FC2ブログ

山陰のキス釣り

4月28日と30日、午前中に仕事を終えて山陰、長門市
の只の浜へキスの投げ釣りに行ってきました。たった2日
の違いでしたがその差は歴然でした。

4/28
1.
昨年の4月29日、私の投擲距離(90mくらい)ではまだ
早すぎると思われた砂浜からの投げ釣りで、午後からの釣果
が12匹で型もまぁまぁ。柳の下の2匹目を狙って、今年も
行ってきました。しかし西風が強くて、しかも切れ藻がたく
さん海面を漂っている悪条件。
尚、見えている列車は「○○のはなし」。どうも写欲が湧か
ないですねぇ。以前のみすゞ潮彩の方がよっぽど良かった。


2.
ご覧のように浜辺にも切れ藻が大量に打ち上げられてます。
釣果は・・・1匹だけ。昨年もそうでしたが、釣れたキスを
握るととても冷たくてとてもまだ浜に乗っ込んでいそうに
ない感じなんですがとにもかくにも何とか釣れました。
水深も無いのに何とも不思議です。北九州の玄界灘沿岸で
は埋め立て地以外で経験したことがありません。
そう言えば昨年も干潮前後に釣ってますから、潮時は悪く
ないはずなんですが・・・。


3.
翌日は孫達と豊前海方面で潮干狩りの予定。ひょっとしたら
投げ釣りの出来そうな場所があるかも、と余った餌は捨てず
にクーラーBOXの中へ(^_^;


4/30
4.
結局、29日の潮干狩りの場所は遠浅すぎて投げ釣りを断念。
餌のことなんてすっかり忘れてそのまままた持ち帰ってしまい、
30日になって「まだ生きてるからどこかに餌を流しに行こう。
ついでに潮干狩りで腰が痛くなったから温泉にも行こうよ」と
かみさんを連れ出して黄波戸温泉を口実にもう一度只の浜へ(^_^;
釣れるなんて期待してませんから途中で寄り道しながら到着
したのは夕暮れ近い5時半頃。期待しないで投げた第一投目、
いきなりキスが竿先をひったくって・・・(=^・^=)


5.
やっぱりキスはいる。でも続かないだろうなぁ・・・との思惑
は見事に外れてまさに入れ食い。しかもかなり手前の方で
当たりますのでちょっと遠目に投げて引き釣り。楽ちんです。
日没までの約1時間半、夢中で楽しめました(=^・^=)
実は日没後もまだ釣れ続いていたのですが、黄波戸温泉の
営業時間がこの日までは午後8時まで。先に車に戻っていた
かみさんから「ゆっくりお風呂に浸かりたい」との要望で
後ろ髪を引かれながら6時50分納竿。急いで温泉センターへ。


6.
釣果は21匹。前々日の1匹を加えて22匹。昨年よりひと周り
型は小さいですが・・・美味しそう!(*^_^*)


スポンサーサイト



只今、観戦中

やっと涼しくなりました(^^;



初めてのマツダスタジアム

スマホでの投稿です。



キハとキスと・・・日本丸 (^_^;

4/29GW初日、キスを求めて山陰黄波戸の只の浜に
行ってきました。時期的に砂浜から釣るにはまだちょっと
厳しいと思ったのですが、連日好天気が続いた後でした
から「ひょっとしたら接岸を始めているかも」と・・・(^_^;

4/23
1.山陰本線 伊上駅
美祢線を回った帰り、伊上駅に向かっていると到着
直前にキハとすれ違い。駅のホームに立ってみると
夕陽が射し込んでいて、マツバウンラン、マーガレ
ット、八重桜が咲いて賑やかです。ここで粘ろうか
と思ったら次の列車は50分後・・・。諦めました(^_^;


4/29
2.同上
キスを狙って出発しましたがかなりの強風が吹いて
います。この様子では投げ釣りは無理そうな様子。
途中下車?して先日撮り損なった伊上駅へ。


3.
かみさんはマツバウンランの可愛さに惹かれて
そちらにピントを合わせようとしますが、ゆら
ゆら揺れてなかなか合焦しません。
と言うことで、これは予定外の一枚・・・と思って
いたら、花と列車を交互に撮ろうと思っていた
そうです。これはたまたま列車にピントが合った
だけ・・・(^_^;


4.
こちらが一応本命?で狙った画です。因みに「列車を
ぼかしすぎたかしら?」とは本人の弁です(^_^;


5.
列車が全部写っているカットもあったのですが、当人は
なぜかこちらを選択。今日は列車ではなく花が主役と
決めているようです。


6.
私はしゃがんで撮っているかみさんの頭上の藤の
花をパチリ。1週間で八重桜は散り、代わって
藤の花が登場してました(=^・^=)


7.長門市 只の浜
風が少し緩くなったのを感じて海岸線へ。ここは風が
斜め後方から吹いてくるのでどうやら竿を振れそう
です。果たしてキスはいるか・・・。
尚、正面に見える島は青海島です。


8.
時折、後ろを列車が走り抜けます。気になって仕方が
ありませんが、珍しく?カメラを車に置いてきてしま
いました。やむを得ずスマホ使用です。
尚、釣り人はかみさんです(=^・^=)


9.
結局、釣りを粘ったためにまたしても伊上駅の夕陽
列車に遅刻(^_^;
黄波戸で温泉に浸かった後、伊上駅で夜汽車撮影。
星空が広がっていたのですが・・・写ってませんね(^_^;


10.
5時間釣っての釣果はキス12匹。1匹だけピンギス
でしたが他は何れも17~21cmのまぁまぁの型。
かなり近いポイントで釣れましたので、連日の好天気
が幸いしてキスが乗っこんできたようですが、当たり
はまだまだ散発でした。
尚、カレイは27cm。一番の大物はかみさんの獲物
です(^_^;


11.門司港岸壁
帰りに門司港湾岸道路を走行中、かみさんが「あれ、
帆船じゃない?」。来ていたんですねぇ。毎年、GW
期間中に来ることが多いのですが、チェックするのを
忘れていました。しかし2日午後3時には出港する
ようです。
海峡通過時の姿を撮りたいんだけど・・・仕事です(^_^;


12.


キス釣りと撮り鉄で・・・釣り鉄?(^_^;

ここ数年、毎年恒例のキス釣り兼撮り鉄に
山陰へ行ってきました。そもそもの目的は
孫に美味しいキスを食べさてあげようと
いう目論見でしたが・・・三歳児は肉、魚に
未だ馴染めず・・・(^_^;

1.
夜明けにここ三見~玉江間の浜にたどり着く
自信がありませんでしたから前夜に出発。
3時間ほど車中で寝て夜明とともに釣り始め
ましたが・・・早朝からピンギスばかり。





















2.
7時過ぎにようやく一番列車。この頃からピン
ギスに毛が生えた程度のキスが釣れ始めました
が・・・キス特有の竿先をひったくるような当たり
ではないのでやっぱりもの足りません。
因みにこの列車は8時過ぎの下り二番列車です。

3.
ここの浜、一昨年釣った時はキスの型、数とも
まぁまぁ良かったのですが ・・・


4.
9時過ぎに来る午前中最後の下り列車を撮る
ため、浜から息せき切って駆け上がりました。
こんな掛け持ち、誰もやらないですね(^_^;


5.
この上り最終列車を撮ってからさらに1時間
ほど粘りましたが・・・暑さも加わってとうとう
ギブアップ。アイスを求めて移動開始(^_^;


6.
やって来たのは長門~黄波戸間にある只の浜。
ここもピンギスばかりだろうなぁ・・・と思って
いたら意外や意外、ご覧のとおり良型のキスが
混じります。今シーズン4回目の釣行でやっと
竿先をひったくるようなアタリを味わえました。
そしてここで正面にみすゞ潮彩号登場。釣れた
魚そっちのけでカメラを構えてしまいましたが
・・・魚より小さく見えます(^_^;


7.
帰りに師匠に連絡を取って「キス、要りません
かぁ」。「好物でぇ~す」。物々交換?で良い
物を釣り上げてしまいました。真にありがとう
ございました(*^_^*)
因みに一番の大物は、推定23cm。解体?した
後に頭をくっつけて慌てて測りましたので・・・(^_^;


8.
料理の画像を追加しました。私は料理が全く出来ま
せんので、かみさんとお嫁さんの二人で魚を捌いて
料理を作ってくれました。フライに唐揚げに刺身。
そしておつまみに最高の骨せんべい。キスと料理人
と・・・餌にも感謝<(_ _)>(*^_^*)

プロフィール

kamisan

Author:kamisan
MyPhotoブログへようこそ!
私(kamisan)とかみさんの
二人で鉄道風景をメインに
あれこれ写真を撮ってます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR