fc2ブログ

お久しぶりです・・・夜汽車、まとめて1年分(^_^;

真にお久しぶりです。最後の更新が昨年の五月ですから・・・1年ぶりです。
そんな不精者のブログにも時々お寄りいただいている皆様には、何とも
大変申し訳なく・・・m(_ _)m

昨年6月から始まった体調不良に加えて、9月にはコロナウィルスに感染
してしまい、その間の休みで仕事(測量関係の自営業)が溜まってしまって
何となくブログから離れてしまいました。

そんな中でもちょこちょこ温泉入浴や釣りの帰りに夜汽車を撮っていました
ので、まとめて1年分お届けしようと思います(^_^;

1.山陰本線 滝部~長門二見(2022-5-29)
宇賀本郷駅の近くにある大河内温泉の「いの湯」でお風呂に浸かった後、
かみさんに「ちょっとだけ」(^_^;
20220529_takibe.jpg

2.日豊本線 今津~天津(2022-6-26)
こちらも別府温泉で日帰り入浴をして、その帰宅途中に輝く夕日を見た
途端「ちょっと?寄り道、いい?」(^_^;
20220626_usa03.jpg

3.山陰本線 粟野駅(2022-10-8)
コロナウィルス感染から復活してまず脳裏に浮かんだのがキス釣り。
この夏は体調不良もあってなかなか行けなかったのですが、やっと
竿を振れます。と言うことで向かった先は粟野河口にある漁港岸壁。
夜釣りをする為に岸壁に向かう途中、駅横の踏切で列車とばったり
遭遇(^_^)v
20221008_awanoeki.jpg

4.鹿児島本線 海老津~遠賀川(2022-11-15)
仕事帰り、久しぶりに流し撮りにチャレンジ。でもカーブを回り込んで
くる列車の姿に見とれて・・・(^_^;
20221115_onga01.jpg

5.山陰本線 宇田郷~須佐 惣郷川橋梁(2022-12-18)
落ちギスを狙って須佐湾へ。釣果は今ひとつでしたが、帰りがけの
駄賃?に惣郷川橋梁へ(^_^;
20221218_sougou01b.jpg

6.山口線 名草~地福(2022-12-25)
SLが牽引しないクリスマス号とあって当初は行かない予定でしたが、
大雪の予報に急遽心変わり(^_^;
願成就温泉でひとっ風呂浴びた帰りに、雪を星に見立てて夜汽車撮影。
20221225_jifuku.jpg

7.平成筑豊鉄道 崎山~犀川(2023-1-4)
別府の明礬温泉「山の湯」で日帰り入浴。その帰宅途中に平筑の
列車に遭遇して「ちょっと?寄り道」(^_^;
20230104_sakiyama.jpg

8.山陰本線 宇田郷~須佐(2023-1-21)
澄んだ冬の夜空。そんな寒~い季節に未練がましく夜釣り敢行^_^;
静寂の深夜に遠く列車の通過音が聞こえてきてカメラを据えて
みたら列車の移動する灯りが見えたので・・・。列車がお判りに
なりますかねぇ。
20230121_susa.jpg

9.山陰本線 黒井村~川棚(2023-2-16)
仕事帰り、満天の星空を見上げた途端流れ星。流星群の時期じゃ
なかったけど「これも何かの縁!」と急遽川棚上の峠道へ。結局、
柳の下の二匹目のドジョウはいませんでした。夜汽車はいるんです
けどねぇ(^_^;
20230216_kawatana.jpg

10.山陰本線 長門二見~宇賀本郷(2023-2-23)
またまた「いの湯」の帰りに回り道。この構図が大好きでもう何度も
撮っていますが、これっ!という一枚がなかなか・・・(^_^;
20230223_nagatofutami_gs.jpg

11.山陰本線 梅ヶ峠~黒井村(2023-3-28)
またまたまたまた「いの湯」の帰り道。桜があちらこちらに咲いています
が、列車とコラボするにはいまひとつ。でもいつも見過ごしていた梅ヶ峠
駅の横にこんな溜め池があったとは・・・(^_^;
20230328_umegatouge2.jpg

12.平成筑豊鉄道 犀川~崎山(2023-4-1)
日豊本線の延岡行きの貨物列車を追いかけた帰り道。崎山駅周辺の
今川の土手沿いに咲く桜並木を思い出して急遽・・・いや、思惑通りに
寄り道(^_^;
20230401_saigawa.jpg

13.山陰本線 須佐~宇田郷 惣郷川橋梁(2023-4-16)
GW期間中、須佐~江崎周辺で孫と遊べる釣り場を探しに下見敢行。
その帰りに惣郷川橋梁へ。久しぶりに川の土手に咲くダイコンの花と
逢えました(=^・^=)
20230416_sougou01.jpg

14.山陰本線 長門粟野~阿川 粟野川橋梁(2023-4-22)
粟野川河口へ春のキス釣りへ。こと座流星群も狙えるとあって土曜日の
夜から向かいます。そして、夜釣りを止めて夜汽車の撮影に専念すると・・・
久しぶりに「やったぁ!」。ゆったり目の前を流れ星が!。
その3分前に通過した夜汽車と合成しています(=^・^=)
20230422_awano.jpg

15.山陰本線 長門粟野~伊上(2023-4-30)
孫達と遊ぶことに決めたのは長門市の只の浜。勝手知ったるMyキス釣り
ポイントですが、時期的には砂浜でのキス釣りには遠投が必要な時期。
何か他にも遊べる手段を見つけようと出かけた帰りにここで夕日に遭遇
です。結局下り列車が通過した3分後くらいの到着となり、20分後の上り
列車通過時には夕日が沈んでしまったので・・・またまた合成しました(^_^;
因みに、かみさんと話して孫達とは浜の丸い玉砂利に画を描いて遊ぼう
と話していたのですが・・・結局、雨でお流れ(>_<)
20230430_awamo.jpg

相変わらず下手な写真ばかり並べてしまいました。SLがいないとどうも
意気が上がりませんのでこの後も写真を続けられるかどうか自信はあり
ませんが・・・。早く戻って来い来いC57とD51(^_^;
※ 写真1、6~12、14、15は夜景と列車を同一画角で露出やシャッター
  スピードを変えて別途撮影し、比較明合成しています)
スポンサーサイト



新緑、萌える~西中国のローカル線

またまたご無沙汰しています。どうも最近は一度
気持ちが途切れると再開にどうも時間が掛かって
いけません(^_^;
さて、連休中はかみさんの両親のお墓が広島に
出来てその納骨に出かけました。そのついでに
芸備線~木次線~伯備線を駆け足で回る予定
だったのですが・・・結局伯備線には到達出来ず!
381系国鉄色はまたの機会に・・・(-_-)

1.
山陰本線
この日(5月1日)キス釣りに行ったのですが、例年
この時期に釣れ始めるいつもの黄波戸の砂浜は
大量の切れ藻が漂っていてほとんど釣りにならず。
帰りに田んぼで舞い踊る白鷺を見てここで足止め。
そこへ・・・キハ登場(^_^)v
20220501_141911_00.jpg

2.
木次線
5月3日の納骨は広島の山深い霊園。朝一なので
前夜に近くで宿泊の為、2日から広島の山中へ。
昼間の空き時間を使って木次線へ一目散(^_^;
スイッチバックを下ってくる列車に遭遇。
20220502_151935_00.jpg

3.
同上
20220502_152520_00.jpg

4.
同上
ホームに咲くシャクナゲ。そう言えば、ここのホーム
で正月、大雪に目がくらんで?線路にダイビングした
のを思い出しました(^_^;
20220502_152946_00.jpg

5.
芸備線
まさに「緑、萌ゆ」。
20220502_161006_00c.jpg

6.
この夜の宿は「神楽門前湯治村」。夕暮れ時になると
まるで「千と千尋」に出てくる湯屋の門前屋台街?の
雰囲気に・・・(=^・^=)
20220502_183711_00.jpg

7.
この夜に合流する三男を迎えに広島駅へひとっ走り。
久しぶりに市内へ来ました。路面電車に会えたのも
久しぶりです(=^・^=)
20220502_200455_00.jpg

8.
木次線
納骨が終わって再び木次線へ。ここで列車を追いかけて
いたら伯備線に行く時間が無くなるのですが、ここから
去りがたく・・・(^_^)
20220503_141319_00.jpg

9.
同上
まだ山桜が咲いていました。さすが中国山地の豪雪
地帯。東北並みですね。
20220503_142110_00.jpg

10.
先客の車が駐まっていて駐める場所がありません。
急遽、かみさんにカメラを手渡して・・・(^_^;
20220503_143057_00.jpg

11.
芸備線
以前から気になっていた芸備線高駅近くの鉄橋を
見下ろすポイント。やっと撮りました(^_^;
20220503_153312_00.jpg

12.
山陰本線
5日はSLやまぐち号の撮影を計画していたのです
が、okamさんから「デゴイチ故障」の報せが届き、
方向転換して午後から再度黄波戸にキス釣りへ。
でも今年はまだ水温が低いのでしょうか。キスの
釣果はさっぱりでした。帰りにもう一つの目的の
水瓶座流星群を撮ろうと粟野川橋梁に来ましたが、
雲が出てきて・・・これまたさっぱりです(^_^;
20220505_214045_00g.jpg

桜鉄道・・・しつこく?もう一度(^_^;

4月10日、徳佐と鹿野ICの間の大潮地区の「田舎の店」
の前にある丸山へ向かいます。実は数年前にこの山の
斜面一面に山桜が咲いているのを見たのですが、生憎
盛りを過ぎていたので、昨春に再度訪れたのですが、
3月28日はまだ早過ぎで、4月11日にはほぼ終わり
がけでした。
と言うことで、そんな日付のことはすっかり忘れたまま
「今年こそは」と10日に大潮へ向かったのですが・・・。
※画像をクリックして頂くと大きな画像が出ますm(_ _)m

1.
昨年のことが頭をよぎり「もう遅いかも・・・」と思って
いたら、なんと!「まだ早かった」(^_^;
お店の人の話では「あと1週間くらいかな」。午前中
はここで山桜を撮る予定でしたが、それは諦めて
山口線へ転進。
20220410_093926_00.jpg

2.四十八瀬川橋梁
3日の復路にぎりぎりで何とか撮ったやまぐち号の
鉄橋通過地点。今日は往路を撮ることにして鉄橋
横の国道橋に立ち待ち受けます。
さすがに桜はほぼ終わってましたけど、Hassyさん
の撮った桜満開の画は、桜も列車も水鏡にクッキリ
写ってましたので、それを期待していたのですが、
丁度風が吹いてD51に波が被さり、その上、思った
ほどクッキリ映りません。ここは夕方の光線でないと
水鏡は難しいのかもしれませんね。
20220410_105335_00.jpg

3.長門峡~渡川
この冬に雪景色をお届けしたトンネル上からの画です。
20220410_120423_00.jpg

4.同上
元々は2日か3日にここで撮る予定だったのですが、
咲いているだろうと思っていた山桜が全く見当たらなくて
「山桜があると思っていたのは勘違いだったのかな?」。
ところがこの日、ここの横を通りかかったら「山桜が咲い
てる!」(=^・^=)
20220410_120427_00.jpg

5.同上
それにしても思わぬ拾いもの?でした。本来は2日に
師匠をここに案内する予定でしたけど「山桜無しじゃぁ
ねぇ」と諦めたのですが、案内したかったなぁ。
20220410_120431_00.jpg

6.同上
言わずもがなの牧ヶ野の土手の桜並木。1週間経って
さすがに満開になってました。ただ、三脚に据えたカメラ
の設定に手間取り、ようやく据えた途端にやまぐち号が
現れて、望遠レンズの手持ちカメラは間に合わず・・・。
この日、一番撮りたかった画が撮れなくて・・・あ~あっ(^_^;
20220410_125002_00.jpg

7.津和野~船平山(なごみの里の横)
復路の最初をここで撮ろうか、鷲原トンネルの先で
撮ろうか・・・散々迷って結局ここから移動。来春こそ!
20220410_133217_00.jpg

8.
決め手はこの山桜だったのですが・・・線路から遠い!
20220410_141554_00.jpg

9.津和野~船平山
と言うことで、鷲原と牧ヶ野の中間のここに陣取りました。
因みに、牧ヶ野の桜の土手付近には撮影者がずらり。
良い画が撮れたでしょうねぇ(=^・^=)
20220410_155354_00.jpg

10.篠目
列車を追って篠目の学校跡地の下の桜へ。まだかろう
じて桜と判る?雰囲気が残ってました?(^_^;
20220410_163548_00.jpg

11.徳佐上
徳佐S字横の夜桜撮影の下見の後、願成就温泉に
向かう途中でこの景色に遭遇。今度、ここから往路の
やまぐち号を狙ってみたくなりました。
20220410_173636_00.jpg

12.徳佐
風呂上がりにここで夜桜と夜汽車と星空を撮影する
つもりだったのですが、生憎の薄曇り。ただ、その
薄雲のお陰?でしょうか、真上に月暈が・・・。
20220410_201543_00.jpg

13.同上
S字横の桜絡みでは月暈を取り込めそうにないので
徳佐駅近くへ移動。さぁ~て、これで帰ろう(=^・^=)
20220410_203620_00.jpg

桜鉄道~春爛漫の山口線②

4月3日、遠来の、そして地元のブロ友さんとの桜鉄道
巡りの2日目、前日の失敗を踏まえて行動するはず
だったのですが、なかなか思うようにはいきません(^_^;

1.徳佐八幡宮
前日にここの参道前を通ったら既に満開。でも凄い人混み
の上に駐車場待ちの車で大渋滞。そこで山口市内の
ホテルから朝食前にひとっ走りして、まだ人の少ない
早朝に散策してきました(^_^)
20220403_071028_00.jpg

2.宮野駅付近
ホテルに戻って朝食後に向かった先はマイポイントの宮野
の鉄橋横。既に線路の両側に数名の方が待機しています
が、列車が近付けば見えなくなるからと高を括っていたら・・・
列車が現れた途端に真っ正面に撮影者の頭がポッコリ
出現。どうやら私より先に草陰で待機しておられたようで、
試写した時に見落としていたようです。う~ん、ガックリ(^_^;
でも、子供連れのご夫婦には声を掛けてちょっとだけ
避けて頂いて好い感じのアクセントになって頂きました。
どうもありがとうございました(^_^)v<(_ _)>
20220403_111821_00g.jpg

3.同上
因みに列車の後追いを撮っていたら、こんな光景が
写っていました。こんな先まで見えていたことに、今
まで気がつかなかったなんて・・・。何れ、返しを狙って
みようかと・・・。
20220403_111840_00.jpg

4.渡川クロス
前日にここで撮った返しの画では、桜が日陰で今ひとつ
冴えない雰囲気でしたから、今日は桜が日向になる
往きの列車を狙います。煙が高く舞うのを期待していた
のですが、風が強くて・・・(^_^;
20220403_120556_00.jpg

5.同上
20220403_120707_00.jpg

6.津和野大鳥居上の峠から。
煙が出ないのは承知の上で、この眺めを撮りに向かい
ます。この眺めに煙があったらそれなりの人出になる
のでしょうけど、煙を気にしない当方にとっては楽ちん
ポイントです(^_^;
20220403_125313_00.jpg

7.同上
煙が有ったらどんな感じになるんでしょうね。一度見て
みたいような・・・(^_^;
20220403_125317_00.jpg

8.牧ヶ野
牧ヶ野の入り口にあるつわぶき街道のふれあいパーク
駐車場で、ブロ友さんと一緒にスーパーで買ってきた
お弁当で野外ランチ。その後のコーヒータイムに「ここ、
なかなか好い感じですよ」とHASSYさん。ドローンを
飛ばすokamさん以外はみんなここに残って半逆光に
輝く桜と煙を狙いました。私は桜流しを大失敗。故に、
これはかみさんの画です(^_^;
20220403_155436_00.jpg

9.牧ヶ野
その撮影の後は、牧ヶ野で恒例?の並走撮影。土手の
桜はまだまだでしたけど、煙が逆光に映えます(=^・^=)
20220403_155602_00.jpg

10.同上
それにしても春の陽気とは思えないほどの澄み切った
青空。今度は星空と夜汽車と夜桜を撮ってみたい(^_^;
20220403_155656_00.jpg

11.同上
20220403_155734_00.jpg

12.四十八瀬川橋梁
牧ヶ野で撮った後はひたすらここを目指しましたが、
木戸山の峠を下る途中から大渋滞。前日の山口市内
の大渋滞のことを考えるととても間に合いそうにない
ので、思い切って山口ICから小郡ICまで高速道路を
走ります。そしてインターを出たところで家族連れが
カメラを手に待機中の様子を見てやまぐち号はまだ
来てないのを確信して鉄橋へ一目散。でもやっぱり
また鉄橋手前で追いつかれてしまい・・・。ところが
かみさんがいつもの並走撮りの要領で奇跡的?に
この一枚!(^_^)v
20220403_172547_00.jpg

桜鉄道~春爛漫の山口線①

4月2日と3日、遠来のブロ友Hassyさんとそのお連れさん、
そして地元のブロ友okamさん、そして2日だけ我が師匠
も加わって頂いて桜咲く山口線沿線を巡ってきました。

4月2日
1.篠目
篠目の小中学校跡地の土手下にある小さなお宮さんの
敷地に咲く桜。以前、何度かここで撮りましたが、近年は
花の付きが悪くて他の場所へ行くことが多かったのです
が、今年は久しぶりに良い状態です。ここに残るか、駅
正面の墓地横の高台に陣取るか迷ったのですが、結局
Hassyさんを残して移動。因みにokamさんはドローン撮影。
20220402_104600_00.jpg

2.同上
駅の向こう正面の高台に移動してきました。機関車は
ホームの端付近に停まるだろう、との予想に反してホーム
からはみ出して停まってしまいました。考えていた構図が
崩れてしまいガッカリ。一緒にここに移動してきた師匠も
ガックリ!(^_^;
20220402_115315_00.jpg

3.同上
そこでちょいと桜の力を借りて呆け写真に・・・(^_^;
20220402_115549_00.jpg

4.牧ヶ野
ここに来るまでの沿線の桜の開花状況を見て「この
様子なら牧ヶ野の桜の土手もきっと開花してますよ」
と師匠を引っ張ってきたのに、敢えなく撃沈!?(^_^;
やまぐち号が来るまであと7,8分。仕方がないので
ほぼ満開のやや津和野寄りの桜並木の近くに移動。
20220402_125422_00.jpg

5.同上
またまた付き合って貰った師匠には、申し訳のない
結果になってしまいました。
20220402_125534_00.jpg

6.喫茶「さくや」
昼食はこちらへ全員集合。うどんのお出汁が大好評
で「残ったお汁をタッパに入れて持って帰りたい!」
それにお膳に添えられた季節の山野草も大好評(=^・^=)。
20220402_141953_00.jpg

7.喫茶「さくや」の裏庭
小さな沢に水芭蕉が咲いてます。その周りの雑木林
の庭にはそこかしこにカタクリやイワウチワが咲いて
ました。
その様子はまた別の記事でお届けしようと思います。
20220402_145531_00.jpg

8.津和野
復路は先週確認していた津和野の国道脇へ移動。
かみさんと師匠はここから撮影。
20220402_154624_00.jpg

9.同上
私は最近元ドライブインが取り壊されて空き地になった
地点へ。桜と川面が眩しい!(=^・^=)
20220402_154733_00.jpg

10.渡川クロス
移動を開始したら車が多くてあちらこちらで渋滞発生。
当初予定していた徳佐S字横の桜を復路で狙うはず
でしたが、ぎりぎりのタイミングになったので諦めて
渡川クロスへ移動。土手の桜を頼りにしていたのです
が・・・なんと日陰で桜が目立ちません。今更動くことも
出来ないのでここで撮影。
引っ張り回した師匠には大変申し訳ないことをして
しまいました。
20220402_162749_00.jpg

11.同上
こちらは桜にピントを合わせ、列車を暈かしてみました。
実はこの時、お隣にブロ友の煙のぼせさんがおられた
ようなのですが、未だ顔認識が出来て無くて通り一遍
のご挨拶だけ。いつになったらちゃんとご挨拶できる
のやら・・・(^_^;
20220402_162807_00.jpg

12.同上
こちらはかみさん撮影。やっぱり陽射しが欲しい!
20220402_162709_00.jpg

この日一日、お付き合い頂いた師匠とは渡川でお別れ。
一路Hassyさんが向かった上郷の四十八瀬川橋梁へ。
しかし渋滞に巻き込まれ、橋に到着寸前、やまぐち号
に追い越されてしまいました(^_^;
プロフィール

kamisan

Author:kamisan
MyPhotoブログへようこそ!
私(kamisan)とかみさんの
二人で鉄道風景をメインに
あれこれ写真を撮ってます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR