甲斐がありました(^_^)v
20190824_164557_00.jpg

山口線の夏・2019~真夏の虫干し(^_^;

久しぶりの更新ばかりで申し訳ありません。もう「ときどき更新」では
なくて「たま~に更新」にブログ名を変更した方が良さそうな・・・(^_^;

6月半ば、雨中に山口線での撮影を行ってからこっち、暑中見舞い
用の画を撮ろうと3度も行ったのになかなか思ったような画が撮れず、
しかも撮ってきた写真の出来も「何だかなぁ・・・」。
でもせっかく撮ってきてますから、この際、まとめて虫干しです(^_^;

6/22
1.
調子の悪かった70-300mm望遠に換えてシグマの100-400mmを
購入して、初めてこの徳佐の直線にやってきました。これまでのもやもや
が嘘のような写り。ちょっと暗いのを考慮しながらTPOすれば良い感じに
使えそうです(=^・^=)
20190622_124604_00.jpg

2.
やまぐち号を追って長門峡近くの紫陽花の植栽へやってきました。
しかし先客の立ち位置からすると私たちが邪魔になりそうなので
紫陽花の陰に潜り込み。ところがここからでは標識やら何やらが
邪魔になりそうなので、列車をぼかすことに・・・。
因みにこっちはかみさん撮影。
20190622_162617_00.jpg

3.
こちらは私。実はかみさんの撮った紫陽花の後ろ側に陣取って
撮りました(^_^;
20190622_162917_00.jpg

4.
長門峡先の国道沿いで追いついたのは幸運でしたが、車が一台、
終始SLの横に張り付いたまま。でもそのお陰?で好きな画が撮れ
ました。
20190622_163200_00.jpg

7/27
5.
篠直逆向き(逆篠ではありません)、C57の時にはここでよく爆煙に
遭遇したものですが、D51ではまだ2回だけ・・・。
20190727_115054_00.jpg

6.
このアングルが好きで・・・。
20190727_120738_00.jpg

7.
暑中見舞い用に何とか水の風景と青空をを取り込んで・・・と思って
狙ったのですが、途中まで見えていた青空は雲に覆われてしまい
白い空をカット。途端にイメージが崩れていまいました。
20190727_124640_00.jpg

8.
前回の暑中見舞いの記事の1枚目と同じ場所、同じアングルで
4回も狙ったのに、結局スカッとした夏空にはとうとう一度も会えず
終い。この画も暑中見舞いに使うには役不足・・・(^_^;
20190727_160207_00.jpg

9.
いつも流し撮りで撮るアングルですが、この時はNDフィルターの
装着が間に合わなくて流し撮りを止めました。でもたまにはこんな
風に撮るのも良いですね(^_^)
20190727_164507_00.jpg

8/4
10.
この日はかみさんと手分けして徳佐S字逆向きを撮ったのですが、
やっぱり雲に邪魔されて・・・・あ~あっ。溜息が出ます(^_^;
20190804_155959_00.jpg

11.
並走中、車内の子供たちが一生懸命手を振ってくれました(*^_^*)
20190804_163119_00.jpg

8/12
12.
夜、ここでペルセウス座流星群を撮ろうと広島から走ってきました。
この日ばかりはSL撮影はおまけの筈だったのですが、いざSLを
見たらやっぱりそうはいきません(^_^;
20190812_160029_00.jpg

13.
20190812_160352_00.jpg

14.
長門峡の鉄橋を渡るSLを、橋の下から見上げるように撮ろう
と待機していると、渡川方向から黒煙を上げて走ってくる姿が
遠望され、慌てて望遠レンズに切り替えて土手の上に一目散。
しかし2,3の紫陽花を撮ったときと同じ方向になってしまい
障害物が・・・(^_^;
20190812_163542_00.jpg

15.
う~ん、黒煙をなびかせてスピードに乗って走るSL。私はSL
の煙は「こうでなくっちゃ」と思ってます(=^・^=)
20190812_163607_00.jpg

8月23日、久しぶりに電気機関車がサロンカーを牽いて熊本へ
やって来るのに合わせて大阪のブロ友ハッシーさんもやって来ら
れるそうなので、そのサロンカー明星を24日午前中(たぶん(^_^;)
にご一緒して撮った後、SLやまぐち号の撮影に向かうことになり
ました。列車の通過時刻がよく分かりませんのでどこで撮ろうかと
思案中ですが、まだまだ残暑が厳しいと思いますので、どこか
涼しいところを探さなくっちゃ、です(=^・^=)

阿東雪景色③~雪原夕景

古くなりましたが、1月27日の山口線沿線の雪景色
第3弾です。2月9~11日に再び強い寒波がやって
来るだろうとの予報を当てにして、再び雪景色を撮り
に山口線か久大本線に出かけようと目論んでいたので
ひょっとしたらこの第3弾の出番は無いかも、と思っ
ていたのですが・・・(^_^;

1.
雪はやっぱり音を吸収してしまうのでしょうね。船平山
方向から現れた列車。普段ならカタンカタンという走行
音で気が付くはずなのですが、この日は音もなくいきな
り目の前に現れたような感じでした(^_^;


2.


3.
こうやって雪景色を見ていると、やっぱりここにSLを
置きたいですねぇ。


4.


5.
先ほどのキハを追って西へ走ります。国道に雪は残って
無いのですが、走っている車はみなさんのんびり・・・(^_^;
渡川付近で真っ赤に焼ける夕日を見て「これなら長門峡
手前の田んぼで、真っ赤な空とそれを紅く映した雪原が
見られるかも」とやって来たのですが、ジャストタイミ
ングからちょっと遅れてしまい・・・(^_^;


6.


7.
最後は、お昼にブロ友の森のクマさんとお会いした田代
踏切へ。お昼同様、設定を変更する間も無くやって来た
キハにかみさんはまぁまぁ?上手く対処出来たのですが、
私はこの奥の暗がりで・・・敢えなく撃沈(^_^;


8.


プロフィール

kamisan

Author:kamisan
MyPhotoブログへようこそ!
私(kamisan)とかみさんの
二人で鉄道風景をメインに
あれこれ写真を撮ってます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR