FC2ブログ

山陰の秋ギス釣り~暑かったぁ・・・(^_^;

9月に入り、久しぶりにキスを食べたくなって、8日朝から
山陰黄波戸の只の浜へ釣行です。台風が九州を掠めて
通り過ぎた後なので、少しは涼しいかと期待したのです
が・・・現地に到着した10時過ぎには既に気温は31度。
道中は大きな雲が空を覆っていたので雨も心配していた
のですが、浜に付いた時には多少雲は多かったけどほぼ
快晴。熱中症にならないように・・・と飲み物を余分に釣り
用アイスボックスに入れていったので釣りをする前から
アイスボックスの重たいこと。「これで大漁だったら帰りが
大変だぁ。」飲めば軽くなると言う理屈さえ暑さのせい?
で忘れてました(^_^;

1.
この景色だけ見るとカラッとした夏の風景ですが、現実は
湿度が高くて、普段あまり汗をかかない体質なのに既に
汗でびっしょり。
DSC_0009.jpg

2.
到着後3投目から4本針にほぼ連チャン(2匹以上)で
掛かってきます。後ろを山陰本線の列車が通っても
撮る気になりません。因みに、カメラは車に置いたまま。
スマホで撮りました。
DSC_0011.jpg

3.
入れ食いですがなかなか大物が掛からない状況に
ちょっと気分がだれていたら、急に大きな当たり。
ヤッタァ!と思って釣り上げてみれば・・・エイリアン?
エソでした(^_^;
DSC_0019.jpg

4.
約3時間半、ず~っと釣れ続いたのですが、あまりの暑さに
私の体力が怪しくなってきたので釣り止め。途中から12cm
程度以下のキスを針を飲み込んだもの以外リリース、残って
いた飲み物をがぶ飲みして重量を減らそうとしたのですが、
それでもクーラーボックスはずっしり。本来なら久しぶりの
心地よい重さを感じてニンマリのはずなのですが、ヒィヒィ
言いながら何とか車まで帰り、即エンジンを掛けてクーラー
の風にガンガンあたります(^_^;
でも、久しぶりに師匠へ釣果のお裾分けが出来て、二人で
ニッコリ(^_^)v
DSC_0013.jpg

5.
門司港レトロ線。師匠との待ち合わせ場所へ急ぐ途中、
久しぶりにトロッコ列車と遭遇。そう言えば足下の明るい
内に撮影や釣りから帰宅するのは何年ぶりだろう(^_^;
DSC_0022.jpg

6.
今回の釣果です。お隣さんへのお裾分けを引いても
まだこれだけあります。捌いて料理してくれるかみさんに
感謝です<(_ _)>(^_^;
DSC_0028.jpg
スポンサーサイト



山陰のキス釣り

4月28日と30日、午前中に仕事を終えて山陰、長門市
の只の浜へキスの投げ釣りに行ってきました。たった2日
の違いでしたがその差は歴然でした。

4/28
1.
昨年の4月29日、私の投擲距離(90mくらい)ではまだ
早すぎると思われた砂浜からの投げ釣りで、午後からの釣果
が12匹で型もまぁまぁ。柳の下の2匹目を狙って、今年も
行ってきました。しかし西風が強くて、しかも切れ藻がたく
さん海面を漂っている悪条件。
尚、見えている列車は「○○のはなし」。どうも写欲が湧か
ないですねぇ。以前のみすゞ潮彩の方がよっぽど良かった。


2.
ご覧のように浜辺にも切れ藻が大量に打ち上げられてます。
釣果は・・・1匹だけ。昨年もそうでしたが、釣れたキスを
握るととても冷たくてとてもまだ浜に乗っ込んでいそうに
ない感じなんですがとにもかくにも何とか釣れました。
水深も無いのに何とも不思議です。北九州の玄界灘沿岸で
は埋め立て地以外で経験したことがありません。
そう言えば昨年も干潮前後に釣ってますから、潮時は悪く
ないはずなんですが・・・。


3.
翌日は孫達と豊前海方面で潮干狩りの予定。ひょっとしたら
投げ釣りの出来そうな場所があるかも、と余った餌は捨てず
にクーラーBOXの中へ(^_^;


4/30
4.
結局、29日の潮干狩りの場所は遠浅すぎて投げ釣りを断念。
餌のことなんてすっかり忘れてそのまままた持ち帰ってしまい、
30日になって「まだ生きてるからどこかに餌を流しに行こう。
ついでに潮干狩りで腰が痛くなったから温泉にも行こうよ」と
かみさんを連れ出して黄波戸温泉を口実にもう一度只の浜へ(^_^;
釣れるなんて期待してませんから途中で寄り道しながら到着
したのは夕暮れ近い5時半頃。期待しないで投げた第一投目、
いきなりキスが竿先をひったくって・・・(=^・^=)


5.
やっぱりキスはいる。でも続かないだろうなぁ・・・との思惑
は見事に外れてまさに入れ食い。しかもかなり手前の方で
当たりますのでちょっと遠目に投げて引き釣り。楽ちんです。
日没までの約1時間半、夢中で楽しめました(=^・^=)
実は日没後もまだ釣れ続いていたのですが、黄波戸温泉の
営業時間がこの日までは午後8時まで。先に車に戻っていた
かみさんから「ゆっくりお風呂に浸かりたい」との要望で
後ろ髪を引かれながら6時50分納竿。急いで温泉センターへ。


6.
釣果は21匹。前々日の1匹を加えて22匹。昨年よりひと周り
型は小さいですが・・・美味しそう!(*^_^*)


只今、観戦中

やっと涼しくなりました(^^;



初めてのマツダスタジアム

スマホでの投稿です。



キハとキスと・・・日本丸 (^_^;

4/29GW初日、キスを求めて山陰黄波戸の只の浜に
行ってきました。時期的に砂浜から釣るにはまだちょっと
厳しいと思ったのですが、連日好天気が続いた後でした
から「ひょっとしたら接岸を始めているかも」と・・・(^_^;

4/23
1.山陰本線 伊上駅
美祢線を回った帰り、伊上駅に向かっていると到着
直前にキハとすれ違い。駅のホームに立ってみると
夕陽が射し込んでいて、マツバウンラン、マーガレ
ット、八重桜が咲いて賑やかです。ここで粘ろうか
と思ったら次の列車は50分後・・・。諦めました(^_^;


4/29
2.同上
キスを狙って出発しましたがかなりの強風が吹いて
います。この様子では投げ釣りは無理そうな様子。
途中下車?して先日撮り損なった伊上駅へ。


3.
かみさんはマツバウンランの可愛さに惹かれて
そちらにピントを合わせようとしますが、ゆら
ゆら揺れてなかなか合焦しません。
と言うことで、これは予定外の一枚・・・と思って
いたら、花と列車を交互に撮ろうと思っていた
そうです。これはたまたま列車にピントが合った
だけ・・・(^_^;


4.
こちらが一応本命?で狙った画です。因みに「列車を
ぼかしすぎたかしら?」とは本人の弁です(^_^;


5.
列車が全部写っているカットもあったのですが、当人は
なぜかこちらを選択。今日は列車ではなく花が主役と
決めているようです。


6.
私はしゃがんで撮っているかみさんの頭上の藤の
花をパチリ。1週間で八重桜は散り、代わって
藤の花が登場してました(=^・^=)


7.長門市 只の浜
風が少し緩くなったのを感じて海岸線へ。ここは風が
斜め後方から吹いてくるのでどうやら竿を振れそう
です。果たしてキスはいるか・・・。
尚、正面に見える島は青海島です。


8.
時折、後ろを列車が走り抜けます。気になって仕方が
ありませんが、珍しく?カメラを車に置いてきてしま
いました。やむを得ずスマホ使用です。
尚、釣り人はかみさんです(=^・^=)


9.
結局、釣りを粘ったためにまたしても伊上駅の夕陽
列車に遅刻(^_^;
黄波戸で温泉に浸かった後、伊上駅で夜汽車撮影。
星空が広がっていたのですが・・・写ってませんね(^_^;


10.
5時間釣っての釣果はキス12匹。1匹だけピンギス
でしたが他は何れも17~21cmのまぁまぁの型。
かなり近いポイントで釣れましたので、連日の好天気
が幸いしてキスが乗っこんできたようですが、当たり
はまだまだ散発でした。
尚、カレイは27cm。一番の大物はかみさんの獲物
です(^_^;


11.門司港岸壁
帰りに門司港湾岸道路を走行中、かみさんが「あれ、
帆船じゃない?」。来ていたんですねぇ。毎年、GW
期間中に来ることが多いのですが、チェックするのを
忘れていました。しかし2日午後3時には出港する
ようです。
海峡通過時の姿を撮りたいんだけど・・・仕事です(^_^;


12.


プロフィール

kamisan

Author:kamisan
MyPhotoブログへようこそ!
私(kamisan)とかみさんの
二人で鉄道風景をメインに
あれこれ写真を撮ってます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR